タグ:The Birthday ( 5 ) タグの人気記事

The Birthday TOUR 2017 “NOMAD” @京都・磔磔

先日は京都・磔磔(たくたく)で行われた
The Birthdayのライブに行ってきました。

c0331446_23554647.jpg

元酒蔵を改装してできた、キャパ約350人という
とても雰囲気のあるライブハウス。
2階に楽屋があり、ステージに上がるために客席の端を通っていくので、
ただでさえ狭いハコなのに、
さらに間近でアーティストが見られることも磔磔の魅力なのです。

キュウちゃんを先頭に、フジケン、ハルキ、
そしてチバが通っていきました。
もう神々しくて、ただ見ているだけで精一杯(*^^*)

5月下旬にスタートして11月下旬まで続くこのツアー。
曲などについては触れないことにして…
でもまさかこの曲で!?というシブいオープニング(≧▽≦)

いつも会場ごとに何曲か曲を変えているようなのですが
あとから調べてみたら、今回は曲順さえも違っていてびっくり!
バンドで、そんなことができるなんて…
よっぽどメンバー間のコミュニケーションがいいんだなぁ💕
ほんと、かっこよくて大盛り上がりでした(≧▽≦)

アルバム『NOMAD』はフジケンのギターがとにかくかっこよくて
ずっと聴き入ってしまうのだけれど
なかでも、チバとキュウちゃんのいたミッシェル・ガン・エレファントを
個人的に思い出す曲があって
それをここ・磔磔で聴けて…
思わず天を見上げて感無量( ;∀;)

それは…ミッシェルを、アベを最後に見たのがここで、
こんなに狭くて数メートル先にアベがいるのに
とっても遠く感じたことを思い出して。
アベが心ここにあらずな気がしたのは
私が解散という現実を拒否していたからかもしれないけど
その後、突然アベが亡くなってしまって、
もっとしっかり見ておけばよかったと後悔…
そんなことを思い出してちょっと切なくなりました。
…でも明日が来るなんて、誰にもわからないんですよね。
そのことを最近は本気で考えるようになりました。


c0331446_23555497.jpg

次は11月✨
そのころにはまったく違うセットリストになっているかも(*‘∀‘)
楽しみはまだまだ続いていくのです(-_^*)💕



「NOMAD」ダイジェスト















[PR]
by robetissage | 2017-07-08 23:23 | 音楽 | Comments(0)

The Birthday Quattro×Quattro Tour ’ 16@梅田クラブクアトロ

昨日は梅田クラブクアトロでThe Birthday✨

恒例の Quattro×Quattro Tour 。

今日のチバ。
曲間…声援が途切れたその瞬間。

静かだね。
嫌いじゃないけどね。
…え、なんでやねん!とか言わないの?笑

思わず、フジケンも吹き出す( *´艸`)

そこはなんでやねんじゃないやろ~って私の心の声(^^ゞ

でもチバの貴重な関西弁にみんな和む。

今日もキュウちゃんのモヒカンは決まっていて(*^^*)
クアトロツアーとはいっても、全国4か所しかないんだよねって。
尼崎に誰か作ってくれないかな、なんて。
でも尼崎は梅田に近いから、札幌辺りに誰か…なんて言ってたら
チバが「お前が作れ!」って(*^^)v

おぉ~!まともなことを言ってる!
って思ったのは私だけじゃないはず(/ω\)

フジケンはいつものように自己陶酔型の様子。
そしてあいかわらずストローでひと口ずつ水を飲み
ほかのメンバーは汗だくなのに、一人だけ全く汗もかかず
目が合ってもそらすフジケン( ̄m ̄〃)
まったく女子か!?と思うくらい(*≧m≦*)プププw

どこを、何を見てるのか目を見開いてみたり、
ドヤ顔をしてみたり…
でも、フジケンのギターはブルージーで心にずしんと響く。

そんなフジケンを途中、見飽きて
左端のハルキくんとチバに釘づけ。

二人とも何ともいえない色気が漂っていて、
いつも目を奪われるのです。

ハルキ側には女子が多く、いつも盛り上がっている(*´з`)
ちょっとうらやましくもあり(^^ゞ
フジケンが恨めしくもある037.gif
もう少し、笑ってくれないかなって。

チバは観客とのコール&レスポンスを完全に楽しんでいる。
一人一人の顔を見ながら歌ってくれる、
まるで子犬を見るかのような優しい顔で…💕
チバの視界に入れる幸せ✨✨

歌詞を間違えまくりだったけど、やってしまった感たっぷりの
チバのいたずらな笑顔がかっこよすぎた( *´艸`)

c0331446_23165080.jpg


「LOVE GOD HAND」



「さよなら最終兵器」





にほんブログ村

[PR]
by robetissage | 2016-07-06 23:10 | 音楽 | Comments(0)

The Birthday★BLOOD AND LOVE CIRCUS TOUR@Zepp Namba

昨日は大阪で、The Birthdayのライブ(≧▽≦)

c0331446_17312941.jpg


大阪は、4月半ばくらいの気候だったということで
春の陽気。
そして、The Birthday。

激アツ!
・・・無事帰還しました~! 

このツアー、京都、滋賀とチケット争奪戦に敗れたため
約8か月ぶりのThe Birthday。
前回梅田クアトロのブログはコチラ→

ツアータイトルにもなっているアルバムが
好きだったので楽しみにしていました💕
あと2本を残すのみなので…ネタばれあります。

いつものように開演前にスタッフさんが煽るんですよ。
すでにぎゅうぎゅうなのに
まだまだ人が来ますから、どんどん前に詰めてくださいと(^^;
こ、こわい・・・

客電が消え「シックスティーン・キャンドルズ」でメンバーが登場!
そして、Vo.のチバが血湧き肉躍るような曲と表現していた
『FULLBODYのBLOOD』
魂が震えるかっこいい曲。
後ろからの圧がすごい!

2曲目はファンとのコール&レスポンスが
楽しみな『ROCK YOUR ANIMAL』。
「お客さんが歌わなかったら嫌だよね」
なんて前にメンバーは笑っていたけど
心配無用の大盛り上がり✨
チバがサングラス越しにニヤリとしているのがわかる💕

基本、The BirthdayはMCは少ないのです。
だからこそ、チバが発する言葉にはみなが耳を傾ける。

「春めいてきたね」。
ファンが次の言葉を待っていたら…え?いきなり曲に突入『春雷』
ちょっと笑いがもれる。でもこの曲は名曲

「大阪~!」と叫んだあと「…府?」って!笑

え、県だと思ってるの???それとも市???

そう言えば、前も「梅田って市なの?」って聞いてたし
「心斎橋は、市じゃないって知ってるんだよ」なんて
嬉しそうに言ってたもんね(^^ゞ
このコワモテのロッカー、なかなか可愛げのある男なのです。

そして、また「春めいてきたね」。
ん?2回目?と思ったら、始まった『SAKURA』
『春雷』『SAKURA』はこの大阪で初の選曲。

「終電なくなるぞ!」とニヤリ。←なくならへんし
そうそう、ピックを投げて「びゅ~ん」と言う人♡キュン

目の前のフジケン(G)💕
かっこよくクールに決めてるけど
せっちゃんのライブでいじられてたことを思い出す(*^^*)
歌詞をでたらめに覚えてコーラスしていたことや
滋賀県民も知らなかったひこにゃん音頭を歌ってスベったこととか
(せっちゃんの)今回のツアーでは、故郷・福山で
亡き者にされていたこととか(*≧m≦*)プププw

何の曲だったか、ギターソロの後かな、
一心不乱に弾いたあと、
一瞬ガッツポーズをしたように見えたんだけど…
よしって感じで。
あれは何だったのかな~。
せっちゃんの時と違い、本業The Birthdayでは
別人(?)なので、わかりづらいのです(^^ゞ
後半でものすごいウェーブがやって来て
フジケンに目で訴えたけどほとんど無反応(笑)
でもギターに陶酔するフジケン、かっこよかった(-_^*)💕

最年少で寡黙なハルキくん(Ba)。
いつもベースをとっても軽やかに弾く指先に惹かれます。
そして激しくてダイナミック、独特のフォームでいつも汗だく。
パーマヘアをバッサバサと無造作に拭く姿に釘づけ。

そう、この人たち、ドラムのキュウちゃん以外は
ほんと無防備にファンに背中を向けて
顔を拭いたり飲み物を飲んだりするんですよね~。

そして、フジケンはいつもストローで
ほんの一口だけ飲むのです。
汗もほとんどかいていないし…。
まるで女子(*≧▽≦*)
なのに、あの、してやったりのガッツポーズ。
やっぱり見間違いだったんだろうか。。。

いつも思うのはキュウちゃんがいてこそのThe Birthday。
チバの不思議ちゃんな言動や
不愛想(いや、照れ屋?)なメンバーの気持ちを代弁したり
ファンとの間をつないでくれるキュウちゃん。
なんか、今回は新幹線を乗り過ごしたのだとか(*ノωノ)
チバとも長い付き合いだし
ファンのこともよく見ているし、本当に頼りになる人なのです。

大盛り上がりのなか、
ふっと風が吹いてくるような
開放感を感じる曲『BABY YOU CAN』

 くたびれ果てたら たまには止まりゃいい
 缶詰めを開けて ビールでも飲んで
HAPPY BIRTHDAY TO YOU 
どっかの誰かさんに

振り返ったっていい
説明はいらない
聞いたってわかりっこないのさだって
謎は解けないから謎なんだろうが

チバの歌詞が静かに心に響く。
そして、チバの一言。
「俺たちはまだ何もしてねぇからな」
なんだかとってもぐっときて。

最近、ファンにマイクを向けることが多くなったチバ。
それをインタビューで言われたとき…
ちょっとはずかしそうに笑って
「…嬉しいかなと思って。俺も嬉しいし、みんな嬉しいし
その方が楽しいかなと思って」

そんな光景が何度も見られた今回のツアー。

アンコールでは、久々に見たチバのオールバック♡
ミッシェル時代に見たっきりだったけど…
あの頃とはまた違う、そりゃそうだ。
渋さの増したチバ。
時は流れているんだなぁと。
でも、みんな、いろんなことを背負いながら
今を生きている。

もう吹っ切ったはずなのに
『声』の「それでも僕は生きるよ」に涙し
『くそったれの世界』の「俺の友達 いつだって 正直だっただけさ」
に今は亡きアベの姿を想う。

でも『ローリン』で
 アクセル踏みっぱなし 止まる気はない
 ROLLIN' BABY IT'S ALRIGHT ・・・

ブルースハープを吹きながら歌うチバと
半ばもみくちゃになりながらも見たくしゃくしゃの笑顔。

幸せ(*˘︶˘*).。.:*♡

チバの圧倒的なカリスマ性と
まるで子犬(私たちファン!笑)を見るような笑顔に触れて
完全に燃え尽きました!
ものすごいライブ。。。 ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

今朝は、身体がガタガタだったのは
いうまでもありません( *´艸`)

春めいてきたね…チバ語録
流行りそう( *¯ ³¯*)♡


そうそう、ライブ開始前、近くにいた男性の会話。
「老眼ってきてる?」
「おぉ、きてる~!笑」
その後、肩が上がらないという話から
鍼の話へと・・・笑!
「俺ら、いったい何やねん」って大笑いだった( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

日ごろは会社で中間管理職として働いている人も
家ではいいお父さんをやってる人も
今日だけは特別なんですね♡
こうして大好きなライブで弾けられるのは
幸せなこと。
でも、ほとんど初老の会話やんかと
つっこみたくなりました(*ノωノ)
余談ですが、“初老”って40歳の異称だそうです!
相変わらずの男子率の高さ!
まさにチバは男性にとっても憧れの人なのです♡

c0331446_17291113.jpg

★画像はお借りしています★
私、映ってるかな~(*≧▽≦*)

 ★セットリスト★
1. FULLBODYのBLOOD
2. ROCK YOUR ANIMAL
3. ダンス・ナンバー
4. TWENTY FOUR
5. SOMBREROSE
6. 焦燥のバラッド
7. I KNOW
8. 春雷
9. GILDA
10. DOOR
11. LOVE SHOT
12. Shan Shan
13. SAKURA
14. なぜか今日は
15. SATURDAY NIGHT KILLER KISS
16. MOTHER
17. BILLY BLACK
18. BABY YOU CAN
19. 声
アンコール
20. Red Eye
21. くそったれの世界
Wアンコール
22.ローリン





The Birthday「SAKURA」




にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-03-07 00:11 | 音楽 | Comments(0)

The Birthday Quattro×Quattro Tour ' 15@梅田CLUB QUATTRO

昨日は梅田でThe Birthday「Quattro×Quattro Tour'15」

もう始まる前から、会場は満員状態!
聞くところによると、The Birthdayのライブは通常のキャパをはるかに超えているらしい。
そんなこともあってか、スタッフからのできるだけ前のほうに詰めてくださいのアナウンスに自然に興奮が高まり、熱気がすごい!!!

そして、メンバーが「シックスティーン・キャンドルズ」で登場!
いきなり1曲目から盛り上がる、盛り上がる。
このクアトロの床(10階)がものすごく揺れて揺れて怖いぐらい037.gif

私がいちばん聴きたかった『I KNOW』を、惜し気もなく2曲目に持ってくるとは…
本当にかっこよくて、これを聴けただけで大満足(*´▽`*)

ヴォーカルのチバはカリスマ性がハンパない。
ものすごい気概を感じて、ふと百戦錬磨の人なんだろうなと思った。
「チバ、大阪はどう?」ってファンの声に
あ、またスルーか?と思っていたら
間があって
「なに?大阪最高って言ってほしいの?」
そして、また間があって
「そんなの最高に決まってんじゃん!」
く~~~っ053.gif
不愛想なチバのこのコトバにみんな心をわし掴みにされてる???

かと思えばこの人、天然で「梅田ってさ、市なの?」
思わずみんなが笑って
キュウちゃんからも「バカだと思われてるよ」037.gif
今さら?何回大阪来てるねんっ!って心の中でみんなつっこんだはず!
さらに「心斎橋は、市じゃないって知ってるんだよ」って嬉しそうに!
おいおい!笑

決して多くないMCを挟みながら会場はさらに盛り上がり
曲等詳細はまた追記するとして
久々に見たダイブ~!女の子まで(ー_ー)!!
そういえば、絶対ダイブなんて有り得ないGRAPEVINEのチケットに
《モッシュ・ダイブ禁止》って書かれていたのが不思議だったけど
肝心のThe Birthdayに書かれていなかったのは
それ相当のスタッフさんが配置されているから003.gif???

『くそったれの世界』は珠玉のラブソングだと思う。
 世界中に叫べよ I LOVE YOUは最強
 愛し合う姿はキレイ
 お前のそのくそったれの世界
 俺はどうしようもなく愛おしい
The Birthday、チバらしくて。

そんなことを想いながら
客電がついたあともアンコールと粘るファンに応えて
Wアンコールに出てきてくれたメンバーと
強面のチバのくちゃくちゃの笑顔はお宝だったな💛

欲を言うと、『さよなら最終兵器』が聴きたかった。
でもこういう風にあの曲聴きたかったとか
あの曲よかった~!が次のライブへ誘うんだろうなぁ。
まんまとハマったかも037.gif

The Bierthday、結構みんなクールに汗だくだったけど
フジケンだけは、一糸乱れず、帽子もちゃんと被ったままで。
そして、アンプの上のミネラルウォーターにはストローが(^^ゞ
貴公子だなぁ~003.gif

そしてフジケンのピックをGET~053.gif

セトリ
1.Buddy
2.I KNOW
3.NIGHT LINE
4.ダンス・ナンバー
5.JOIN
6.PIERROT
7.stupid
8.情熱のブルース
9.BECAUSE
10.STORM
11.BABY YOU CAN
12.シルエット
13.なぜか今日は
14.星の首飾り
15.くそったれの世界
16.WALTZ
17.MOTHER
アンコール1
18.COME TOGETHER
19.READY STEADY GO
アンコール2
20.ローリン


c0331446_00595081.jpg

フジケンのピックをGet(=゚ω゚)ノ


       
       The Birthday「I KNOW」



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャン応援へ
にほんブログ村



[PR]
by robetissage | 2015-06-24 01:09 | 音楽 | Comments(4)

MANNISH BOYS@なんばHatch

MANNISH BOYS(斉藤和義×中村達也)ライブ♪

中村達也さんの生誕50年を祝って、
達也さんゆかりのバンドが出演するイベント、
この日のゲストはThe Birthday♡

私にとって、ミッシェル・ガン・エレファント解散以来の
チバユウスケ。
解散からずっと封印していたチバの歌…
でも封印を解くきっかけを作ってくれたのもチバだった。
オープニングの『涙がこぼれそう』で、
久しぶりに聴くチバの声にほんとに泣きそうになった。
帰ってきたよ。アベはもういないけど。
やっぱりチバはかっこよくて、カリスマ性はハンパない。

そして、MANNISH BOYS!
せっちゃん(斉藤さん)は、メイクにカラコン!!
本当にマニッシュでは、金髪だったり、サムライだったり…魅せてくれます♡
ソロよりも熱くて、どこまでも突き詰めたハードなロック、
ミュージシャン同志のゾクゾクするような、その日、その瞬間だけのスぺシャルなセッション!
かなり盛り上がって、大人のロックを満喫!
かっこよかったなぁ。

アンコールで、石原裕次郎さんの『嵐を呼ぶ男』を歌ってくれた達也さん。
結婚指輪を失くしたとか、メールを勝手に見るなー!なんてアドリブを交えて^^
あと、The Birthdayを迎えてのセッションを前に
「あの怖いやつらが、こちらに向かっている…
エレベーターに乗ってやってくる」って
思わず強面のチバのその姿を想像して笑ってしまった037.gif

ステージに並ぶせっちゃんとチバ、とても贅沢なショット♡
チバがせっちゃんを見るとっても優しい顔、
ギターのタイミングをはかっている。

チバのとなりにアベがいないことを受け入れられなくて
もうチバの歌は聴きたくないと頑なに思っていた。

でも、ミッシェルはミッシェル、The BirthdayはThe Birthday。
The Birthdayは進化している、これからもずっと。

でもアベは今日もこの会場のどこかにいる…

なんだか優しい風が吹いたから。



MANNISH BOYS


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャン応援へ
にほんブログ村



[PR]
by robetissage | 2015-02-12 23:00 | 音楽 | Comments(0)

校正士ときどき物書きをやってます。日本語の美しくて奥深いコトバを紡ぐ人でありたい。斉藤和義さんやGRAPEVINE、お馬さんが好き★


by shino
プロフィールを見る
画像一覧