<   2016年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ご褒美の一日とブロッコリー

今日、2月29日は、閏(うるう)年の閏日。

4年に一度、太陽暦と地球の自転速度のずれを
修正するために設けられる日✨✨
それだけでワクワクします(≧▽≦)

Dr.コパさんもおっしゃってました。

ご褒美の一日だと。

余計に頂いた一日。
ご褒美の一日だから
特別な過ごし方をしてみたいと。


そして今日は、以前飼っていたアリス(ウェスティ)の
7回目のBirthday…生きていたら28歳!(=^m^)

なんてことを、朝から母とメールのやり取り(^^ゞ

雨の月曜日だったけど、
そんないろいろなことを想いながら、
気持ちの引き締まる、感慨深い一日でした💕



今日の晩ごはん(*^^*)

最近のマイブームのブロッコリーと豚肉のパスタ。
c0331446_20404737.jpg
ビタミンBやC、カロテン、鉄分を豊富に含むブロッコリーは
アメリカでは、幸せの象徴という意味もあり、
結婚式では花婿が独身男性に向かってブロッコリーを投げる
ブーケトスならぬ、ブロッコリートスがあるそうですヽ(*^ ^)ノ

その光景、ちょっと見てみたいと思いませんか?
想像するだけでも楽しそう(*≧m≦*)プププw

まだ、今日29日は数時間あります♡
どうぞ自分へのご褒美、
そして特別な過ごし方を(*˘︶˘*).。.:*♡




にほんブログ村
[PR]
by robetissage | 2016-02-29 20:55 | 日々のこと | Comments(6)

GRAPEVINE「SOMETHING SPECIAL」@梅田クラブクアトロ

GRAPEVINE(グレイプバイン)主催のイベント✨✨
ゲストにSuchmos(サチモス)を迎え
Wリリースパーティ♬

まずは、ソウルやジャズ、ロックを程よくミックスさせた心地よいサウンドで
今年大注目の6人グループ・Suchmos(サチモス)。
メンバー全員神奈川県出身だそう。
アルバム『LOVE&VICE』でブレイクの予感✨

そして、GRAPEVINE登場✨
「帰ってきたぜ、大阪!」
昨年8月以来、久しぶりの大阪💕
いきなり大盛り上がり。
『Big tree song』から爽やかにはじまる。
「(先日発売したアルバム)『BABEL,BABEL』から
ちょいちょいバベリますんで」と言いながら、
別の曲を演奏する(^^ゞ
これも田中流( ̄m ̄〃)

『BABEL』は生で聴くと
さすがの空気感。
憂いに満ちた『エレウテリア』から
衝撃的(!?)なPVが話題の『EVIL EYE』へとなだれ込み
『MISOGI』と来たら
かっこよすぎ!

本編最後の『Everyman,Everywhere』の前に、
「ラスト~!」と叫び
「今年からはいいともみたいなことやらんからな」と
嬉しそう(=^m^)

今回、ちょっとMC少なめ。
『BABEL,BABEL』からも、
まだまだ聴きたい曲がたくさんあったのに。
ちょっと、いや、かなり不完全燃焼!
でも、これこそがバインなのかも。

「え~!もう終わり???」
「あの曲、演らないの?」

こんなファンの想いを
春から始まる全国ツアーへ。

誘導としては完璧。
ツアー前に必ず、対バンイベントを挟むのは
こういう目論見があるんだろうな。

かなりの確信犯(/ω\)

でも今回私にとっては、
大好きな曲『CORE』の圧倒的な存在感に
しびれまくり✨
この曲を聴けただけで、十分幸せなのです(*˘︶˘*).。.:*♡

c0331446_23005795.jpg


★画像はSuchmosさんTwitterからお借りしました★
Suchmos、若いっ!
そして、上左からGRAPEVINE(中央がVo.田中くん) 

見ればわかる!?おっさん3人(*≧m≦*)プププw

c0331446_23003502.jpg

★セットリスト
1.Big tree song
2.TOKAKU
3.EAST OF THE SUN
4.MAWATA
5.BABEL
6.SPF
7.エレウテリア
8.EVIL EYE
9.MISOGI
10.CORE
11.Everyman,Everywhere
アンコール
12.11%MISTSKE with YONCE(Suchmos)
13.My Ever Changing Moods with Suchmos



GRAPEVINE「CORE」






にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-02-28 23:58 | 音楽 | Comments(0)

何かを手放しても、戻ってくる。

近藤麻理恵さんの日めくりカレンダー「こんまりのときめく毎日」から。
本当に、しみじみと実感しています(-_^*)💕


「何かを手放しても、戻ってくる。」

今は、ときめかなくなったモノを捨てる。
それはモノにとっては新たな門出ともいえる儀式なのです。
ぜひ、その門出を祝福してあげてください。
すると、いつか必ず、別のかたちに姿を変えて戻ってきます。


とても大切にしていたはずのものや関係が
自分の意としないところで
消えてしまったり
突然なくなったり
壊れてしまったり…(一一")

スマホに保存していた画像が
すべて消えてしまったこともΣ(゚д゚lll)ガーン
こまめに保存していなかった私が悪いんですが・・・。

途方に暮れて、しばらくショックでしたが
今は、そういうタイミングだったんだなと思えるようになりました。

気に入った写真だけはFacebookなどにアップしていたので
それだけが残っていたという…
きっと、それだけがあればいいってことなんでしょうね。

好きな俳優の一人、高橋一生さん。
願いが叶わないから、一度すべて手放したのだそう。
それからかな、『軍師官兵衛』『だから荒野』『信長協奏曲』『民王』…
そして現在放送中の月9『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』。
舞台もさらに続々…♡
この方、歌も上手いんですよ♬

手放すことを恐れないでいると
きっと姿を変えて、また目の前に現れる。

そのときは、よりパワーアップした姿で💕

縁あるものとはきっと、どこかでつながっている。

そんな再会を楽しみに、恐れずに門出を祝いたいと思うのです(*˘︶˘*).。.:*♡



c0331446_12494946.jpg




にほんブログ村
[PR]
by robetissage | 2016-02-27 13:32 | こんまりのときめく毎日 | Comments(6)

かわいい人の、ふたつの共通点

男女問わず、
年齢問わず、
上司でも部下でも
可愛いげのある人って
人間的にとても素敵だなぁと思います。

その人の醸し出す雰囲気。
おっとりしていて
どこか、余裕を感じるというか
スキがあるというか。

日ごろきりっとしてる人が
緊迫したシーンにこそ
ふっと見せる笑顔とか。

言葉にするのは難しいけど
たとえば、もぉ~って思うことがあっても
しょうがないなぁってなぜか許せてしまう人。

きっと、そこにウソがないからなのかな、
その人の人柄、魅力なんだろうな。

女性としてももちろん、
いくつになっても、
それは外見だけではなくても
可愛いと言われたい(-_^*)💕

全面に押し出されるものじゃなくて
垣間見えるもの。

どんくさいところや
そそっかしいところは
大人になっても全然変わらなくて
いやになるけど( *´艸`)
でも可愛げは、永遠のテーマです♡


糸井重里さんが岸恵子さんとの対談で
女性のかわいさについて、こんな風におっしゃっていました。


ぼくは何人か、年上のかわいい人を知ってるんですけど
「何が共通点なんだろう?」という話をしていたんです。

ぼくはみんなにこう言いました。

「ひとつは、喜ばせた分量。
もうひとつは、愛された分量。
かわいさというのは、その足し算なんじゃないかな」


なかなか、深い言葉。
「喜ばせた分量」と「愛された分量」。
きっと、年齢を重ねてこそにじみ出てくる
かわいさなんだろうな。
まだまだ私は修行の身です(*ノωノ)


お二人の対談も味わい深くてとても素敵なのです。
  ↓   ↓   ↓
かわいい人の、ふたつの共通点 第6回「なぜ、かわいい人になれるのか。」
http://www.1101.com/kishi_keiko/2013-11-12.html
かわいい人の、ふたつの共通点 第7回「孤独と自由」
http://www.1101.com/kishi_keiko/2013-11-13.html
かわいい人の、ふたつの共通点 第8回「等距離感覚」
http://www.1101.com/kishi_keiko/2013-11-14.html
かわいい人の、ふたつの共通点 第9回「『かわいい』はこころよい。」
http://www.1101.com/kishi_keiko/2013-11-15.html




にほんブログ村
[PR]
by robetissage | 2016-02-26 22:50 | 日々のこと | Comments(6)

キーマンは真壁くん!?★斉藤和義「風の果てまで」@なら100年会館

斉藤和義 LIVE TOUR 2015-2016 “風の果てまで” @なら100年会館 大ホール

もぉ~、これがまだ完成形を見ない進化の途中なのだとしたら、
この先どこまで進化し続けるんだろう。
もしかしたら、どこかで1回爆発してゼロになって
まったく別のバージョンで生まれ変わるんじゃないかとさえ思った。
32本目・奈良。

大盛り上がりのなか、スタート。
せっちゃんも最初のMCに入る前にピックを投げるご機嫌ぶり。

大雪で延期になったり、メンバーが倒れたり、
追加公演が決まって全67公演になったりと
いろいろなことが起こる、このツアー✨✨
本当に終わるのかなぁと(^^;
そうそう、雪で中止のときはYahoo!ニュースにもなりました。
でもね、他にも写真はあるでしょうに、なぜあの写真(^-^ゞ
何にもやってませんよと(笑)

今日の旅支度は、アンダーウェアを忘れてきて
物販のTシャツをたくさんもらったんだそうです(=^m^)

そして、古都・奈良にしてこの近代的な超合金ぽいホールと
(2階席は可動式なのです。)



奈良の県庁の話で持ちきり。
こんな建物なんですね~✨すごい!
ギターの真壁くんのTwitterより。

c0331446_21523946.png


しかし、真壁くんの写真のセンスは凄いな~✨

ウルトラ警備隊の基地のようだと。
ウルトラの父の父っていないの?とか(^^ゞ
「シュワッチ…」ってちゃんと言えない
ヨボヨボなおじいちゃんを演じるせっちゃん。
いつもとは違う異色のMC(*´з`)

肺気胸でお休み中のキーボードの堀江さんに代わって
今回は崩場(くずば)さん。
ご両親(や親族の方)が観に来られてました。
ICEやアルバム『WONDERFUL FISH』に参加されていて
旧知の仲、せっちゃんと歳も同じだそう。

「京都出身、奈良の宿敵!」笑

奈良vs京都のバトル勃発かと思いきや
崩場さんは、京都はあまり好きではないらしく(笑)
奈良は、「興福寺です」なんて、控えめで上品なのに、
京都は「わては金閣寺ですねん!」って、
上から目線でえらそうな感じだと(;´∀`)
・・・確かに(一一")
崩場さん、さすが関西人!面白い人。

そして、一番納得したのは、
京都は、漬物とか言われているけど、
実は京都の人が食べてるのは、パンだから!
朝食は、年寄りもみんなパンを食べているって。
これ、ほんとです(/ω\)

と、せっかく崩場さんが京都を落としたのに、

また、せっちゃんが
奈良は歴史があっていいところなのに、
京都に全部いいとこ持っていかれてるよねとか

昨日も街に出たけど、何もなかったとか(^^ゞ

猫カフェはあるっていう声に、
猫は好きだけど、うちの猫が好きってだけで
「猫が好きでも、猫カフェに行きたいとは思わない~」
(ちょっと違うかも~ニュアンス(^^ゞ)
『時が経てば』のフレーズに当てて歌ってみたり
奈良漬も京都のものだと思われてるよねと言ってみたり。
絶対、それはないと思うけど。

でも本気で凹む奈良県民のみなさんが可愛かった♡


肝心のライブは、鳥肌が立つくらい、
心が震える瞬間が何回も。
前回観たときより、また別物になってる。
最初より、MCも少なくなってより流れ重視の印象。

そして、私はまた目の前のせっちゃんを見ながら、
前髪を切り過ぎたギタリスト💕真壁陽平くんから目が離せない。
うんうんとうなづいてくれる可愛い人(-_^*)💕

今までこんなに自由に、ニコニコ笑いながら
ステージを駆け回る人がいたっけ( *´艸`)
ギターを頭の後ろに持ち上げて弾いたり♡
でも決して出過ぎたりしない謙虚さ。
どんどん変わるフレーズ。
秘密兵器(?)を操る自由な感性の人。
この人の引き出しの多さと
そこから出てくるもののめずらしさと面白さに釘づけ。
次は何が飛び出してくるのだろうと✨✨
そして、彼のイタズラっ子な宮崎あおいちゃんのような笑顔に
せっちゃんもメンバーも
そして私たちファンも巻き込まれる(´▽`*)

やっぱり、このツアーの鍵を握るのは
真壁くんかな(^_-)-☆

すべて、せっちゃんの手のひらの上。
そして結局は、ボス(せっちゃん)の懐の深さ、大きさを感じるのです(*˘︶˘*).。.:*♡






今日の弾き語りは「ワッフル・ワンダフル」


あと、電車でお話しした高槻の方、着席して感動を分かち合った堺の方、
お二人とも一人参加のステキな大人女子✨
お名前も聞かずに別れてしまったけど
また大阪城ホールでお会いできるといいな(*^^*)
最近、ライブ会場での出会いが多く
とても嬉しい💕



★斉藤和義さんのライブレポ、引き続き公開中(*^^)v
ちらっとのぞいていただけると嬉しいです(-_^*)💕

YUMECO RECORDS
http://www.yumeco-records.com/archives/8618




にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-02-25 23:35 | 音楽 | Comments(0)

2/21フェブラリーS★モーニン優勝

日曜に東京競馬場で行われたフェブラリーS。
ダート(砂)のG1レース。
今年は、応援しているインカンテーションの戦線離脱、
ホッコータルマエの回避で
個人的にはちょっと寂しく…
3連覇のかかったコパノリッキーと
成長めまぐるしい4歳馬との
世代交代に注目が集まりました。

*******

勝ったのは、鮮やかに抜け出した2番人気のモーニン💕

2着には1番人気ノンコノユメ(4歳)、3着にはアスカノロマン✨
何ともときめく、夢のある名前✨
コパノリッキーは残念ながら7着でした。

c0331446_23204246.jpg


 
★画像はお借りしました★

4歳馬モーニンはレコードでのV。
デビューから282日目&キャリア7戦目での優勝は
JRAのダートGIで最速。
担当の助手さんですら「昨年の5月にデビューした時は、
今年のフェブラリーSに出るとは夢にも思わなかった」と。

モーニンの所属する石坂厩舎は、
前日、厩舎ゆかりの血統馬をレース中に亡くしたばかり。。。
小柄で健気に走る5歳の女の子。
大好きな馬だったのでショックでした。。。

モーニンが強かったことは間違いないけれど、
マナオラナが、見えないチカラで、そっと天国から後押ししたんだと
沈痛な想いでいる厩舎スタッフを笑顔にしたかったのだと
私は信じたいです。

ありがとう。

安らかに、マナちゃん。




にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-02-23 23:49 | お馬さん・競馬 | Comments(0)

おでこのコリ、放置してませんか?

以前、ヘアメイクさんに眉間が凝り固まっていると言われてから…
★その時のブログ「顔を触れば職業がわかる?」はコチラ♪
眉間のマッサージはモチロン、おでこのマッサージもしています。

おでこのマッサージって?
って思われた方もいらっしゃるかも知れません(^^ゞ

実はおでこって顔のなかでもいちばん凝りやすくて
疲れや老廃物がたまりやすいところなのだそうです。

眉間の流れで、おでこや眉の上をマッサージすると
ゴリゴリととても痛い!
老廃物がたまっているサイン(/ω\)

私が実践している「おでこのマッサージ法」は
★必ずオイルやマッサージクリームをたっぷり塗って行ってください★
(1)両掌の親指の付け根にあるふっくらとした部分を使い、円を描くようにおでこを揉みほぐす。
(2)人差し指をカギ型にし、眉頭から生え際に向けてクルクルと円を描きながら動かす。眉尻、こめかみ辺りまでマッサージをしたら、反対側も同様に行う。
(3)おでこの横ジワを作らないように、皮膚を縦につまみながらほぐす。
それから右手でこめかみを押さえ、左手でおでこを引き上げる。反対側も同様に行う。
出典:Peachy[ピーチィ]より

おでこに指が入るのはむくんでいるからだそうです。
意外と痛いし、こんなに凝ってるのかとびっくりΣ(´∀`;)
でもよくもみほぐすと、目の周りの血流もよくなり
疲れやむくみもとれ、なんだかシャキッとします♬

また、私は併せて、まぶたのたるみ予防のマッサージもしています。
これは、眉を引っ張り上げながら、
そしてもう片方の指の腹で
まつ毛のキワを出すようにまぶたを垂直に引き上げます。
おでこまで引き上げるようなイメージで。

ちょっとビジュアル的には見ないでって感じですが(*≧m≦*)プププw
むくみも解消されて目がかなりスッキリします♡
寝不足のときなどにもおすすめなので
ぜひお試しください(^_-)-☆




にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-02-22 23:50 | 美容・健康 | Comments(4)

かさこさんのセルフマガジン講座に行ってきました!

セルフマガジンとは…
自分の活動や作品を幅広く知ってもらうためのツール。

以前、校正を含めた編集に携わっていたこともあり
1つのマガジンがどのように作られていくのか
また、どこからどこまでを自分で手掛けるのかなど
興味が尽きない「セルフマガジン講座」✨
実は自分のエッセイ的なものでマガジンを作ることは
学生時代からの夢でした(/ω\)

c0331446_02142375.jpg


講師はエキブロの人気ブロガー、かさこたかさん。
カメライター(カメラマン&ライター)であり、編集者でもいらっしゃいます。

セルフマガジンの意義…
今はネットでいろいろ情報を得ることはできるけど
どうしても記憶に留まりにくいイメージがあります。
私なんて、あの情報どこで見たっけなんて
探しまわることが多く(^^ゞ
でも紙媒体なら、ページを開くだけで確認することができる。

また、口頭だと伝えたいことの半分も伝えられなかったり
もしくはうざいと思われてしまったり(^^ゞ
チラシみたいな薄いDMなら、捨てられる可能性も。
でも、冊子になっていたら、
手にとってその全体を見てもらえる可能性がぐんと広がる。

そして、作り方へのステップへ。
読者ターゲットや冊子イメージの設定、
(紙質やページ数、どんな感じのデザイン、書体にするのかなど)
内容(盛り込みたい要素のリストアップ)、
冊子タイトルや材料集め、
デザインは自分でするのか、プロに頼むのか
かさこさんが作成されたラフ案と
プロが作成されたものの比較。
印刷会社はネットかリアルな会社か。
それぞれのメリットとデメリット。
校正から発送に至るまで、
100ページ以上のPDFを用いての約2時間の講義は
とても丁寧で細やか。
奥が深くて楽しくて✨✨

セルフマガジンの編集とは
まさに、自分冊子作りの総監督!←これ名言╰(*´︶`*)╯

そして、セルフマガジンはできるだけいろんな人に無料配布。
たとえば100社に配布したら、2,3社とつながればいいと。
多くの人に見てもらうことで、思わぬチャンスが♬

セルフマガジン☆かさこさん(左からの2冊)、ライターの丘村さん、
そしてインナーチャイルドセラピーのラファエラさんのセルフマガジン。
(私がみていただいたセラピーのブログはコチラから♪
無料配布で「損して得とれ!」とかさこさんはおっしゃっていましたが
ラファエラさんはなんと制作費の30倍の売り上げがあったそうです✨✨
でも、これもラファエラさんのお人柄、納得です♡

c0331446_02075971.jpg


かさこさんの講義に参加してよかったと思うこと。

それは、今、自分には何ができるかを考えられること。
たどり着きたい場所へのイメージが沸々と湧いてくること。

そして、自分の好きなこと、やりたいことを公言できること。

かさこさんに出会うまでは、どちらかというと
ひっそりと心に秘めて、地道に機会をうかがっていた感じ。
日本人の美学みたいな。
でも、控えめになり過ぎても誰にも気づいてもらえない。

もう一人の自分が、もういい大人なのにとか、
“誰か” に何を言われているかわからないなんて
姿カタチの見えない “誰か” のことを気にしていた。

でも、人はそれほど、
人のことを気にしていないのです(笑)

かさこさんの周りには、目指す場所はそれぞれ違うけど
高い志を持って、前へ進み続けている方々がいる。
だから、自分もはずかしがらずに口にすることができる。
自分の強み、自分だからこそできること。

昨年の4月にかさこさんの2時間講義に参加したことで
自分の意識が大きく変わり…
ラファエラさんにお会いしたのもこの日でした(^_-)-☆
そのときのブログはコチラ♪

多趣味で、でもそのどれも脈絡がなくて(^^ゞ
いったいどこに向かっているんだろう。
どうやってつなげていけばいいんだろうと
その方法をずっと探していたけれど
好きなものたちを文章にすればいいんだと気づいたとき
なんだ、そんな簡単なことだったのかと
ひとつにつながった瞬間✨
答えをわざわざ遠くに探しに行っていたけれど、
実は自分のなか、こんなに近くにあった(≧▽≦)

かさこさんの講義は、ふんわりソフト。
ありがちな、決起集会(^^ゞ)みたいなものは全くない。
講義のPDFも、メールで送ってくださるので
ガリガリと書き留めることに必死になることがない。
そして、ほどよい間がある。
だから、かさこさんの言葉と言葉の間に
ふわっと漂う空間に自分を置き換えてイメージすることができる。
私なら、こうすればいいのかなと。

また、以前の京都での2時間講義でお友だちになった方、
かさこさんを通してお知り合いになれた方々との再会と
今回はじめましての方々との出会いに感謝💕

c0331446_22342511.jpg
でも何よりも、このかさこさんの醸し出す雰囲気💕
ブログで、怖い人かも(?_?)と先入観を持っている人ほど
ぜひ一度かさこさんに会って確かめていただきたいヽ(*^ ^)ノ
本当に、褒め上手で女性の扱いが上手い方なのです(*≧m≦*)プププw


もうこうなったら、もはやかさこさんの隠し撮り!笑
今日もピンクのシャツが素敵でした(-_^*)💕


★かさこさんのブログ
「ブロガーかさこの好きを仕事にするセルフブランディング術」
かさこさんのセルフマガジン(無料)もこちらで申し込めます(^_-)-☆
http://kasakoblog.exblog.jp/

★ラファエラさんのブログ
「だいじょうぶ、大丈夫。ラファエラに会いに来て」
今はセラピストとして有名なラファエラさんですが、
手芸とスイーツが大好きな可愛い方です💕
http://ameblo.jp/purin1226/


★斉藤和義さんのライブレポを掲載していただきました(*^^)v
ちらっとのぞいていただけると嬉しいです(-_^*)💕
YUMECO RECORDS
http://www.yumeco-records.com/archives/8618







にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-02-20 22:22 | 資格・講義 | Comments(8)

BAKERY dry river@滋賀・大津

またまた、やって来ました(*^▽^*)

滋賀・大津日赤病院のお隣にある「BAKERY dry river」✨

c0331446_22543952.jpg


コンクリート打ちっぱなしの外観。
こじんまりとした店内には、お洒落なネーミングのパンが✨
思わずテンション上がりますヽ(^。^)ノ

c0331446_23041343.jpg
c0331446_22554673.jpg
c0331446_22545016.jpg

c0331446_22560939.jpg


具だくさんのコロッケ入りハンバーガー✨
食べごたえたっぷり!幸せ(≧▽≦)

c0331446_22561404.jpg


いちばんリピート率高い
いちじくの紅茶煮とビターチョコのブリオッシュ。
ゴロゴロしたいちじくとチョコのほろ苦さが絶妙✨

c0331446_22560390.jpg


えびとほうれん草のクリームソースパイ包み。
中にはえびとほうれん草がたっぷり。

c0331446_22555844.jpg



いつもあれもこれもと欲張って買ってしまう(^^ゞ
食パンは予約なしでは買えないとか。

心地良い音楽と
次々に焼き上がるアツアツのパンたち。

そして
絶え間なくやって来るお客さんの笑顔✨

ここに来るだけで幸せになれる💕
私にとってのパワースポットかも知れません(´▽`*)


c0331446_22544562.jpg



BAKERY dry river
 滋賀県大津市逢坂2-9-15
 075-572-9822
 営業時間 7:00~19:00
 定休日  日曜日・祝日




にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-02-18 23:40 | 美味しいもの | Comments(4)

真心vs斉藤和義★マゴ―ソニック2016@Zepp Nagoya

マゴ―ソニック2016★
今年で4回目の真心ブラザーズ主催の対バンイベント💕
名古屋はせっちゃん(大阪はウルフルズ)ときたら
これはもう行くしかない(^^ゞ

久々の真心…ほんと何年ぶりだろう✨

ライブはまずせっちゃんから。
個人で出てくると思っていたら、まさかのツアーメンバーΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
テンション上がる╰(*´︶`*)╯
切りすぎた前髪も落ち着いた真壁くんはどんどんあか抜けてくるなぁ(-_^*)💕

セトリもツアーからの曲。
本当は、イベントだからツアーの曲とは違う
真心ファンにも楽しんでもらえるような曲をやってほしかったけど…。
1曲だけ、今までのセトリには入ってなかった曲があったけど
九州ではやったのかな?それとも今後入ってくる曲?

相変わらずのせっちゃん。
曲作りで煮詰まったときのYO-KINGからの返信。
「好きな言葉を、好きなメロディーに乗せて、歌うだけ」
ふわっとしすぎ(*≧m≦*)プププw
それができないから聞いてるのに~
俺が知っているなかで、一番適当な人(笑)

そして、真心ブラザーズはさすが✨
エンターテインメント性がすごい(≧▽≦)
楽しくって楽しくって、幸せが溢れてくる💕

久々だったけど、王道をいってるというか
変わらないYO-KINGの俺様ぶりが心地良くて、自然と身体が動き出す。

そうそう、この感じ╰(*´︶`*)╯

そして、昔、若気の至りで、大好きですと告白(?)した私を
がははは(*´∀`*)と笑い飛ばした人、ギターの桜井くん♡
自由なYO-KINGの女房役であり、イジラレキャラ。
肝心なギターソロでシールドが抜けるという…(実は自分が間違えて踏んでしまった)
持ってる人(´▽`*)
せっちゃんと真心とのセッション。
YO-KINGの「ずっと好きだった」♡
歌う人が違えば雰囲気がまるで変わる、伸びやかで気持ちいいフレーズ。
その後、続いて気持ちよく歌った桜井くんにYO-KINGからまさかの一言!
「俺らボーカリスト2人に続いて、よく歌ったね」( ̄▽ ̄;)
桜井くんの歌は、味があって、とっても幸せそうに歌うんです(*^^*)
挙げ句の果てにせっちゃんからも、民生さんとのイベントで
達者ではないバイオリンを披露したことをつっこまれる始末(´▽`)
隣にいたN響の方が怖い(?)顔をされていたそう!
そしてそのバイオリンだけを繋いだ動画が
本人の知らないところで出回っていることにショックを受け、
動揺のあまり、次の曲を言ってしまう人(^-^ゞ
その様子をせっちゃんと笑いながらのYO-KING、
「そんな落ち込んでても、どうせ今日も酒のんで、笑って、ぐっすり寝るんでしょ(笑)」と。
ほんと愛されてるなぁ✨✨

YO-KINGのカリスマ性と人間力の再認識。
音楽界の(?)高田純次さんと言われたそう(笑)
せっちゃんから高い声が出ると言われたことも、
嬉しいと受け取る性格の良さ。
ポジティブシンキング✨✨
かと思えば、せっちゃんに
「どうですか?桜井くんのギターは。聴いてないと思うけど」なんて
桜井くん曰く「どんだけ性格悪いんですか!」笑
ライブでこんなに涙流して笑ったのは久しぶり💕
また真心ブラザーズをじっくりと味わってみたいと思った。
久々に私の桜井熱復活♡
楽しかった~ヽ(*^ ^)ノ💕


山Pのカバーでご存じの方もいらっしゃるかも♡
『SUMMER NUDE』は桜井くんの名曲です✨✨





にほんブログ村
[PR]
by robetissage | 2016-02-17 23:33 | 音楽 | Comments(0)

校正士ときどき物書きをやってます。日本語の美しくて奥深いコトバを紡ぐ人でありたい。斉藤和義さんやGRAPEVINE、お馬さんが好き★


by shino
プロフィールを見る
画像一覧