タグ:フジケン ( 7 ) タグの人気記事

The Birthday Quattro×Quattro Tour ’ 16@梅田クラブクアトロ

昨日は梅田クラブクアトロでThe Birthday✨

恒例の Quattro×Quattro Tour 。

今日のチバ。
曲間…声援が途切れたその瞬間。

静かだね。
嫌いじゃないけどね。
…え、なんでやねん!とか言わないの?笑

思わず、フジケンも吹き出す( *´艸`)

そこはなんでやねんじゃないやろ~って私の心の声(^^ゞ

でもチバの貴重な関西弁にみんな和む。

今日もキュウちゃんのモヒカンは決まっていて(*^^*)
クアトロツアーとはいっても、全国4か所しかないんだよねって。
尼崎に誰か作ってくれないかな、なんて。
でも尼崎は梅田に近いから、札幌辺りに誰か…なんて言ってたら
チバが「お前が作れ!」って(*^^)v

おぉ~!まともなことを言ってる!
って思ったのは私だけじゃないはず(/ω\)

フジケンはいつものように自己陶酔型の様子。
そしてあいかわらずストローでひと口ずつ水を飲み
ほかのメンバーは汗だくなのに、一人だけ全く汗もかかず
目が合ってもそらすフジケン( ̄m ̄〃)
まったく女子か!?と思うくらい(*≧m≦*)プププw

どこを、何を見てるのか目を見開いてみたり、
ドヤ顔をしてみたり…
でも、フジケンのギターはブルージーで心にずしんと響く。

そんなフジケンを途中、見飽きて
左端のハルキくんとチバに釘づけ。

二人とも何ともいえない色気が漂っていて、
いつも目を奪われるのです。

ハルキ側には女子が多く、いつも盛り上がっている(*´з`)
ちょっとうらやましくもあり(^^ゞ
フジケンが恨めしくもある037.gif
もう少し、笑ってくれないかなって。

チバは観客とのコール&レスポンスを完全に楽しんでいる。
一人一人の顔を見ながら歌ってくれる、
まるで子犬を見るかのような優しい顔で…💕
チバの視界に入れる幸せ✨✨

歌詞を間違えまくりだったけど、やってしまった感たっぷりの
チバのいたずらな笑顔がかっこよすぎた( *´艸`)

c0331446_23165080.jpg


「LOVE GOD HAND」



「さよなら最終兵器」





にほんブログ村

[PR]
by robetissage | 2016-07-06 23:10 | 音楽 | Comments(0)

シンリズム「春の虹」@梅田Shangri-La

春分の日の昨日は大阪でシンリズムくんのライブ♬

シンリズムくんって、ご存じですか?
実は本名で新 理澄くん( *´艸`)
この3月に神戸の高校を卒業したばかりの18歳で
作詞、作曲、編曲はもちろん、ボーカル、ギター、ベース、
鍵盤、ドラム、トロンボーン、プグラミングまでを
すべて1人でこなすシンガーソングライターなのです✨✨

彼のアルバムのサウンドアドバイザーに高野勲さん。
(GRAPEVINE、そして今回助っ人でせっちゃんのツアーサポート)
そして、ライブサポートをフジイケンジさん(The Birthday)も
参加されているとのこと、これは行くしかない(^_-)ノ💕
おなじみのフジケン、MY LITTLE LOVERの元メンバーと言えば、
ピンと来られる方も多いのでは(^_-)-☆

曲を初めて聴いたとき、
昔聴いていたフリッパーズ・ギターのようなイメージ。
お父様が聴いていらっしゃったというジャミロクワイや山下達郎さんたちに
影響を受けているからか、懐かしくもあり新鮮でもあり
心にす~っと入ってきました♬

c0331446_19241102.jpg


★画像はリズムくんのTwitterからお借りしました★


まだ、初々しくて可愛いリズムくん♡
久々のワンマンライブ。
友だちも来られてたみたいで
最初はさすがに緊張気味のハニカミ気味で
歌詞が飛んでしまうハプニング。
MCも楽しんでいってください的な感じだったのですが
高校卒業を機に “あてた” パーマの話から、
じわじわ関西人の本領発揮ヽ(*^ ^)ノ
Key.の勲さんとPer.のヒデローさんがすでにパーマヘアだから
この際メンバー全員、パーマ集団にしようと目論むリズムくん。
47歳にしてパーマ未体験のフジケンが、頑なに拒む(^^ゞ
そして18歳にさえ、いじられる(*≧m≦*)プププw
あとでリズムくんに聞いたら、
あんなにケンジさんをいじったのは初めてだって!笑
リズムくんの喋りが、ほんと涙が出るくらい面白かったし
フジケンさんもいちいち吹き出している姿がおかしかった(=^m^)
ライブ中、もっと笑顔で演奏してくれたらいいのに(一一")
リズムくんやほかのメンバーは楽しそうなのに
一人だけ、どうした?と思ったのは私だけではないはず( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

アンコールでは、アコギ弾き語りで原田真二さんの
「てぃーんずぶるーす」を。
この曲を歌うからパーマをあてたわけではなく
パーマをあてたからこの曲を歌うことを決めたんだって
話すリズムくんの間が絶妙( *´艸`)
また、20歳で武道館公演を成功させた
SHISHAMO(シシャモ)の宮崎朝子ちゃん(Vo.G)が
サプライズゲスト(-_^*)💕
会場は大盛り上がり(*^^)v!可愛い💕
フジケンはじめ強力なサポートメンバーの奏でる音に負けないくらい
爽やかで瑞々しい歌声でした。
いつもとは一味も二味も違う(笑)
若いパワーの清涼感溢れるライブに
何だかいろいろなものが浄化されたような気がします(≧▽≦)

c0331446_19241756.png


★画像はリズムくんのTwitterからお借りしました★


この曲のレコーディングには、勲さん、フジケンだけでなく
せっちゃんのツアーでおなじみの豊夢さん(Dr.)も参加されているとか💕
↓  ↓  ↓







にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-03-21 23:46 | 音楽 | Comments(2)

The Birthday★BLOOD AND LOVE CIRCUS TOUR@Zepp Namba

昨日は大阪で、The Birthdayのライブ(≧▽≦)

c0331446_17312941.jpg


大阪は、4月半ばくらいの気候だったということで
春の陽気。
そして、The Birthday。

激アツ!
・・・無事帰還しました~! 

このツアー、京都、滋賀とチケット争奪戦に敗れたため
約8か月ぶりのThe Birthday。
前回梅田クアトロのブログはコチラ→

ツアータイトルにもなっているアルバムが
好きだったので楽しみにしていました💕
あと2本を残すのみなので…ネタばれあります。

いつものように開演前にスタッフさんが煽るんですよ。
すでにぎゅうぎゅうなのに
まだまだ人が来ますから、どんどん前に詰めてくださいと(^^;
こ、こわい・・・

客電が消え「シックスティーン・キャンドルズ」でメンバーが登場!
そして、Vo.のチバが血湧き肉躍るような曲と表現していた
『FULLBODYのBLOOD』
魂が震えるかっこいい曲。
後ろからの圧がすごい!

2曲目はファンとのコール&レスポンスが
楽しみな『ROCK YOUR ANIMAL』。
「お客さんが歌わなかったら嫌だよね」
なんて前にメンバーは笑っていたけど
心配無用の大盛り上がり✨
チバがサングラス越しにニヤリとしているのがわかる💕

基本、The BirthdayはMCは少ないのです。
だからこそ、チバが発する言葉にはみなが耳を傾ける。

「春めいてきたね」。
ファンが次の言葉を待っていたら…え?いきなり曲に突入『春雷』
ちょっと笑いがもれる。でもこの曲は名曲

「大阪~!」と叫んだあと「…府?」って!笑

え、県だと思ってるの???それとも市???

そう言えば、前も「梅田って市なの?」って聞いてたし
「心斎橋は、市じゃないって知ってるんだよ」なんて
嬉しそうに言ってたもんね(^^ゞ
このコワモテのロッカー、なかなか可愛げのある男なのです。

そして、また「春めいてきたね」。
ん?2回目?と思ったら、始まった『SAKURA』
『春雷』『SAKURA』はこの大阪で初の選曲。

「終電なくなるぞ!」とニヤリ。←なくならへんし
そうそう、ピックを投げて「びゅ~ん」と言う人♡キュン

目の前のフジケン(G)💕
かっこよくクールに決めてるけど
せっちゃんのライブでいじられてたことを思い出す(*^^*)
歌詞をでたらめに覚えてコーラスしていたことや
滋賀県民も知らなかったひこにゃん音頭を歌ってスベったこととか
(せっちゃんの)今回のツアーでは、故郷・福山で
亡き者にされていたこととか(*≧m≦*)プププw

何の曲だったか、ギターソロの後かな、
一心不乱に弾いたあと、
一瞬ガッツポーズをしたように見えたんだけど…
よしって感じで。
あれは何だったのかな~。
せっちゃんの時と違い、本業The Birthdayでは
別人(?)なので、わかりづらいのです(^^ゞ
後半でものすごいウェーブがやって来て
フジケンに目で訴えたけどほとんど無反応(笑)
でもギターに陶酔するフジケン、かっこよかった(-_^*)💕

最年少で寡黙なハルキくん(Ba)。
いつもベースをとっても軽やかに弾く指先に惹かれます。
そして激しくてダイナミック、独特のフォームでいつも汗だく。
パーマヘアをバッサバサと無造作に拭く姿に釘づけ。

そう、この人たち、ドラムのキュウちゃん以外は
ほんと無防備にファンに背中を向けて
顔を拭いたり飲み物を飲んだりするんですよね~。

そして、フジケンはいつもストローで
ほんの一口だけ飲むのです。
汗もほとんどかいていないし…。
まるで女子(*≧▽≦*)
なのに、あの、してやったりのガッツポーズ。
やっぱり見間違いだったんだろうか。。。

いつも思うのはキュウちゃんがいてこそのThe Birthday。
チバの不思議ちゃんな言動や
不愛想(いや、照れ屋?)なメンバーの気持ちを代弁したり
ファンとの間をつないでくれるキュウちゃん。
なんか、今回は新幹線を乗り過ごしたのだとか(*ノωノ)
チバとも長い付き合いだし
ファンのこともよく見ているし、本当に頼りになる人なのです。

大盛り上がりのなか、
ふっと風が吹いてくるような
開放感を感じる曲『BABY YOU CAN』

 くたびれ果てたら たまには止まりゃいい
 缶詰めを開けて ビールでも飲んで
HAPPY BIRTHDAY TO YOU 
どっかの誰かさんに

振り返ったっていい
説明はいらない
聞いたってわかりっこないのさだって
謎は解けないから謎なんだろうが

チバの歌詞が静かに心に響く。
そして、チバの一言。
「俺たちはまだ何もしてねぇからな」
なんだかとってもぐっときて。

最近、ファンにマイクを向けることが多くなったチバ。
それをインタビューで言われたとき…
ちょっとはずかしそうに笑って
「…嬉しいかなと思って。俺も嬉しいし、みんな嬉しいし
その方が楽しいかなと思って」

そんな光景が何度も見られた今回のツアー。

アンコールでは、久々に見たチバのオールバック♡
ミッシェル時代に見たっきりだったけど…
あの頃とはまた違う、そりゃそうだ。
渋さの増したチバ。
時は流れているんだなぁと。
でも、みんな、いろんなことを背負いながら
今を生きている。

もう吹っ切ったはずなのに
『声』の「それでも僕は生きるよ」に涙し
『くそったれの世界』の「俺の友達 いつだって 正直だっただけさ」
に今は亡きアベの姿を想う。

でも『ローリン』で
 アクセル踏みっぱなし 止まる気はない
 ROLLIN' BABY IT'S ALRIGHT ・・・

ブルースハープを吹きながら歌うチバと
半ばもみくちゃになりながらも見たくしゃくしゃの笑顔。

幸せ(*˘︶˘*).。.:*♡

チバの圧倒的なカリスマ性と
まるで子犬(私たちファン!笑)を見るような笑顔に触れて
完全に燃え尽きました!
ものすごいライブ。。。 ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

今朝は、身体がガタガタだったのは
いうまでもありません( *´艸`)

春めいてきたね…チバ語録
流行りそう( *¯ ³¯*)♡


そうそう、ライブ開始前、近くにいた男性の会話。
「老眼ってきてる?」
「おぉ、きてる~!笑」
その後、肩が上がらないという話から
鍼の話へと・・・笑!
「俺ら、いったい何やねん」って大笑いだった( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

日ごろは会社で中間管理職として働いている人も
家ではいいお父さんをやってる人も
今日だけは特別なんですね♡
こうして大好きなライブで弾けられるのは
幸せなこと。
でも、ほとんど初老の会話やんかと
つっこみたくなりました(*ノωノ)
余談ですが、“初老”って40歳の異称だそうです!
相変わらずの男子率の高さ!
まさにチバは男性にとっても憧れの人なのです♡

c0331446_17291113.jpg

★画像はお借りしています★
私、映ってるかな~(*≧▽≦*)

 ★セットリスト★
1. FULLBODYのBLOOD
2. ROCK YOUR ANIMAL
3. ダンス・ナンバー
4. TWENTY FOUR
5. SOMBREROSE
6. 焦燥のバラッド
7. I KNOW
8. 春雷
9. GILDA
10. DOOR
11. LOVE SHOT
12. Shan Shan
13. SAKURA
14. なぜか今日は
15. SATURDAY NIGHT KILLER KISS
16. MOTHER
17. BILLY BLACK
18. BABY YOU CAN
19. 声
アンコール
20. Red Eye
21. くそったれの世界
Wアンコール
22.ローリン





The Birthday「SAKURA」




にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-03-07 00:11 | 音楽 | Comments(0)

下ネタはわざと言ってる!?★斉藤和義「風の果てまで」@神戸国際会館こくさいホール

斉藤和義 LIVE TOUR 2015-2016“風の果てまで”@神戸国際会館 こくさいホール

久しぶりの神戸国際会館。
2階、3階のボックス席は貴族席(笑)
3階は、高さと傾斜が半端なくて高所恐怖症の私はアウト!
高所恐怖症じゃなくても立ち上がると転げ落ちそう(^^ゞ
みんな、盛り上がってなくて立ち上がってないのではなくて
怖くて立ち上がれないのです(/ω\)

c0331446_19214878.jpg


メンバー紹介をしたあとの今日の第一声は
関西ということで「トータス松本です~」037.gif

でもやはり、あのことが気になるようで。

「今朝、早起きしてテレビを見てたら草彅くんが出てて…
でもそのことには何も触れてなかったんだよね」。
「別にファンじゃないけどさ、もし解散したら、
俺の曲(「僕の半分」)は誰が歌ってくれるんでしょうね」と。

ここで、ちょっとだけネタバレを。
今回、せっちゃんがアコギで弾き語りをするコーナーがあって
最初の1曲は、その日の気分で選曲するのだけれど。
せっちゃんが「今日は弾き語りでは初めての曲をやります」と言ったあとに
「進めなまけもの~!」と叫んだ人がいてちょっとドキっ✨✨
でも「邪魔しないでください~」とあしらわれてました(/ω\)
曲名は最後に書くので、知りたくない方はスルーしてくださいね💕


そして今日もメンバーとご当地ネタ。
全国各地の女性を知り尽くしているというキーボードの堀江さん037.gif
LOVE PSYCHEDELICOやコーネリアス、木村カエラちゃん、
それからMANNISH BOYSでもおなじみ。

神戸の女性はお洒落でお嬢様が多いと誰もが知ってることを(^^ゞ
あと、よく宝塚の人もいるよねと。
会場を見渡したせっちゃん「今日は欠席みたいですね」笑

ベースの山口寛雄さんは、ドラムの玉田豊夢さんと
音楽学校から20年来の付き合いだそう。
同じ女性を好きになったこともあるとか。
EXILEやKis-My-Ft2への楽曲提供やレキシ、椎名林檎さんやコブクロなどの
レコーディングやツアーにも参加されているそう。
ドラムのトムくんは、2008年からせっちゃんのツアーに参加。
いきものがかりでもおなじみです。

そして、一番年下ということもあって、
せっちゃんから可愛がられ、いじられているギターの真壁陽平くん。
中村 中さんのライブでギターを弾いている真壁くんを
気に入り声をかけたそうです。
でも、本当は藤井フミヤさんのツアーが決まっていたそう。
「長いツアーを経験するのは今後の真壁くんのためになるから」と
フミヤさんがこちらに譲ってくれたのだとか。(ツアーパンフより)

今回、斉藤和義史上最長・最多の65本のツアーは
今まで築き上げてきたバンドを解体して
ゼロからやってみたいと思ったことから…

これは余談ですが…フジケンの話を。(パンフから)
The Birthdayも現在全国ツアーなのだけれど、
「今回はごめんね。」とせっちゃん。
すると「真壁くんってどんな人なんですか?」と
嫉妬して聞いてきたそう。
「ちょうどフジケンと豪ちゃんを合わせたような感じ」と言ったら
「それじゃあ僕、姥捨て山にやられたんじゃないですか~!」笑
姥捨て山って、フジケンたら003.gif

フジケンのギターも、豪ちゃん(キセル)のギターも好きだけど
真壁くんのギターが何とも言えず、いいのです。
福山で会ったときも、一瞬びっくりしてそのあとこぼれそうな笑顔で💕
とっても可愛い人だったな✨
これから、もっと世に出てくる人だと思います(^_-)-☆

今日も下ネタ満載で、
私たちはもう慣れてるけど(^^ゞ
独身時代はもっとすごかった!
明らかに引いているファンに「引かないで~」と言ってみたり
「引かれてもいいんです」と強がってみたり
「下ネタが少ないって言うから、こっちも気を遣ってるんだからね。
そしたら、下ネタが多い!とかアンケートに書きやがって~」
気を遣ってるって、またまた(*´з`)
言いたいくせに(*ノωノ)←嫌がるファンを見て喜んでる?

そして、またまた、真壁くんに下ネタを振る人・・・(一一")
真壁くんをいじめるなーヽ(`Д´)ノプンプン



c0331446_19214467.png

★真壁くんのTwitterより★


この日の弾き語り『君は僕のなにを好きになったんだろう』

君は僕のなにを 好きになったんだろう
言ってみてくれないかな どんなことでもいいから
君は僕のなにを 好きになったんだろう
言ってみてくれないか たとえ嘘でもいいから

いろいろなことを思い出して、ちょっと泣けた。






★斉藤和義さんのライブレポを掲載していただきました(*^^)v
ちらっとのぞいていただけると嬉しいです(-_^*)💕

YUMECO RECORDS
http://www.yumeco-records.com/archives/8618



にほんブログ村
[PR]
by robetissage | 2016-01-17 21:51 | 音楽 | Comments(0)

滋賀県民に言ってはいけないこと!?★斉藤和義「風の果てまで」@びわ湖ホール

斉藤和義 LIVE TOUR 2015-2016“風の果てまで”@びわ湖ホール

地元・滋賀💕



琵琶湖岸の絶好のロケーションにあり
元々オペラやバレエなどの舞台芸術専用に作られているびわ湖ホール。
設えがとても豪華で、訪れるだけで気持ちが上がる場所。

ここで見るのは、約2年ぶり。

「SMAPです~」
2曲歌い終わって、今回初のメンバー紹介を終えたせっちゃん(和義さん)。
この日突然飛び込んできたニュースを受けて。

「どうなるんだろうね。別にファンじゃないけどさ。」

「SMAPでたとえるなら、俺は…草彅くんかな(笑)」と。
実は私、やはり草彅くんのファンだったのです(*^^)v
でも、別にたとえる必要ってある?(^^ゞ

以前「FNS歌謡祭」で木村拓哉さんと『ずっと好きだった』を歌ったときの話…
この番組は、アーティスト同士の異色のコラボレーションが見どころ。
でもみんなあっさりと終わるので、キムタクから提案があったそう。
歌い終わったあと、(お互いの拳と拳をコツンと合わせる仕草)しませんか?と。
せっちゃんは「う、う、うん」037.gif
あの時、なんか違和感があったのもこういうことだったのね(*ノωノ)

「キムタクはキムタクだったよ。かっこよかった」
でも、俺が女だったら(付き合うなら)
香取くんがいいなぁだって!

c0331446_22241259.jpg


琵琶湖と言えば、吉井和哉さん(祝!イエモン復活✨✨)や奥田民生さんから
「今、びわ湖で釣りをしてる」ってLINEが来るそう。
琵琶湖はバス釣りのメッカ…私も何回か連れて行ってもらったことがあります。
せっちゃん曰く琵琶湖のイメージは、エロイとか…また話をそっちの方へ(笑)
湖西の方の有名な歓楽街のセブンイレブンには、
「そういうお店のお姉さんがたくさんいるんだって…吉井和哉が言ってた」とか
「今度行ってみようかな…お店じゃないですよ、セブンイレブンに」。
どうも、今回下ネタ多かったなぁ(^^ゞ
お客さんが明らかに引いてる空気を察し
「なんでもないで~す」ってはずかしそうな顔も可愛かった💓

ほかに、ツアーメンバーに滋賀県のイメージや思い出を聞いて
ドラムのトムくんの数年前のツアーで来た時に彦根城に行ったという話で、
すかさず「フジケンがひこにゃんですべった時だ!」と嬉しそうなせっちゃん。
そのツアーではせっちゃん以外のメンバーによる
その土地の人が盛り上がるような寸劇(小芝居?)のコーナーがありまして。
ちょうど彦根だったので、フジケンが意気揚々とひこにゃん音頭を歌ってくれたのですが…
しかもひこにゃんのぬいぐるみを持って(*≧m≦*)プププw
私たち嬉しかったんだけど、ひこにゃん音頭までは知らなくて…しーん(;´∀`)
フジケンは大合唱になると信じて疑わなかったに違いない!(=^m^)
ごめんなさい🙇
決してすべったワケではないんだけど…
フジケンは相当ショックを受けていたらしい・・・
心が痛む思い出です( *´艸`)

あと、嬉しそうに「滋賀の人は、(出身は)京都って言うんでしょ!」←正解!
bassの山口さんが「滋賀県は初めてで…いつも京都止まりで」
「それ、滋賀の人に一番言っちゃいけないやつだ!」と子どものようにはしゃぐ人。
自分は栃木だから、滋賀県民の気持ちがわかるんだって(*^^)v

こんな感じで、滋賀県、さんざんいじられましたが
MCが結構多くて楽しかったのと
ライブが前回の福山よりも、ずいぶんグルーヴ感が増していて
新メンバーの呼吸や雰囲気の良さを感じました✨✨
前回は、どうなるのかな~って感じだったけど
さすがです✨✨

でもやっぱり、彼は最後の最後まであのことが気になる様子。

「SMAP、どうなるんでしょうね。早く卒論出してほしいですよね」037.gif
別にファンじゃないと言いながら、実は大好きなんじゃないの?と
思った私です003.gif
私も、今まで通り、SMAPでいてくれると信じています!



c0331446_22240786.png


★ギターの真壁くんのTwitterより★



この日の弾き語り『愛に来て』





★斉藤和義さんのライブレポを掲載していただきました(*^^)v
ちらっとのぞいていただけると嬉しいです(-_^*)💕

YUMECO RECORDS
http://www.yumeco-records.com/archives/8618



にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-01-15 23:56 | 音楽 | Comments(2)

何もないとは言わせない!フジケンの故郷★斉藤和義「風の果てまで」@ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ

斉藤和義 LIVE TOUR 2015-2016“風の果てまで”@ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ

福山ってバラのまちなんですね。
来年の市制100周年に100万本のバラが咲くまちを目指して
活性化に取り組まれているそうです。
初めて来た福山✨✨

今回、せっちゃん(和義さん)のライブを兼ねて
ずっと行きたかったところへ行ってきました💓
こちらは、また明日のブログで・・・

伸びた髪に必殺アイテムのハットに孔雀の羽をつけて登場。
スタートしてから約1か月。5月まで続くツアーの12本目。
福山は2回目だということだけど、
福山って…何もないよねって(*´з`)
タクシーの運転手さんにも「何にもないですよ」と言われたとか。
クリスマスだというのに、クリスマスらしいものも何もないよねって(^^ゞ
確かに…(/ω\)
駅に小ぶりなツリーがさりげなくあったくらい(∀`*ゞ)

「まぁ、俺もクリスマスだから何?って感じだからいいんだけど」とも。
「福山は…今は亡きフジイケンジ(いやいや、死んでないし)というイメージしかない(笑)。
今は本業(The Birthday)の方で、ぼけてるんでしょうね」と。
そう、ここは前バンドメンバー(guiter)のフジケンの出身地💓
フジケンのことを嬉しそうに話すせっちゃん♡
愛されてるなぁとしみじみ。
この日は、フジケンのお母さんが観に来られていたそう。
フジケンネタに大笑いされていたそうです(*^^)v

地元ネタとしては、広島県人は、それぞれ
広島の人は福山は広島県じゃないとか、
福山の人は呉には勝ってるとか思ってるんでしょ。と。
会場から大きな拍手が037.gif図星?

あと、今回から加わったguiterの真壁陽平くん。
北海道の厚岸(あっけし)町出身だそう。
私たちの薄~いリアクションに
せっちゃんが思わず「西のほうにくると知名度が低いよね」とつっこんだり(^^ゞ
「牡蠣の養殖で有名なんだよ。(真壁くんに)
広島の牡蠣と厚岸町の牡蠣、どっちが美味しいの?」
とイジワルしてみたり(^^;
「広島です」←かなり言わされた感あり。
あと「牡蠣の女体盛り」とか振られて、首をかしげてやり過ごそうとする姿が
可愛かった(/ω\)
フジケン亡き後(笑)、せっちゃんのイジラレ役になってます(*^^*)

挙げ句の果てに、その矛先はファンにまで。
「座っていいよ。みんながそんなに若くないの知ってますから」!笑(´∀`*)

セットリストは…先月観た後の感想として
どんどん変わっていくんだろうなと思っていたけど
変わっておらず。
アレンジやフリは多少変わっていたけど。

そのせいかな~、どこか、何か、物足りないと思ってしまう(>_<)
聴きたい曲も新しいアルバムの曲も
久しぶりの曲もあるのに何で???

そこで気づいてしまったのです。
きっと、今までのバンドメンバーがせっちゃんだけでなく
私にもしっくり馴染み過ぎていたので
その違和感なんだろうな。
フジケンはじめ、隅ちゃん(bass)は初恋の嵐、豪ちゃん(guiter)はキセル、
サポートメンバーだった勲さん(key.)はGRAPEVINE…
それぞれ、自分のバンドで活動中。

今までツアーの中で、セットリストやアレンジが
いい意味で変わっていったのは
長く連れ添ったツアーメンバーだったからこそ。
長い年月をかけてそれぞれのメンバーが
せっちゃんの曲を自分の曲と同じように
魂を注いでくれていたからこそ。
改めて、長くバンマスを務めてくれた隅ちゃんの存在の大きさを感じました(..)

だから、何度もライブに行くと
昨日は聴けなかった曲が、今日は聴けたなんて
楽しみもあったんですよね~(*ノωノ)

ぎこちなさを感じるのも、まだ始まったばかり。
ツアーも半ばになるころにはしっくりいくことを期待しています(*˘︶˘*).。.:*♡
あくまでも、個人的な感想です(^^;

c0331446_22153286.jpg
ライブ後は「創菜酒膳 肴蔵」さんへ✨

c0331446_22151993.jpg
1ポンド(450g)の食べごたえのある牛肉!
第2回全国丼グランプリ2015で「金賞」を受賞した名物ビフ丼💓
食べても食べてもお肉が全然なくならない(´▽`)
ビフかつ丼やステーキなどもあり、もちろん
旬の魚料理やお刺身盛り合わせなどメニューも豊富で
おなかいっぱい!美味しかったです(*^^)v

c0331446_22152783.jpg





この日の弾き語り『ワッフル・ワンダフル』



にほんブログ村
[PR]
by robetissage | 2015-12-24 23:50 | 音楽 | Comments(2)

The Birthday Quattro×Quattro Tour ' 15@梅田CLUB QUATTRO

昨日は梅田でThe Birthday「Quattro×Quattro Tour'15」

もう始まる前から、会場は満員状態!
聞くところによると、The Birthdayのライブは通常のキャパをはるかに超えているらしい。
そんなこともあってか、スタッフからのできるだけ前のほうに詰めてくださいのアナウンスに自然に興奮が高まり、熱気がすごい!!!

そして、メンバーが「シックスティーン・キャンドルズ」で登場!
いきなり1曲目から盛り上がる、盛り上がる。
このクアトロの床(10階)がものすごく揺れて揺れて怖いぐらい037.gif

私がいちばん聴きたかった『I KNOW』を、惜し気もなく2曲目に持ってくるとは…
本当にかっこよくて、これを聴けただけで大満足(*´▽`*)

ヴォーカルのチバはカリスマ性がハンパない。
ものすごい気概を感じて、ふと百戦錬磨の人なんだろうなと思った。
「チバ、大阪はどう?」ってファンの声に
あ、またスルーか?と思っていたら
間があって
「なに?大阪最高って言ってほしいの?」
そして、また間があって
「そんなの最高に決まってんじゃん!」
く~~~っ053.gif
不愛想なチバのこのコトバにみんな心をわし掴みにされてる???

かと思えばこの人、天然で「梅田ってさ、市なの?」
思わずみんなが笑って
キュウちゃんからも「バカだと思われてるよ」037.gif
今さら?何回大阪来てるねんっ!って心の中でみんなつっこんだはず!
さらに「心斎橋は、市じゃないって知ってるんだよ」って嬉しそうに!
おいおい!笑

決して多くないMCを挟みながら会場はさらに盛り上がり
曲等詳細はまた追記するとして
久々に見たダイブ~!女の子まで(ー_ー)!!
そういえば、絶対ダイブなんて有り得ないGRAPEVINEのチケットに
《モッシュ・ダイブ禁止》って書かれていたのが不思議だったけど
肝心のThe Birthdayに書かれていなかったのは
それ相当のスタッフさんが配置されているから003.gif???

『くそったれの世界』は珠玉のラブソングだと思う。
 世界中に叫べよ I LOVE YOUは最強
 愛し合う姿はキレイ
 お前のそのくそったれの世界
 俺はどうしようもなく愛おしい
The Birthday、チバらしくて。

そんなことを想いながら
客電がついたあともアンコールと粘るファンに応えて
Wアンコールに出てきてくれたメンバーと
強面のチバのくちゃくちゃの笑顔はお宝だったな💛

欲を言うと、『さよなら最終兵器』が聴きたかった。
でもこういう風にあの曲聴きたかったとか
あの曲よかった~!が次のライブへ誘うんだろうなぁ。
まんまとハマったかも037.gif

The Bierthday、結構みんなクールに汗だくだったけど
フジケンだけは、一糸乱れず、帽子もちゃんと被ったままで。
そして、アンプの上のミネラルウォーターにはストローが(^^ゞ
貴公子だなぁ~003.gif

そしてフジケンのピックをGET~053.gif

セトリ
1.Buddy
2.I KNOW
3.NIGHT LINE
4.ダンス・ナンバー
5.JOIN
6.PIERROT
7.stupid
8.情熱のブルース
9.BECAUSE
10.STORM
11.BABY YOU CAN
12.シルエット
13.なぜか今日は
14.星の首飾り
15.くそったれの世界
16.WALTZ
17.MOTHER
アンコール1
18.COME TOGETHER
19.READY STEADY GO
アンコール2
20.ローリン


c0331446_00595081.jpg

フジケンのピックをGet(=゚ω゚)ノ


       
       The Birthday「I KNOW」



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャン応援へ
にほんブログ村



[PR]
by robetissage | 2015-06-24 01:09 | 音楽 | Comments(4)

校正士ときどき物書きをやってます。日本語の美しくて奥深いコトバを紡ぐ人でありたい。斉藤和義さんやGRAPEVINE、お馬さんが好き★


by shino
プロフィールを見る
画像一覧