日々奮闘中(-_^*)💕

今日は、炎天下のなか、無事に祇園祭(前祭)の山鉾巡行が行われましたね。

時折聴こえてくるお囃子の音にココロをときめかせながら、
仕事をしていました。

6月からの新職場。
編集の仕事で、取材をしたり文章を書いたり。
自分が願っていた仕事ですが、時間に追われて思うようにいかず、
まだまだだなと反省したり、叱られて落ち込んだり。
時々入ってくる校正の仕事に、ほっとしたりもして
勉強、奮闘の毎日です(^^ゞ
でも、間違いなく、今がターニングポイントなんですよね。
大切に、しっかりと噛みしめたいです。


先日、ある建物のトイレに入ろうとして
中にいたお掃除のおばちゃんに
「入っても大丈夫ですか?」と聞いたら
「えッ!? あなた、ここ男子トイレよー!」
言われるまで、全然気がつかなくて
我ながら吹き出してしまいました106.png

吸い込まれるように入ってしまった(/ω\)
でも、これで何回目だろう105.png
気をつけなきゃ。


c0331446_21551402.jpg

最近、ハマっている明太トースト💖
簡単でおいしいです。















[PR]
# by robetissage | 2018-07-17 22:25 | 日々のこと | Comments(0)

連載更新のお知らせ★宝塚記念優勝の和田騎手とテイエムオペラオー

YUMECO RECORDSさんの連載
「虹のカケラがつながるとき」更新のお知らせです。

第16回は、「恩返しと恩送り」

6月に転職した私の近況、
それから、競馬の宝塚記念を
ミッキーロケットで優勝した和田竜二騎手と
彼が跨っていた絶対王者テイエムオペラオーとの絆について
書きました。

c0331446_23195565.jpg
菊花賞5着だったミッキーロケット(2016年10月)



当時のオペラオーが戦ってきた馬は、
ナリタトップロード、ステイゴールド、メイショウドトウ、
マンハッタンカフェ、ジャングルポケット…
ため息の出るような名馬ばかり。
いつも堂々としていたオペラオーと
和田騎手にはどこか覚悟みたいなものを感じたし
人馬間の信頼関係とか
他の人にはわからないような
何か特別な空気が流れていたような気がします。


c0331446_23200303.jpg

放牧地で駆け寄ってきてくれたテイエムオペラオー(2011年9月)



よかったらご覧ください。


[PR]
# by robetissage | 2018-07-15 23:39 | YUMECO RECORDS | Comments(2)

いよいよ明日から祇園祭(前祭)の宵々々山!

連日、暑い日が続いています💦
明日からは、いよいよ祇園祭(前祭)の宵々々山です!
宵々々山には、通りにたくさんの屋台が出て街は大にぎわいなのです。
今年は、ちょうど連休なので、どのぐらいの人出になるんだろう(^^ゞ

今日は、会社帰りに鉾や山を観に行ってきました。
金曜だったからか、すでに盛り上がっている様子(≧▽≦)

c0331446_23503071.jpg

長刀鉾


c0331446_23500330.jpg

月鉾☽✨


c0331446_23501749.jpg

保昌山💖

c0331446_23503893.jpg

祇園祭のミニ山鉾が可愛い!


大阪を震源地とする地震、
そして西日本豪雨から、1週間。
被害にあわれた方々…心からお見舞い申し上げます。
当たり前だと思っていたことが、決して当たり前ではないということ。
心に刻みました。

そして、無事に祇園祭が行われていることにも感謝。
無病息災を心から願います。








[PR]
# by robetissage | 2018-07-13 23:25 | 日々のこと | Comments(2)

ご当地ネタ炸裂★斉藤和義「Toys Blood Music」@和歌山県民文化会館

斉藤和義 LIVE TOUR 2018 “Toys Blood Music”@和歌山県民文化会館

和歌山へ行ってきました🎵
いつぶりだろう⁉20年ぶりくらいの和歌山(*‘∀‘)
本州最南端の和歌山県串本町のイベント以来。
和義さんと、忌野清志郎さんがゲストだったのです。
その時帰りは夜行バスで、渋滞に巻き込まれて
京都には8時間以上かかった思い出が(^^ゞ
今は、JRと南海電車で2時間ほどで行けるなんて…
いい時代になったものです(*^^*)

c0331446_23514665.jpg

昨日は、今回のツアーで一番いい席❤5列目のセンター席でした。
22日に誕生日を迎えた和義さんと真壁くんにおめでとうを🎉
いつもは双眼鏡が手放せない席ばかりだけど
じっくりと二人のギターを弾く手元を観ることができて
5列目を堪能しました。

メンバー紹介では、和歌山だから、
梅→「小梅をイメージした曲を聴かせて」なんて
崩場さん(key.)に無茶ぶり106.png
挙げ句の果てに、崩場さんのことを「ド〇・ファンぽい」と言って
「しばく!」と崩場さんの怒り(?)に触れる和義さん。
その後もよっちくん(Dr.)、寛雄さん(Ba.)に
「小梅ちゃん」の曲をと振って
困惑しながらも即興で「小梅ちゃん」を披露する様子に
会場もメンバーも大爆笑!
私も笑いすぎて涙が103.png
真壁くんは最初だったおかげで、
エフェクターの紹介で難を逃れてました。

前回、大阪のセトリにはなかった曲があったり
アレンジやその他もろもろ変わっていたり
まだまだ進化し続けるチーム斉藤♥
きっと、自分たちが誰よりも楽しんでいる。
ほんと、すごい人たちだな💖

c0331446_23515601.jpg

ライブ前には、和歌山城へ。

c0331446_23520491.jpg

人のカタチに見える木の根(写真左のほう)。
必死で石段をのぼろうとしているように見えませんか?

c0331446_23550222.jpg

本当に暑くて、アツい和歌山でした。












[PR]
# by robetissage | 2018-06-25 23:37 | 音楽 | Comments(2)

連載更新のお知らせ★「blank13」かけがえのない時間に想いを馳せる

YUMECO RECORDSさんの連載
「虹のカケラがつながるとき」
更新のお知らせです♪

第15回は「家族の風景」

俳優・斎藤工さんが監督、高橋一生さんが主演を務めた映画「blank13」と
主題歌「家族の風景」を歌った笹川美和さんのライブの様子を。

c0331446_21564753.jpg


監督はキャストを決めるよりも先に、
笹川さんの「家族の風景」をラストシーンに使いたいと考えていたのだそう。
そして、ロケ地を決めるときもこの曲を流しながら
ふさわしい場所を選んだのだそうです。

笹川さんのPVには、そんな映画のシーンが散りばめられていて
なんだかぐっと来てしまいます。



奇しくも今日は父の日。

親の顔、家庭での顔しか知らない父だったけれど、
一歩家を出たら、友人と語らったり笑ったりしていたんだろうな。

みんなそれぞれに、さまざまな顔があって、
それぞれの時間があることに想いを馳せながら…。

よかったらご覧いただけると嬉しいです。















[PR]
# by robetissage | 2018-06-17 22:38 | YUMECO RECORDS | Comments(0)

校正士ときどき物書きをやってます。日本語の美しくて奥深いコトバを紡ぐ人でありたい。斉藤和義さんやGRAPEVINE、お馬さんが好き★


by shino
プロフィールを見る
画像一覧