GRAPEVINE TOUR 2015@Kobe SLOPE

いよいよGRAPEVINEのツアー💛
最新アルバム『Burning tree』が大好きなので楽しみでたまらない!

毎回友だちと1曲目を予想するのですが
今回もハズレ!
そう、GRAPEVINEは、私たちの想像をいい意味で裏切ってくれる。

そして、Vo.田中くんのどS発言が止まらない!!!

ニヤニヤ、ギターに寄りかかりながら

みなさんと一体感なんて求めてませんので
自分たちで盛り上がって帰ってくださいとか

みなさん、そろそろお年なんで腰にくるころやろ?とか

6/28のネコフェスは、なんとトップバッターらしいのですが
朝早くから起きて来て…と言いかけて
「あ、みなさん朝は早いから大丈夫か」なんて年寄り扱い003.gif
朝早いって、バインの出演は14:00から!全然余裕やん(笑)

そして「この曲なにかわかる?何のアルバムに入ってるか知らんやろ?」
正解!←田中くん、かなり楽しんでる。

ミディアム調の曲が続いたあと、
「寝てた?」

でも、いつから始まったの?
みんなの顔を見ながら歌う、いい人キャンペーン!笑

『Big tree song』の歌詞、どやさ♪
  向かうのかい 道は平らじゃないが
  終わりのない 
  これはカルバナルなのさ
  どやさ
    作詞:田中和将

みんなでハモる練習に笑ったけど、
関西リスペクトのこのフレーズ、盛り上がる。

そして、やっぱり『Weight』はいい曲。
 心まで誤魔化しても 何一つ放り出すつもりはない
 こんな世界を満たしている ありふれた想いを さあ讃えてよ

私は、田中くんの言葉フェチだな。
バインの王道ともいえるメロディーとともに
ぎゅうっと心を締め付けられる。

そして、いつもだけど、今回は特に
髪を切った金やんがかっこよかったなぁ053.gif

セットリスト
1.吹曝しのシェヴィ
2.KOL(キックアウト ラヴァー)
3.Empty song
4.SOUL FOUNDATION
5.会いにいく
6.Big tree song
7.1977
8.ポートレート
9.アルファビル
10.スラップスティック
11.IPA
12.Esq.
13.流転
14.死番虫
15.Weight
16.Tinydogs
17.MAWATA
18.Afterwards
19.疾走
20.サクリファイス
アンコール
21.Silverado
22.Sundown and nightide
23.アンチ・ハレルヤ


GRAPEVINE「疾走」

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャン応援へ
にほんブログ村
[PR]
# by robetissage | 2015-04-12 22:00 | 音楽 | Comments(0)

小栗旬くんと着の身着のまま

小栗旬くんが主演のドラマ『信長協奏曲』。
最終回は、えっ?それで終わり???って感じだったのですが
やはり映画化されるとのことで、今週、関西ロケが始まりました。

そして今日!なんと、割と(笑)近所で撮影をしている~(≧▽≦)

いそいそと行ってきました!
向井理くんに会いに037.gif

着いてちょうどのタイミングで、
目の前を小栗旬くんが053.gif
山田孝之さんも←まゆ毛と目ヂカラ半端ない003.gif
かっこいい~!
残念ながら、理くんは来てなかった…ショック😞

撮影を観に来ているのは、みんなこの地域の人で
噂を聞いてすぐ、サンダルのまま出て来られたそうです!
私「着の身着のまま出て来られたんですね~」なんて言って笑ってたのです。

でも、知らなかった!

着の身着のままって…
よく言いますよね、慌てて着の身着のまま飛び出したって。

でも、本来の意味は
今、着ている着物以外には何も持っていないことだそう(;・∀・)

「着の身着のままですね~→その服しか持ってないんですね」!笑

ひゃ~( 一一)!失礼しました(^^ゞ


★『信長協奏曲』公式HPはコチラ♪
http://www.fujitv.co.jp/nobunaga-concerto/










[PR]
# by robetissage | 2015-04-11 18:10 | Comments(0)

かさこたかさんにお会いしました!


立春の日に出会ったかさこたかさんのブログ。
まさに憑りつかれたように過去のブログも読み漁っています(笑)
そのかさこさんが京都で講義をしてくださる!ということで  
「好きを仕事にするセルフブランディング術&ブログ術」に参加してきました。
 
初めてお会いしたかさこさんは
Facebookで過激なこともつぶやかれていたので
ちょっと怖い方かもなんて思っていたけど
ふわっとした柔らかい佇まいで
ピンクのシャツが似合う素敵な方でした。
日ごろ、ピンクをよく着る私はそれだけで親近感♪
そして私もニコニコしながら、毒を吐くと言われています💛

決して、こうでなきゃダメとか
こうした方がいいとかおっしゃらない。
ただ、ご自身の体験を淡々とお話してくださるだけ。

ただ、好きなことを自分自身で制約をかけずに
コツコツ毎日続けるだけだと。

大事なのは中身より更新頻度!

そして、人に役立つブログを心がけるということ。

どこか森本レオさんを思わせるそんな癒やしボイスで、趣味が生活を救う、
ブログは好きを仕事にする営業マンなのだという
力強いおコトバ。

いちばん印象に残ったのは、
FacebookやTwitterなどのSNSは
あくまでもリアルタイム重視。
ブログは過去記事もストックされ、財産になるということ。

すっと腑に落ちました。

ブログの記事ひとつひとつに想い入れがあって
それらが積み重なっていくことの喜び。
そして、このひとつひとつの記事が
誰かの心に留まることがあるのならば
のんびりと更新してきたこのブログを
もう少しだけ(できれば毎日)更新してみようって♪

お会いできて、本当によかった。

懇親会後、思いがけずかさこさんと食事会。
お好み焼きを囲みながら
ミスチルと斉藤和義さんの話や
私の受けたFacebookでの洗礼の話、ブログ炎上に関する話などなど。
かさこさんは「おいしいですよ♪」ってカキオコをすすめてくださいながら
私はさわやかなベビーピンクに癒やされながら
「関西人でなくても、オチは必要!」って話で盛り上がりました。

かさこさんの眼鏡の奥の瞳はキラキラしていて、
宝物を見つけた少年のようでもあり、
おもしろいものなんでも拾っちゃうぞ的な
芸人さんのようでもあり。

目の前に現れるすべてのものを受けとり、
そこからものすごいスピードで、というか瞬時に
必要なもの、そうでないものを判別されているようなすごさを感じました。
ジャニー喜多川さんも莫大な量の履歴書を高速(笑)でご覧になって、
その中からこの子!って逸材を抜き出されるそうです(≧▽≦)

かさこさんの佇まいがふわっとしていて美しいのは
執着されていないからかも知れません。

かさこさんの人間力、魅力に触れたことで
私のなかの細胞も大いに刺激され
私、確実にバージョンアップしました(^-^)v

百聞は一見にしかず。

講義を聞きながら、ずっと考えていました。
自分には何ができるのか、何をどうしていきたいのか。

ぼんやりと漂っていた想いが
ようやく集結しそうです。

かさこさんに次にお会いできる日まで、
しなやかに、たくましくなっていたいです。

そして、この講義で出会った方々。
みなさん、目指す場所に向かって進まれている
キラキラした素敵な女性053.gif
みなさん初対面なのに
まるで以前からの知り合いのような気がして。
出会うべくして出会ったのかな。
この素敵な出会いにも感謝です072.gif

映像をやってると大好きなポテトチップスを食べるのも忘れるって
ニコニコされていたかさこさん。
本当にCuteで素敵な方でした💛

そして、私の頭のなかに浮かんだのは
『ピンクと毒舌』

ピンクは毒舌をまろやかにする…と思うのです!(^^ゞ




★かさこたかさんのHP「かさこワールド」はコチラ
セルフブランディング11か条を解説した「かさこマガジン5」
希望者に無料で送ってくださいます。
かさこさんの人生が一目でわかる、すごろくなども必見★
私、さっそく自分のすごろくも作ってしまいました!笑






[PR]
# by robetissage | 2015-04-06 00:22 | 資格・講義 | Comments(0)

パンシェルジュ検定受けてきました!

ぽかぽか陽気の今日、
大阪河内小阪へ第10回パンシェルジュ検定3級を受けてきました(^-^)v
パンシェルジュとは「奥深いパンの世界を迷うことなく案内できる幅広い知識を持った人」だそうです。

私のパン好きは赤ん坊のころからだそうで
母曰く、赤ん坊のころからお粥は食べずパン粥なら食べていたとのこと。
我ながら生意気ですね~!笑

ふと思い立っての受験だったけど、
パンの歴史や種類、製法からマナーに至るまでかなり興味深くて面白かったです。
パン作りや料理は改めて化学なんだと思いました。

今までパンは食べる専門でしたが、
これを機会にパン作りも始めてみようかな~💛

「パンシェルジュ検定」公式サイトはコチラ♪
http://www.kentei-uketsuke.com/pancierge/




[PR]
# by robetissage | 2015-03-22 23:37 | 資格・講義 | Comments(0)

父と『風に立つライオン』

数年前、競走馬『カゼニタツライオン』という名前に
感慨深い想いでいたら
映画が公開されるんですね。
この流れは意図されたものなのでしょうか?
それとも偶然だとしたらすごいことですよね。

さだまさしさんのこの曲を聴いたのはもう20年も前のこと。

亡くなった父が大好きで
当時駅まで迎えに来てもらうとき
いつも必ず流れている曲でした。
車に乗ると必ず最初から流れるのです。
きっと、父は大好きなその曲を、私にも聴かせたかったんだろうな037.gif
でもさすがに毎回だったのでちょっと飽きてましたが(^^ゞ

そんな話を友だちにしていたら、偶然、試写会のチケットを譲っていただきました072.gif

まさか、こんなに時が経って、またこの曲が聴けるとは思っていなかった。

大沢たかおさんがこの曲に感銘を受けて、
さださんに小説化・映画化を熱望されたことで、このプロジェクトが始まったそうです。

正直、ケニアの戦傷病院で働く医師を演じる大沢さんのための映画という感じもしましたが
国境を超えて多くの人の懐に入り込む、大沢さんのくったくのない笑顔と
自身を励ますために叫ぶ「がんばれー!」がとても印象に残りました。

父と同じようにこの曲に特別な想いを抱く人たちがこんなにもいたんだということ
そして、ラストに流れる『風に立つライオン』を聴きながら涙が止まりませんでした。

父も一緒に観ているような気がして…
きっと喜んでいるだろうなと思います。




[PR]
# by robetissage | 2015-03-10 22:30 | 本・映画 | Comments(0)

校正士ときどき物書きをやってます。日本語の美しくて奥深いコトバを紡ぐ人でありたい。斉藤和義さんやGRAPEVINE、お馬さんが好き★


by shino
プロフィールを見る
画像一覧