ジャパンカップ優勝☆キタサンブラック

東京競馬場で行われた第36回ジャパンカップ。

国内外のG1馬、そして重賞勝ち馬がずらりと揃い
豪華メンバーで行われたこのレース。

見事、キタサンブラックが快勝!

府中の2400mを逃げ切ることは並大抵ではないと言われていたし、
鞍上の武豊騎手も特に逃げにこだわってはいないと言っていたけれど
1枠1番という絶好枠を活かさない手はない。
ポンときれいにスタートしたキタサンブラック、絶妙のペースで先頭へ。
1馬身ほどのリードを保ちながら、4コーナーをまわって
少し他馬を引きつけて、
そして直線ではさらにつき離す見事な逃げ切り✨✨

強い!
かっこよすぎてしびれましたヽ(*^ ^)ノ


c0331446_23013372.jpg
馬主さんはご存じの通り、北島三郎さん。
今回のジャパンカップは、第36回だったので、
36(サブロー)だと言われていたのです✨
こんなことってあるんですね。
雨の東京競馬場で、『まつり』が熱唱されたようです。






[PR]
by robetissage | 2016-11-27 22:22 | お馬さん・競馬 | Comments(0)

校正士ときどき物書きをやってます。日本語の美しくて奥深いコトバを紡ぐ人でありたい。斉藤和義さんやGRAPEVINE、お馬さんが好き★


by shino
プロフィールを見る
画像一覧