Cherry blossom🌸

今年は例年より1週間ほど遅い開花。
京都の桜も今週あたりからちらほら咲き始めました。

山科疎水は桜と菜の花のコントラストが見事な
ロケーションなのだけれど
まだ7分咲きくらいかなぁ。

今週末あたりには満開になりそうなのに…
週末にかけての雨予報と
すでに降り出した雨💦

どうか散らないでほしい。。。

c0331446_23144621.jpg




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
[PR]
# by robetissage | 2017-04-06 23:21 | 日々のこと | Comments(2)

新設G1・大阪杯 ”初代王者” はキタサンブラック!

ようやく訪れた春の陽気のなか、阪神競馬場で行われたG1大阪杯。
1番人気の、キタサンブラックが優勝!

昨年までは、この大阪杯をステップに
春の天皇賞や宝塚記念に挑む馬が多く出走するレースだったけれど
今年からG1へと昇格。
見事、キタサンブラックが初代王者に輝きました✨

距離がどうとか、
春の天皇賞へ向けて8割くらいの仕上がりだとか
いろいろ不安視されていたけれど
そんな不安や心配をもろともしない
危なげない強い競馬でした。
直線で先頭に立ったら、
もうほかの馬には抜かせない根性。

さすが、年度代表馬と思わせる貫録。

c0331446_23262321.jpg
タフで美しい馬です💕

今回は、馬主さんである北島三郎さんの歌は聴けなかったのです。
聞いた話では、年末にとっておくそう(^^ゞ

次は、春の天皇賞だそうですが
どれほどの強さを見せてくれるのか
今からとても楽しみです♬



[PR]
# by robetissage | 2017-04-02 23:36 | お馬さん・競馬 | Comments(0)

馬は裏切らない!?マーチS★インカンテーション優勝!

ずっとこの日を待ち望んでいました✨

中山競馬場で行われたマーチSで
応援しているインカンテーションの復活V!

c0331446_23274260.jpg

★画像はお借りしました★

2度の骨折を乗り越えて…約2年ぶりの優勝にナミダ( ;∀;)

期待されていた3歳、4歳時…
G1フェブラリーSではコパさんの愛馬コパノリッキーと接戦を演じ2着、
次走の平安Sを危なげなく逃げ切って優勝、いざ!というときに骨折。
8か月後に復帰したのにまた骨折…(;´д`)
そして9か月後、やっと戻ってきてくれたものの
気づけば7歳という競走馬のなかでは高齢の域に。
なかなか結果に繋がらず、もどかしかった💦

そんなインカンテーションが見事優勝💕
ここ3走が何だったのかと思うくらい強い勝ち方でした。
いつも厩舎や関係者の方たちに愛情いっぱいかけられて
大切にされていたので、
馬もずっとその想いに応えたかったのかもしれません✨


そして、中京競馬場ではG1開幕の高松宮記念!
こちらも、応援している幸騎手騎乗のセイウンコウセイが優勝💖

こんなことがあるんですね♥
応援し続けていると、きっと馬は返してくれるって
そう言って励ましてくれた人がいました。
そして、友だちも言ってた!
馬は裏切らないって(^_-)-☆


ふて寝しない週末、久々でした(*^^)v







にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
[PR]
# by robetissage | 2017-03-26 23:58 | お馬さん・競馬 | Comments(0)

京都カフェ巡り★カフェマーブル

通るたびに気になっていたお店。

c0331446_23274490.jpg

カフェマーブル☕
開店前から、スパイスのいい香りが漂ってくる♬
そしてゆるやかに人の列が(*^^*)

c0331446_23275384.jpg

c0331446_23273795.jpg

町家を味わえる店内と壁で区切られた一角には
可愛いクマの絵が描かれていて
とってもワクワクする素敵な空間。

c0331446_23280371.jpg
こちらはメニューだけど、壁に描かれているのはこのクマさん💕

c0331446_23282412.jpg
ひき肉とレンズ豆のカレー。



c0331446_23272138.jpg

食後にはしっかりデザート💖
りんごのカラメルタルトパイ


今日は、しばらく音信不通だった友だちと久しぶりのランチ。
東京で7年くらい同居していた彼女とは
もともと相性もよかったけど
会っていなかった10年くらいの間に
不思議なくらい同じような経験をしていたのにはびっくり❣
それも、1つや2つではなかった…。
そして、笑いのツボもやっぱり同じでした(≧▽≦)

ココロの深いところでしみじみと感じ入り
話が止まらず、涙を流して笑い転げて
ごはんが食べられないほど(*´▽`*)

会うべくして会ったんだなぁと💖

連絡をもらう前日は、偶然友だちの誕生日で
どうしてるのかなぁと思い出していたのも
何か引き寄せたのかも知れません( *´艸`)




[PR]
# by robetissage | 2017-03-20 00:14 | 美味しいもの | Comments(0)

子どものころの記憶★小学1年生に学ぶ

子どものころ、近所のおうちへ入り浸っていた経験はありませんか?

私はあります(^_-)-☆
それは、友だちの家ではなく、30代のご夫婦のお宅。
平日の午後、学校から帰るとすぐ同じマンションの
そのおうちへ行き、ごはんの時間まで
その人と一緒に過ごしていました。
当時、“〇○さん(名字)のおばちゃん”と呼んでた(^^ゞ
30代のきれいなお姉さんだったのに…(*≧▽≦*)

何をして遊んでいたかはよく覚えていないけど
おやつを食べさせてもらったり
ごはんのお手伝いをしたりしていたことは
今でもよく覚えています。
大相撲のTV中継が流れていたことも(*‘∀‘)

家族や親せきに限らず、周りの大人たちから
無条件に可愛がってもらった記憶は
大人になってからもずっと残っているものです。

★ ★ ★ ★ ★

私の実家にも、数年前から母を慕って遊びに来てくれる
可愛い女の子がいます。
3歳のころ初めてやって来て、4月からは小学2年生。
私と初めて会ったときは、お客さんだと思われて
「どうぞお入りください❣」って(≧▽≦)
いつも母のそばについて、
いろんなことを見よう見真似。
今でも私より家のことをよく知ってる(^-^;

そんな彼女と一緒にテレビを見ていたときのこと。
とれたての生きたカニをその場で茹でて、新鮮なカニの身やカニ味噌、
そしてアレンジ料理を食べていた出演者が言いました。
「この料理を考えてくれた人に感謝!」
するとすかさず彼女が言ったのです。
「ちがうで。この料理を考えた人じゃなくて、カニさんに感謝やで」と✨
思わず「えらいなぁ!」って頭をポンポンとしてしまいました(*^^*)

小学1年生だけど、ちゃんと大切なことはわかっている。
ほんとは、ぎゅっとしたかったくらい💖
とっても誇らしくて頼もしくて。

子どものころの記憶は、
大人になったときに懐かしく思い出して
そっと背中を押してくれるものであり、
大人にとっても、忘れていた大切なことを思い出させてくれる
宝物のような貴重な時間なのかもしれません(*˘︶˘*).。.:*♡








にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
[PR]
# by robetissage | 2017-03-16 23:55 | 日々のこと | Comments(4)

校正士ときどき物書きをやってます。日本語の美しくて奥深いコトバを紡ぐ人でありたい。斉藤和義さんやGRAPEVINE、お馬さんが好き★


by shino