タグ:斉藤和義さん ( 54 ) タグの人気記事

連載更新のお知らせ★斉藤和義さんの25周年アニバーサリーライブのライブレポを書きました🎵

ブログ更新がずいぶん遅れてしまいました💦
その間に行ったライブの様子を
ゲリラ的にアップしちゃいましたので
どうぞよろしくお願いします🎵



そして、YUMECO RECORDSさんの連載
「虹のカケラがつながるとき」更新のお知らせです。

第19回は、「KAZUYOSHI SAITO 25th Anniversary Live
1993-2018 25<26~これからもヨロチクビーチク~」

しかし、とっても長いタイトルですね💦

9月15日に徳島県のアスティとくしまで行われた
斉藤和義さんのアニバーサリーライブの様子を書きました。

c0331446_23182278.jpg


しなやかでまっすぐな人。
昔も今も変わらない。
年齢を重ねるたびに、にじみ出る強さと優しさに
ますます惹かれています。

よかったらご覧ください(^_-)-☆








[PR]
by robetissage | 2018-10-18 22:22 | YUMECO RECORDS | Comments(0)

平安神宮 月夜の宴 「京(みやこ)の二人会」斉藤和義×立川談春

斉藤和義さんと、落語家 立川談春さん。
ロックと落語、1966年生まれのお二人が
平安神宮で、どんなステージを見せてくれるんだろうか。

楽しみでしかなかったこの日。
前日から明け方までは酷い雨☔だったのに
晴れ男のお二人のおかげで、見事な快晴で迎えました。

c0331446_23290871.jpg
前日の打ち合わせで決まったという
談春さんの「替わり目」の演目と、和義さんの「男節」のコラボ。
談春さんがはなしている間、
和義さんが固まっているような気がしていたのですが
あとから、「緊張したー!」と和義さん。

c0331446_23294748.jpg
★画像をお借りしています★

そのあとは、和義さんの弾き語りで、
久しぶりに「進め なまけもの」が聴けました。

ほっといて そっとして
だけどもっと褒めて

談春さんもおっしゃってたけど
私もこの歌詞が大好きなんです💕

c0331446_23294356.jpg
★画像をお借りしています★


和義さんの緊張ぶりとはにかんだ顔(≧▽≦)
談春さんの目ヂカラと
落語が初めての人にもわかるように、
いろいろな話を織り交ぜながらの「紺屋高尾」には
すっかり惹きこまれました。

二人の様子が微笑ましくて、
厳かな場所で、月夜の下で和やかな宴でした。

c0331446_23295287.jpeg









[PR]
by robetissage | 2018-09-24 23:23 | 音楽 | Comments(0)

斉藤和義「25th Anniversary Live~これからもヨロチクビーチク~」@アスティとくしま

斉藤和義「25th Anniversary Live 1993-2018 25<26
~これからもヨロチクビーチク~」
9月15日アスティとくしま✨

ついに来てしまいました💦
ツアーファイナル

c0331446_23473190.jpg
ちょっと薄曇りの徳島駅。
大通りに並ぶヤシの木に南国を感じます。

会場には少し早めに行ったものの
今回のツアー限定のガチャガチャには長蛇の列!
すでにお祭り気分✨
でも早々に売り切れてがっかり💦

この日のことは、YUMECO RECORDS さんの
連載に書いたので
詳しくは、そちらを見ていただくとして…109.png

この日のMCでは、翌日16日に沖縄のライブを最後に
引退する安室ちゃんの話を。
和義さんは、空港でファンの方に声をかけられたのだそう。
一緒にいた娘さんは、安室ちゃんファンで
チケットはないけど沖縄に行くのだと言っていたと。
安室ちゃんといえば
昔、ポンキッキーズで「歩いて帰ろう」の曲で
踊ってくれていたこと、
スーパーモンキーズの頃から、リハでも一生懸命で
汗もかかずに真剣に踊っていて
プロフェッショナルだなって、
すごいと思ったと話してくれました。
「みんな、沖縄行かなくてもいいの~?」って言いながら106.png

この日の弾き語りは「郷愁」。
久々に聴いて、
アコギの音色と和義さんの歌声が
心にすーっと染み入りました。

今回は、「Toys Blood Music」ツアーファイナルから
1か月も経たないうちに始まったので
ツアーのはじめから、どことなく
流れや曲それぞれが完成に近い感じだったけれど
ファイナルに近づくにつれて、
凄みを増してきたような気がして…

大好きな「幸福な幸福 退屈な夕食」では、
食い入るように観ていました。
どんな音もすべて聴き洩らしたくないと。
それぐらい、渾身の、すごいステージでした✨


c0331446_23473660.jpg


アンコールでは「歌うたいのバラッド」を。
心を、耳を澄ましているフロアに
響くギターの音色。
そして、上がる歓声の大きさに
この曲が、長い年月をかけて
ファンだけでなく、
多くの人の心に伝わっていることを
実感しました。

この曲が発売された1997年に、
「よし!これでブレイクする💓」って思ってから
約20年。
きっとこれからも、ずっと、
私たちの心に寄り添ってくれる曲なんだと
思います。

アンコールラストの「月影」を歌い終えて
和義さんとバンドメンバーが
手を繋いで深々とお辞儀をする姿を観ながら
「ありがとう!」と叫んでいました。

どこかまだ、夢見心地というか
終わったことが信じられないけど、
間違いなく、和義さんは
26年目を歩き出しているんですよね。

終わりは始まりなのです!
私たちも、置いていかれないようにしなきゃ🎵


c0331446_23472676.jpg

















[PR]
by robetissage | 2018-09-20 22:22 | 音楽 | Comments(0)

斉藤和義「25th Anniversary Live~これからもヨロチクビーチク~」@名古屋国際会議場センチュリーホール

斉藤和義「25th Anniversary Live 1993-2018 25<26
~これからもヨロチクビーチク~」
9月10日★名古屋国際会議場センチュリーホール

c0331446_23344225.jpg
朝から雨☔でしたが
名古屋国際会議場センチュリーホールの
キャパ約3000人!
2階席でしたが、とってもよく見えて
盛り上がりました✨
城ホールは、ステージの正面の席だったので
(ファンクラブなのに!)
双眼鏡でも見えなかった💦


この日の弾き語りは「ハロー・グッバイ」
久しぶりに聴いたけれど、いい曲です~♬

あと「ぼくらのルール」や
「スナフキン・ソング」も聴けました!
いつぶりだろう。
懐かしいと思うのと同時に
当時の自分がよみがえってくるよう。
そんなことを考えながら
この日を含めて、アニバーサリーツアーは、
あと2回。

3月からの前ツアーから、
ずっと同じメンバーで一緒に周ってきたせいか
何だかツアーメンバーとの別れに感傷的になってしまいそうな
そんな夜でした。


c0331446_23345329.jpg
★前ツアー「Toys Blood Music」では、
ステージ上で怪し気な雰囲気を醸し出していた
ピエロの人形。













[PR]
by robetissage | 2018-09-12 23:45 | 音楽 | Comments(0)

斉藤和義「25th Anniversary Live~これからもヨロチクビーチク~」@大阪城ホール

先日、ツアーが終了したばかりなのに、
今度は25周年のツアーが始まりました!

斉藤和義「25th Anniversary Live 1993-2018 25<26
~これからもヨロチクビーチク~」
8月24日、25日 大阪城ホール2Days✨


とにかく暑くてアツい2日間でした。

c0331446_00243462.jpg
始まる前から、お祭りのようなにぎわい。
そして、歩いていると
全国のファンの友だちにあちこちでばったり(*'▽')

1993年8月25日に
「僕の見たビートルズはTVの中」でデビュー。
あれから、25年です。


ライブは、懐かしい曲、聴きたかった曲、
意外な曲など盛りだくさん。
今回、25周年ライブにあたって、
聴きたい曲を3曲リクエストして
上位5曲を披露してくれるという企画がありました。
その曲は、ツアー終了後に明らかにされるとのことなので
この曲かな、これもそうかなと
あれこれと思いを巡らせながら
そして、当時の自分のことを思い出しながら聴いていました。
私がリクエストした曲は、1日目に
そして、2日目には、聴きたかった曲が披露され…
2日間で、セットリストを替えて
たっぷり3時間、楽しませてもらいました。

私が和義さんの音楽に惹かれたのは、
1995年くらいかな。
すぐにライブに行きたい!と思ったけれど、
当時からコアなファンが多くて
なかなかチケットがとれなかったことを思い出します。
和義さんの25年は
私の重ねた25年でもあるんだな( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎


25日のアンコールのラストの曲で、
「照明、明るくしてくださーい」と照明さんに言った和義さん。
会場を明るくして、私たち、ファンの顔を
嬉しそうに見渡す優しい顔。
ほんとにもう、どれだけかっこいいんだろう。
涙涙…でした。



c0331446_00242362.jpg
和義さんの25周年ライブは
ファンになってよかったと
ますます惚れ直すツアーになりそうです💕

















[PR]
by robetissage | 2018-08-30 22:22 | 音楽 | Comments(2)

いろんなことがあるけど空には星が綺麗★斉藤和義「Toys Blood Music」@レクザムホール

斉藤和義 LIVE TOUR 2018 “Toys Blood Music”@レクザムホール
ツアー47/47本目★ファイナル✨

アップするのが遅くなりましたが
7月31日のツアーファイナルの様子を。

3月末からスタートしたツアーも
この日で終わり。
開演前の客席から湧き起こる拍手に
ファイナルなんだと実感。
楽しさの詰め合わせのようなセットリストも
今日で見納めなんだと思うとじわじわ来るものがありました。

和義さんは、ツアー最終日だけど
「いつも通りやりま~す」と
2階、3階のお客さんもちゃんと見えてますよと
ヒラヒラと手を振り
「(見上げていると)こっちは首が痛い」って
あと、目をつぶって歌ってるから
上から見るとちょうどいいみたいなことも(^^ゞ

MCでは、和義さんが嬉しそうにメンバーいじり。
まずは、今回2度目の参加のギター・真壁さん。
和義さんはだんだんいろんなことがわかってきて、
「ポンコツだなぁ」と(/ω\)
ラーメンを食べに行った時に、ゆで卵用のお塩をなめて
「塩がしょっぱい」!
ウイスキーを飲んで、「(ウイスキーの?)味がする」!!
と言った真壁さんに「がんばれー」と思ったとか(笑)
また、寛雄さんのことを
「日本で一番売れてる(お金を持ってる?)ベーシスト」って紹介して
「車を8台持ってる」って!
思わず、会場から「えーっ!」と驚きの声が上がると
寛雄さんのほうがびっくりして「ないない!」って
慌てていたのがおかしかった。
和義さんはさらに「家も3つある」なんて言うから
「ウソです!」って否定(*^^*)
さらに、「もうすぐあのバンドに入るんだよね。
同じ名前で、同じベースだし」とか
「(上着を脱いだら)タンクトップを着てるんだよね」なんて
さんざんいじられてました。
慌てぶりがめちゃくちゃおかしかったけど
売れてるベーシストっていうのは
否定しなかったなぁ(笑)

今でも思い返すと夢のような時間。

アンコールが終わって、
メンバーがステージからはけたあと
弾き語りで聴かせてくれた「空に星が綺麗」
何も言わず、ただ「ありがとう」と。
一瞬にして、和義さんの、
熱くて強い想いに包まれました。
この人のファンになってよかった。
「ありがとう」の声が
会場中に飛び交う、そんな幸せなファイナルでした。

c0331446_15032181.jpg

★47公演を駆け抜けてくれたツアートラック★

そして、いよいよ25周年のアニバーサリーツアーへ✨


c0331446_15153932.jpg

YUMECO RECORDSさんで、
このツアーファイナルの
和義さんのライブレポを掲載していただいています。
よろしければ、ご覧ください(^_-)-☆































[PR]
by robetissage | 2018-08-22 22:22 | 音楽 | Comments(0)

連載更新のお知らせ★斉藤和義さんの「Toys Blood Music」ライブレポ🎵

YUMECO RECORDSさんの連載
「虹のカケラがつながるとき」更新のお知らせです。

第17回は、「Toys Blood Music」

7月末に高松で、ファイナルを迎えた
斉藤和義さんのライブレポを書きました。

c0331446_15032181.jpg

ツアーファイナルから半月経っただけなのに
あまりにも楽し過ぎて、眩しすぎて
あれは夢だったのかと思うほど。

いつも全力で、歌を届けてくれる和義さん💕
ありがとう。
そして、和義さんを盛り立ててくれる
サポートメンバーのみなさんにも
感謝でいっぱい✨


c0331446_15025366.jpg


c0331446_15030871.jpg

よかったら、ご覧ください(^_-)-☆



こんなにたくさん書いたのに、
まだまだ書き足りないことがいっぱい🎵

それは、また後日アップしますね(-_^*)💕


c0331446_15030208.jpg

写真は、先日放送された映像から。
荒くてごめんなさい💦
でも雰囲気伝わるかな?


c0331446_15153932.jpg

25周年ライブのツアートラックもありました✨


来週からスタートする25周年のアニバーサリーライブ
今から楽しみで仕方ありません✨













[PR]
by robetissage | 2018-08-15 15:26 | YUMECO RECORDS | Comments(2)

ずっと好きだったんじゃけ~!★斉藤和義「Toys Blood Music」@広島文化学園HBGホール

斉藤和義 LIVE TOUR 2018 “Toys Blood Music”@広島文化学園HBGホール
ツアー46/47本目★セミファイナル✨

c0331446_22392147.jpg

最近、広島にはよく足を運んでいるような気がします💖

この日は、和義さんファンのブロガーさんとお会いすることができて
ライブ前からとっても楽しい時間を過ごせました(*˘︶˘*).。.:*♡
また、セミファイナルとあって、
東京や京都などからも何人か友だちが来ていたのですが
なんと、席に着いたら隣りが友だちだった!
びっくりしました(≧▽≦)

今年の8月25日で25周年を迎える和義さんだけど
ちょうどデビューの日は、広島にいたのだそう。
関係者の方たちの前でデビューライブみたいなものをしていたとか。
それまでは、サインは、ちゃんと決まってなかったけど
そのときに書いたサイン(この下に書いてあるものです)が気に入って
今に至っているのだそうです✨

c0331446_23104223.jpg

和義さんの“ずっと好きだったんじゃけ~!”が聞けて
嬉しかった✨
大阪では”ずっと好きだったんやで~!”でした(*^^)v

やっぱりご当地ものって盛り上がりますね。

夜はお好み村で、牡蠣のバター焼きと
お好み焼きをいただきました🎵



c0331446_22391312.jpg

最近、和義さんのファンの方が増えてきていて
とっても嬉しく思います。

昔は、友だちが、和義さんの名前を全然覚えてくれなくて
「テレビに出てたね、斉藤和男」
とか言われてました105.png

今日は、会社で好きだと言ってくれる方がいて
先日発売されたばかりのベストアルバムを貸してあげて
24、25日に大阪城ホールからスタートする「アニバーサリーツアー」を
おすすめしてきました(^_-)-☆

こちらは、ベストアルバムのトレーラー✨
ベストアルバムだけど、新録もあって
聴きごたえたっぷりで
かっこいいです、ぜひ(*^^)ノ























[PR]
by robetissage | 2018-08-06 23:37 | 音楽 | Comments(4)

ご当地ネタ炸裂★斉藤和義「Toys Blood Music」@和歌山県民文化会館

斉藤和義 LIVE TOUR 2018 “Toys Blood Music”@和歌山県民文化会館

和歌山へ行ってきました🎵
いつぶりだろう⁉20年ぶりくらいの和歌山(*‘∀‘)
本州最南端の和歌山県串本町のイベント以来。
和義さんと、忌野清志郎さんがゲストだったのです。
その時帰りは夜行バスで、渋滞に巻き込まれて
京都には8時間以上かかった思い出が(^^ゞ
今は、JRと南海電車で2時間ほどで行けるなんて…
いい時代になったものです(*^^*)

c0331446_23514665.jpg

昨日は、今回のツアーで一番いい席❤5列目のセンター席でした。
22日に誕生日を迎えた和義さんと真壁くんにおめでとうを🎉
いつもは双眼鏡が手放せない席ばかりだけど
じっくりと二人のギターを弾く手元を観ることができて
5列目を堪能しました。

メンバー紹介では、和歌山だから、
梅→「小梅をイメージした曲を聴かせて」なんて
崩場さん(key.)に無茶ぶり106.png
挙げ句の果てに、崩場さんのことを「ド〇・ファンぽい」と言って
「しばく!」と崩場さんの怒り(?)に触れる和義さん。
その後もよっちくん(Dr.)、寛雄さん(Ba.)に
「小梅ちゃん」の曲をと振って
困惑しながらも即興で「小梅ちゃん」を披露する様子に
会場もメンバーも大爆笑!
私も笑いすぎて涙が103.png
真壁くんは最初だったおかげで、
エフェクターの紹介で難を逃れてました。

前回、大阪のセトリにはなかった曲があったり
アレンジやその他もろもろ変わっていたり
まだまだ進化し続けるチーム斉藤♥
きっと、自分たちが誰よりも楽しんでいる。
ほんと、すごい人たちだな💖

c0331446_23515601.jpg

ライブ前には、和歌山城へ。

c0331446_23520491.jpg

人のカタチに見える木の根(写真左のほう)。
必死で石段をのぼろうとしているように見えませんか?

c0331446_23550222.jpg

本当に暑くて、アツい和歌山でした。












[PR]
by robetissage | 2018-06-25 23:37 | 音楽 | Comments(2)

サプライズゲストにジェラシー⁉★斉藤和義「Toys Blood Music」@大阪フェスティバルホール

斉藤和義 LIVE TOUR 2018 “Toys Blood Music”@大阪フェスティバルホール

今回もかなり遅くなってしまいましたが
5月21日(月)、22日(火)に大阪で行われたライブの様子を。

c0331446_00244831.jpg

21日の大阪1日目のMCは
先日亡くなった西城秀樹さんのことに触れ
当時和製ミックジャガーみたいな感じだったとか
中学時代野球部で補欠だったけれど、
大差で勝っていた試合でバッターボックスに立ち
ライトオーバーを打ったのに、1塁でさされたとか笑

アンコールでは突然招き入れられた
ゲストのトータス松本さんにびっくり(≧▽≦)
実は前日の日曜はラジオ、
当日はライブの記者会見でたまたま大阪滞在だったのだそう。
和義さんのあの曲とウルフルズの「バンザイ~好きでよかった~」の熱唱。
トータスさんの出身地だからでしょうか、盛り上がりがすごかった!

c0331446_00245824.jpg

この盛り上がりに和義さんはちょっとジェラシーを感じたみたい(*ノωノ)

翌日22日は、今日は昨日のようなサプライズはないからねと言って
ライブ前にトイレに入っていたら途中で電気が消えたと
ちょっとしょげてる(!?)和義さんも可愛かった(*^^*)

この日はメンバー紹介で、ギターの真壁くんが
お昼にスリランカカレーの店に行ったことをあげて
「自分で作ったりはしないの?」と和義さん。
「本格的なのは作らないです」と答えた真壁くんに
トータスもカレー好きで、スパイス5種類くらい入れるだけだから
「“簡単やでー”って言ってた」ってトータスさんのモノマネ((´∀`))ケラケラ
関西弁もどき、喋りたかっただけなんじゃないの~?と思いつつ
和義さんの関西弁がおかしかった(≧▽≦)
で、関西の人って東京に行っても関西弁直さないよねって。

私は東京に住んでいたころ、
アタマのなかで関西弁を標準語に変換して
頑張って話してたけどカタコトしか話せなくて、
あやしい外国人みたいになってました。
結局、ジャケットとかゴミとかイントネーションが違うから
すぐにボロが出てしまったのでした(^^ゞ

この日は1階席の12列だったので
このツアーでは一番よい席で
和義さんのスタイルの良さとか
メンバーとのアイコンタクトの様子がよく見えて
それだけでワクワク💖
また前回から約1か月経っていたので
アレンジが変わっていたり即興のダンスもたくさん見られて
多幸感たっぷりの2日間でした✨

c0331446_00245394.jpg













[PR]
by robetissage | 2018-06-11 22:22 | 音楽 | Comments(4)

校正士ときどき物書きをやってます。日本語の美しくて奥深いコトバを紡ぐ人でありたい。斉藤和義さんやGRAPEVINE、お馬さんが好き★


by shino
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る