憧れの女性像を描く★ミュシャ展へ

先日は、滋賀県の佐川美術館で開催中(9月24日(日)まで)の
ミュシャ展へ行ってきました。

c0331446_23525341.jpg

びわ湖沿いにある佐川美術館は、水面に浮かんでいるような幻想的で
趣ある美術館です。

c0331446_23530691.jpg


c0331446_23532039.jpg



c0331446_23535513.jpg
アルフォンス・ミュシャ
名前を聞いてもピンと来なくても
この横顔の女性の絵…
誰もが一度は観たことがあるのではないでしょうか。
大衆のための芸術を追求していたミュシャの作品は
どこかで目にしたことがあるような懐かしさを覚えます。


c0331446_23543404.jpg

大女優サラ・ベルナールを描いた舞台ポスターや
カレンダー、香水のラベル、紙幣や切手のデザインなど。
ふんわりとしたドレス、長い髪をなびかせて伏し目がちの
彼の描く女性はきっと永遠の憧れ。
うっとりするようなミュシャの世界でした。














[PR]
# by robetissage | 2017-08-22 00:34 | 日々のこと | Comments(2)

忘れたことなんてない

今日は、京都五山の送り火でした。
昨年に引き続きKBS京都のテレビでの鑑賞。
昨年は猛烈な雨で点火している様子がよく見えず💦
今年は雨の心配もなく無事に行われました。

午後8時に大文字から点火がスタート。
親火から松明に火が灯り、「大」の字の中心・金輪(かなわ)へ点火。
5分後、松ヶ崎妙法、船形万燈篭、左大文字、鳥居形松明と
順に点火され、3m、4mにも高く力強く燃える五山の炎を
たよりにご先祖さまが戻っていかれるのだそう。
そして約30分後には、徐々に火が消えていって
それはすこし寂しくて、夏の終わりを感じました。


*******

愛用しているほぼ日手帳。
欄外に書かれている13日の言葉が
なんだかとても心に沁みました。


父が亡くなって、毎日泣き暮らしていた私が、
淡々として見える兄に聞きました。
どうしてそんなに冷静なの?
父さんを思い出すことはないの?
兄が答えます。
「思い出すというのは、一瞬でも忘れた人がいう言葉。
父を忘れたことはない、だから思い出すこともない。
いつも父はここにいるから」


*******

私もそうかもしれないなとふと。
9月の命日で23回忌だそうです。
思い出すというよりも、
いつもそばにいるような気がしている。
でも今日の送り火で無事に戻ったのでしょうか。
父や祖父母だけでなく、
亡くなった人たちの優しく微笑んだ顔が目に浮かぶ、
そんな送り火の夜でした。
















[PR]
# by robetissage | 2017-08-16 22:22 | 日々のこと | Comments(0)

連載更新のお知らせ★今回は「いつまた、君と~何日君再来」の映画レビューです💖

YUMECO RECORDSさんの連載
「虹のカケラがつながるとき」
更新のお知らせです(-_^*)💕

第5回目は「紡がれる想い『いつまた、君と~何日君再来』」
向井理さんのおばあさまの手記をもとに映画化した
「いつまた、君と~何日君再来」について書きました。

戦中・戦後の混乱期を生き抜いてこられた先人への
尊敬と感謝と想い…
そして今日は終戦記念日でした。
読んでいただけると嬉しいです。

c0331446_18191141.jpg
★舞踏家・石井漠さんを真似て踊る大好きなシーンのお二人。





高畑充希さんの歌う主題歌『何日君再来』




そして、文中の最後の初日舞台挨拶の様子はコチラです。
尾野真千子さんが可愛くてもらい泣き103.png
涙が止まらなくなりました💦

後世に残したい大切な映画です。
上映はほとんどが残念ながら終わっているのですが
またテレビなどで放送されるときには
ご紹介したいと思います(^_-)-☆


[PR]
# by robetissage | 2017-08-15 18:34 | 本・映画 | Comments(0)

心の修行

今日は年1回の健康診断へ。

帰り際、検診センターの受付に置かれた
卓上カレンダーの言葉が
目に飛び込んできました。


心の修行

人付き合いは
思うようにはいかない。
あの人もこの人も
修行の種


*********

なるほど。と思いながら、
ふと、今、私の周りには
付き合いを思い悩むような人がいないことに
気づきました。
会社や部署のみんなも本当に穏やかで和やかで。
そんな環境にいることに
思わず感謝の1日でした💖












[PR]
# by robetissage | 2017-08-11 01:16 | 日々のこと | Comments(0)

コレサワちゃん♡メジャーデビューと風水のお話

昨日、8月9日にアルバム「コレカラ―」でメジャーデビューした
シンガーソングライターの「コレサワ」ちゃん💖

通常はかぶり物で顔は出さず…
ライブのときだけ、お顔をオープンにするのだそうです(^_-)-☆
大阪府摂津市出身!
実は私も摂津市出身♡なので無条件に応援✨

アコギで歌う彼女。
詩も曲もとてもよくって、初めてaikoを聴いたときのような感動。


コレサワ「シンガーソングライター」
この曲、とっても可愛い💛

*********

昨日は、彼女のメジャーデビューを記念してLINELIVEがあり
Dr.コパさんがコレサワちゃんのお部屋の間取りを観ながら
アドバイスをされていたのです。

まず、北と南、東と西を線でつないで、
お部屋の中心を探します。
その中心に、すべての運が集まるのだそうです。
コレサワちゃんの場合、そこには
ペットのうさぎちゃんがいる場所だった(*‘∀‘)
うさぎちゃんが、運を吸い取ってる⁉︎笑

なので、その場所をきれいにすること。
そして、そこにはラベンダー色、黄色のものを置くといいのだそうです。
今年はゴールドもいいのだとか。

あとは、必ずパジャマを着ること。
スウェットとかTシャツじゃなくて、パジャマだそうです。
パジャマは毎日洗濯したものに着替えること。
そして夜、眠ることでその日の不運を吐き出し、幸運を取り込むので
下着は朝必ず着替えるようにとおっしゃっていました。

最近はパジャマ売り場の縮小されて、みんなパジャマを着ないから
幸せになれないんだとか💦
私もさっそく、パジャマを買わなくちゃ(^^ゞ

*********

コレサワちゃんの「たばこ」は名曲中の名曲。



はじめて聴いたときの衝撃…。
なんか忘れようとしていた、いろいろな想いを思い出させてくれました。

すごいアーティストが現れた(-_^*)💕

可愛くてずっと聴いていたい歌声です✨








[PR]
# by robetissage | 2017-08-10 01:04 | 音楽 | Comments(0)

校正士ときどき物書きをやってます。日本語の美しくて奥深いコトバを紡ぐ人でありたい。斉藤和義さんやGRAPEVINE、お馬さんが好き★


by shino
プロフィールを見る
画像一覧