<   2016年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ごはん好きさん必見!「第1回 ごはん検定~めしけん~」のお知らせ

ご存じですか?「第1回 ごはん検定~めしけん~」を✨✨


お米の種類や栄養価をはじめ、お米に関する歴史・民俗、
お米を使ったさまざまな料理や「ごはんのおとも」のことなど
ごはん(お米)をより楽しむための知識を問うものだそうです(≧▽≦)

パンシェルジュ検定はあるのに、ごはんはないのかなぁと思っていたんですよね(^_-)-☆
めしけんって、響きがいいな(*^^*)

『第1回 ごはん検定~めしけん~』はただいま絶賛申込受付中だそうです!

■開催日:2016年12月4日(日)
■開催エリア:東京・名古屋・大阪
※受験会場は受験票に記載されます。
■公式サイト:http://www.kentei-uketsuke.com/gohan/index.html
■公式テキスト
「ごはん検定公式テキスト」
(HonyaClubにリンクします)
http://www.honyaclub.com/shop/goods/goods.aspx?goods=17976335
■申込締切日:2016年10月25日(火)










にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-06-30 23:57 | 日々のこと | Comments(0)

ザ・ビートルズ来日50周年記念コンサート「THE TRIBUTE」@名古屋国際会議場センチュリーホール

ザ・ビートルズが来日したのは50年前の今日だったんですね。

c0331446_18265756.jpg

来日50周年を記念して2日間にわたり行われたビートルズナンバーのトリビュートライブ。
2日目には和義さんが出演されるということで観に行ってきました。

ロビーは熱気に溢れていてすごかった✨
そして、ビートルズファンの方々や会社関係のお偉いさんの姿もあり
いつもとは違う厳かな雰囲気で、着席して音楽を楽しむという空気。

トップバッターで登場した絢香さん。
お母さまがビートルズファンだということで、
このイベントに出演が決まって、親孝行ができたと話していました。
『Let It Be』からヒントをもらってできた曲が『I believe』だとも。
のびやかで母性を感じる歌声、素敵でした(≧▽≦)

トータス松本さんは、ギターを持たずにハンドマイクを持ち
少々、いやかなり手持ちぶさたな感じ。
ギターはあとの2人に任せると、シャウト系の歌中心に。 
やたらと曲が短いっって~(*≧m≦*)プププw

今回、バンドメンバーの方は通して演奏されるので
アーティストの交代のみで進行がスムーズ。
そして、いよいよ和義さん💕
ツルンとしている…ヒゲがない!
ビートルズの曲で一番好きだという『I Wanna Be Your Man』。
いきなり始まって、そのかっこよさにびっくり。
2曲目は、和義さん本人がジョンをイメージして日本語詞を書いた『ジェラス・ガイ』。
まさかこの曲を聴けると思っていなかったので、心にしみました。。。
曲に入る前に、バンドの方に「よろしくお願いしま~す」という和義さんが可愛すぎた(/ω\)
そして、私的に一番かっこよかったのが『Come Together』
照明もよかったし、途中「シューッ」っいうのもゾクゾクさせられました。
そして『Taxman』。
久しぶりにギターをジャカジャカかき鳴らす和義さんがよかったなぁ✨

民生さんはみんなが順調に進行しすぎて時間がまいてるのだと
その分をMCでつなごうとしているのがおかしかった。
観客から広島カープのことを聞かれ、
ビートルズとは関係ないからと言いつつも答えてましたね(*´з`)

アンコール(?)では…民生さんが、和義さん、トータス松本さんを
ステージに招き入れたカタチ( *´艸`)
そしてビートルズが来日したときに来ていたものと同じハッピを着て
トータス「大阪のジョン・レノンです」
民生「広島のジョン・レノンです」
え、みんなやるの?・・・おかしい。
和義「栃木のジョン・レノンです」…やった( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
ハッピ姿が妙に馴染んでいて笑いが止まらない3人。
「イギリス人がハッピを着るっていうギャップがよかっただけで
俺たちが着ても似合いすぎてて…
こういう人たち温泉にいるよね」笑

かっこよく歌ってギターを弾いているのに
もはや温泉客にしか見えない037.gif

2人の軽快なトークを、アハハと静かに笑ってみている和義さん。
時々、2人のやり取りを聞きながら次のギターのシミュレーションをしたり。
この3人は前日にはガイシホール(名古屋)でのイエローモンキーのライブを観に行ってたらしいです。
そしてそのあとは、28日ひと足先に公演を終えた
Charさんやスキマスイッチのメンバーたちの打ち上げに参加したそう。
まだ仕事も終えていないのに(/ω\)

そして、この濃いおじさんたちのなかに入って、
華を添えてくれた絢香さんに感謝。
急に3人はしおらしくなって、和義さんは
「絢香さんはハッピを着ないの?」と(;´∀`)
まるで、温泉に宿泊に来たお客さんにしか見えない。
3人が、「“スリッパはこちらです”って感じだよね」なんて
はしゃいでいる様子も微笑ましくて、
歌もMCも堪能させてもらいました。

やっぱり、「風の果てまで」ロスは、
和義さんにしか癒やせないのです(*˘︶˘*).。.:*♡





にほんブログ村
[PR]
by robetissage | 2016-06-29 23:50 | 音楽 | Comments(0)

GRAPEVINE TOUR 2016@Zepp Divercity

来てしまいました(≧▽≦)
GRAPEVINEのツアーファイナル✨

c0331446_12093731.jpg


まさかの参戦(^^ゞ

初めて来た、ここがウワサのZepp Divercity💕
お台場にあるDiverCity。
あの、チバユウスケの名言(迷言)
「ここ、ダイバーシティだっけ。“お” はつかないのか」!!!
お台場 → おダイバーシティ…(*≧m≦*)プププw


c0331446_12092795.jpg


そんなことを思いながらのZepp Divercity💕

さすがすごい人!!!
始まる前から熱気がムンムン✨
今日、お隣のZepp TOKYOで同じくツアーファイナルを行っていて
8月に対バンをするTRICERATOPSからのお花も届いていました(*^▽^*)

c0331446_12232078.jpg


「おっだいばー!!!」
気に入ってるのか、こればかり言う(*´з`)

田中くんの声が響き渡る✨
男子率高いっ!
今日は久々にギターのアニキの前辺りだからかな(*´з`)

アルバム「BABEL,BABEL」のラスト曲『TOKAKU』から
軽やかに楽し気に始まる。
曲者『HESO』へと続くのは大阪と一緒だけど
すでにフロアが一体化していて、さすがファイナル!

「BABEL,BABEL」中心の選曲に、懐かしの名曲が散りばめられている。
また、各会場ごとに曲や曲順や微妙に違っているのも
魅力のひとつ。

バインの世界観をたっぷり堪能💖
『REW』や『鏡』の名曲揃いに
大阪ではカットされていた『CORE』が聴けて。。。
ナミダ。
聴けてよかった。そして来てよかった(*˘︶˘*).。.:*♡

今日も観客の目を惹きつけながら
ミニバケツみたいなクイーカという楽器からゴン太くん登場に
みんな大笑い。
『Golden Dawn』は楽しい!
こんな曲ができるのはバインだけでは?と思う(*^^*)

アンコールでこちらも名曲『Reason』
「知らんやろ」とニヤリ。
そして嬉しそうに
「今日はみなさんが知らん曲ばかり用意してますんで」
なんてまたどS発言を037.gif
そして、『アダバナ』で終わるか?フツー?っていうことを
さらりとやってのける、これがGRAPEVINE!
最高でした(≧▽≦)

私も相当にひねくれ者なのかも知れません(/ω\)

c0331446_12091876.jpg

★画像はお借りしています。

髪を切って、フツウのイケメン、田中くん♡
パンチ力には欠けるけど、かっこいいので許す(-_^*)💕



そして、この日は真壁くんも観に来ていたようでヽ(*^ ^)ノ


c0331446_12462626.jpg


セットリスト(Zepp Divercity)
1.TOKAKU
2.HESO
3.シスター
4.EVIL EYE
5.Scarlet A
6.REW
7.KINGDAM COME
8.UNOMI
9.SPF
10.風待ち
11.EAST OF THE SUN
12.Faithful
13.BABEL
14.鏡
15.Golden Dawn
16.I must be high
17.HEAD
18.Scare
19.CORE
20.Heavenly

アンコール
21.Reason
22.きみが嫌い
23.真昼の子供たち
24.アダバナ


GRAPEVINE 「REW」
↑ ↑ ↑
懐かし映像ですが、勲さんがかっこいいのです♡
ファン必見✨
以前、「高野勲さんかっこいい」というキーワードで検索してくださった方!
観てくれるといいなぁ(^_-)-☆









にほんブログ村

[PR]
by robetissage | 2016-06-24 22:22 | 音楽 | Comments(0)

祝!斉藤和義さん♡50歳Birthday

今日、6月22日は、斉藤和義さんの50歳のBirthday067.gif

そして、ギタリスト真壁陽平くんの37歳のBirthday✨✨



こんなかっこいい50歳、いていいんだろうか(*^^*)
最近はこの世代のミュージシャンたちが精力的に活動されていて
本当に嬉しい✨
20代、30代はお互いライバル視していて
40代くらいから仲良くなったというのもわかるような気がするな♬

そして、この間まで一緒に旅をしていた真壁くん💕
和義さんはどのタイミングでお誕生日が同じことを知ったんだろう。
きっと運命を感じたのではないでしょうか(≧▽≦)

ちなみに、ちょうど1年前にもご紹介したのですが
生まれた日占いによると
22日生まれの人は
ひと筋縄では収まらない、
世界的なスケールを持つ「変人・いい人」

だそうです(*´▽`*)

実は私も22日生まれ(-_^*)💕
変人!当たっているような気がする(*≧▽≦*) 



そして、明日23日は、ドラム玉田豊夢さんの41歳のBirthday✨✨

豊夢くんも1日違い✨✨

おめでとうございます🎊



なんだか、胸がいっぱいになるのはなぜだろう。

せめてもう少しだけ、長くツアーをやってくれていたらお祝いが出来たのに…
なんて思ってしまうのは私だけではないはず(*´з`)


もう一度このメンバーでライブ観たいなぁ。。。






にほんブログ村
[PR]
by robetissage | 2016-06-22 22:22 | 音楽 | Comments(4)

今日の満月はストロベリームーン✨

今日の満月は、1年に1度の「ストロベリームーン」だそうです。

この時期、赤く見えることからそう呼ばれているそう。

ストロベリームーンを見ると
「幸せになれる」とか
「好きな人と永遠に結ばれる」とか言われているそうなのですが

雲が厚くて、私のところからは見えないなぁ。。。

こんな感じだそうです。


c0331446_23512347.jpg


★画像はお借りしました。





にほんブログ村

[PR]
by robetissage | 2016-06-20 23:55 | 日々のこと | Comments(8)

自分のときめきに忠実になる。

近藤麻理恵さんの日めくりカレンダー
「こんまりのときめく毎日」から(-_^*)💕


「自分のときめきに忠実になる。」

「ランチは何を食べようかな?」
「今日は何を着ていこう?」。
ふだんの小さな一つひとつの判断をどうか適当に選ばないでください。
「どっちがときめくか」と自分に問いかけてみることをおすすめします。
一つひとつの判断があなたの人生そのものをつくっていくのです。


人生は、いつも選択の積み重ねから成り立っているような気がします。
日々のささやかなことから人生の決断まで…毎日選択の連続です。
時にはその選択も、ワクワクすること、ときめくことだけではなかったり、
また、選択したことが後になって、間違っていることに気づいたり
もう一方をためしてみたくなったり。

でも、そう思ったら、引き返しちゃえばいいんです(*^^*)

ちょっと話がそれてしまっているような気もするけど
最近、失敗したらどうしようって不安になって
行動を起こせない人が多いっていう話を聞きました。
誰だって、間違ってしまうことはあるし、
正しい選択なんて誰にもわからないですもんね。

むむ?って思ったら、自分のココロに正直に、ときめくほうに方向転換(*´з`)

だから、やっぱり自分のときめきに忠実に♡なのです( *´艸`)💕


c0331446_23414663.jpg



にほんブログ村
[PR]
by robetissage | 2016-06-15 23:33 | こんまりのときめく毎日 | Comments(2)

GRAPEVINE TOUR 2016@なんばHatch

約2か月ぶりのGRAPEVINE。
先週、和義さんのチャリティライブで来たばかりのなんばHatch。
いろんな想いが交差するなかでのバインライブ。

ん???短髪パーマなし(?)の田中くん登場。
普通にイケメン。
ロンブーの淳みたいと言って友だちのヒンシュクを買う(^^ゞ
パンチ力には欠けるけど、フツーにかっこいい。
うん、こういう人好きだなぁ。
ちょっと坂口健太郎くんぽい?

今回のツアーは、アルバム「BABEL,BABEL」以外の曲は
会場ごとにセットリストが違うのが楽しみのひとつ。
c0331446_22404025.jpg
★画像はお借りしました。

『Golden Dawn』ではじめのコーラスの音がずれて、
我ながらはっとした田中くんを
ぎょっとしたアニキがすごい形相で睨んでいる(/ω\)
視線に気づき苦笑いする田中くん。
その2人の様子に笑いが止まらない(*´▽`*)

アンプの上に乗っかっていたミニバケツ(クイーカという楽器でした)から
おもむろにゴン太くん登場(≧▽≦)
アニキと金やんはミニタンバリン、
田中くんはそのバケツ(!?)をわいわい叩いて演奏したあと、
ゴン太くんにそっとバケツをかぶせる。
何もふれないのが逆に笑いを誘う。

c0331446_22405068.jpg
★画像はお借りしました。
こういう感じがとてもバインぽいと思う。

曲間に、突然フロアに響き渡る「パパ~」とちっちゃい子の声。
絶妙のそのタイミングに思わず吹き出す。
「認知せなあかんな」笑

9月にはオリックス劇場で、
あのTRICERATOPS(トライセラトップス)との対バンライブ。
とりあえず、業務連絡程度のお知らせにとどめ
「トライセラについて…とか何も言わへんからな」。

少ないけど(本当はもっと聞きたいけど)安定のMC。
ガラリと変わったセトリ…
あの曲は残してほしかった~!
あの曲、聴きたかった~(*´з`)!
たまによくある不完全燃焼再び。
でも田中くん曰く大人っぽい曲『Reason』はよかった(*^▽^*)
「知らんやろ」!
あいかわらずのどSぶりも健在なのです(-_^*)💕

c0331446_22404637.jpg
★画像はお借りしました。



GRAPEVINE『FLY』






にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-06-13 22:22 | 音楽 | Comments(0)

赤の集団とアベのお墓参り

岡山から防府への移動中に
広島へ途中下車。

広島はとても好きな街。

でもカープファンの大移動に翻弄される1日(^^ゞ

いろいろ学びました!

赤の集団の熱いこと(≧▽≦)
そしてカープ愛の深さ♡

c0331446_22513398.jpg
お好み焼き屋さんでも(*^^)v

そして、雨のなか、アベのお墓参りへ。

ここに来ると、なんだか不思議と落ち着くのです。。。

c0331446_22511595.jpg

次はいつ来られるかな。




THEE MICHELLE GUN ELEPHANT「CISCO」






にほんブログ村
[PR]
by robetissage | 2016-06-10 23:10 | アベフトシ | Comments(0)

ココロ落ち着くグリムス💕

私が、東へ西へと飛び回っているうちに
グリムスの樹がすっかり大人の樹へと成長していました♡

ブログ上で苗木を育てるゲーム「グリムス」

ブログエントリーによって苗が成長して
大人の樹に成長したら、実際に苗が植えられるのです。

c0331446_12383482.jpg
 
c0331446_12390313.jpg
c0331446_12393523.jpg
あ、名前を変更してなかった(^^ゞ

それぞれに樹々の様子も違っていて
ブログ更新を怠ると、樹の成長も滞ってしまうらしいので
このグリムスの成長を眺めるのも楽しみで
モチベーションも上がります✨

4本目に突入。
どんな樹に成長するのか楽しみ(*˘︶˘*).。.:*♡




にほんブログ村
[PR]
by robetissage | 2016-06-09 23:30 | グリムス | Comments(0)

想いがひとつになった瞬間を見た…ツアーファイナル★斉藤和義「風の果てまで」@防府市公会堂

とうとうこの日が来てしまいました。。。

昨年の11月からスタートした「風の果てまで」
約半年間、私を支え続けてくれたこのツアー。。。

ツアーファイナルは、1月24日大雪のため公演が延期になった防府。

まさか、本州の果てまで来てしまうとは思っていなかったけれど
このツアーで出会ったたくさんのファンの方々、
行きたくても行けないたくさんの方々から
“私の分まで見届けてきてね” と背中を押してもらって
みんなの想いを届けるためにやってきました。。。

会場の外からすでに熱気がすごい!
ファイナルということで、全国から駆け付けた方も多かったようです。

でも和義さんも言っていたけど、
あの日、泣く泣く現実と公演延期を受け止めることしかできなかった方々が
今日ここにほとんど来られていたようで…それが一番よかった。
和義さんの、この何ともいえない安堵の笑顔は、
この方たちが一番に見るべきものだと感じました。

あの日は、本当に悔しかったけど
ファイナルになって…✨
演奏は1月よりも今の方が全然いいですよと。
あのときは70点くらいだったからねと言ってました(*´▽`*)

いつものように、
「今日も楽しませてもらいま~す♡」と。
いつも当たり前のように聞いていたけれど
“楽しんでいってください” でもなく、
”一緒に楽しもうぜ” でもない、これこそが和義さん( *´艸`)
このコトバにいつも癒やされてきたんだと早くもじ~ん。



そして、後方だったけどほぼセンターという席。
みんなの想いや振り上げる腕がすべて和義さんに向かっているという
圧巻の光景を目の当たりにして、それだけで胸がいっぱい。

それをステージ上の彼らは、真っ向から受け止めているのがわかる。
真壁くんはいつにも増して、ステージ上を駆け回り
ヒロオさんもみんな熱の入った演奏で返してくる。

いろいろなことがあったこのツアー、
大雪で公演延期に始まり、堀江さんの病気で戦線離脱、急遽Keyの代役…
メンバーのアタマのなかを交差する想い。。。
私たちが知る以上に、さまざまなハプニングや困難はあったのだろう。
それらを一緒に乗り越えてここまで来て、寂しくて
終わってほしくない!っていう気持ちは、もしかしたら
彼らのほうが強いのかも知れない。


アンコールで出てきた真壁くんは、神妙な顔をしていて
目が潤んでいるように見えた(/ω\)
「泣いたらアカン~!」思わず心の声(≧▽≦)

でも決して、涙では終わらないのが和義さんのライブ。
『ドントウォーリービーハッピー』での豊夢さんのソロパートでは、
いつものようにスティックを放り投げて、手で叩くシーンかと思いきや
かっこよく放り投げたスティックが、まさかの豊夢さんのアタマに落下!
持ってますね~✨✨✨
豊夢さん、苦笑しながらも、そのスティックをお客さんへ投げるという
サプライズへ!
そして、今度は和義さんが、突然、真壁くんの手を取って、
お互い向かい合って、まるでフォークダンスみたいに踊り始めたのには、
涙も忘れて、大爆笑(≧▽≦)
びっくりした真壁くんも笑って、女の子みたいにもじもじしていて可愛かった♡
ラストは、♪ドントウォーリービーハッピーとみんなで大合唱。


ファイナルでまさかのWアンコール。
『ベリーベリーストロング』ナミダ…。

終わってほしくない想いと歌詞がぐるぐるまわる。
今、この瞬間を惜しむように、
この時間を閉じ込めたいと心底願いながら、
そしてこれまでのツアーを愛おしみながら心に刻む。

“みんなの想いがひとつになった瞬間” というものに
カタチがあるとしたら、きっとこういう光景を言うのだろう。

そんな奇跡の瞬間を目の当たりにして、
終わってしまうことの寂しさよりも
このキラキラした瞬間を目に焼き付けたいと思った。

最後は、みんなでステージに並んで手をつないでお辞儀。
ステージからはけるとき、うつむきながら一礼した真壁くん。
ヒロオさんは、豊夢さんにそっと背中を押されていたとか。



最高で最強のチーム斉藤。。。
和義さんを盛り立ててくれてありがとう。
今回はゼロからバンドをやってみたかったという和義さんの想いを
誰よりも真摯に受け止めて、チームを引っ張ってくれた豊夢さん。
そのキャリアとオーラで魅せてくれた堀江さん。
いつもイジラレ役だったけど、本当は寂しがりやで甘えん坊なヒロオさん。
一番年下だけど、実はみんなのこと、いろんなことをしっかり見ていて
気配りの真壁くん。
私たちファンを、ステージ上だけでなく、SNSでも楽しませて
ワクワクさせてくれてありがとう。
そして、何より、和義さん💖
いつも全力を注いでくれて、歌を、そしてたくさんの想いを届けてくれて
忘れられないツアーをありがとう。

溢れる想いは尽きなくて
終わりは始まりだと言いきかせながらも
まだまだ、風果てロスと、マカベロスは続きそうです。。。

c0331446_23033210.png


★真壁くんのTwitterから
この写真は、終演後ホールを離れる直前に、
真壁くん自ら慌てて戻ってきて撮った写真。
こんなところからも、彼の優しさがうかがえます…ナミダ。。。

   


セットリスト
1.あこがれ

2.ワンダーランド

3.君の顔が好きだ

4.攻めていこーぜ!

5.ウサギとカメ

6.夢の果てまで

7.Player

 弾き語り
8.小さなお願い

9.恋

10.シンデレラ

11.青い光

12.Summer Days

13.アバリヤーリヤ

14.さよならキャディラック

15.傷口

16.やさしくなりたい

17.歩いて帰ろう

18.何処へ行こう

19.時が経てば


アンコール
20.Endless

21.マディーウォーター

22.ずっと好きだった

(G:豊夢さん G:ヒロオさん B:堀江さん Key:真壁くん D:和義さん)

23.ドントウォーリービーハッピー

Wアンコール
24.ベリーベリーストロング




にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-06-07 22:22 | 音楽 | Comments(0)

校正士ときどき物書きをやってます。日本語の美しくて奥深いコトバを紡ぐ人でありたい。斉藤和義さんやGRAPEVINE、お馬さんが好き★


by shino
プロフィールを見る
画像一覧