カテゴリ:音楽( 61 )

The Birthday★BLOOD AND LOVE CIRCUS TOUR@Zepp Namba

昨日は大阪で、The Birthdayのライブ(≧▽≦)

c0331446_17312941.jpg


大阪は、4月半ばくらいの気候だったということで
春の陽気。
そして、The Birthday。

激アツ!
・・・無事帰還しました~! 

このツアー、京都、滋賀とチケット争奪戦に敗れたため
約8か月ぶりのThe Birthday。
前回梅田クアトロのブログはコチラ→

ツアータイトルにもなっているアルバムが
好きだったので楽しみにしていました💕
あと2本を残すのみなので…ネタばれあります。

いつものように開演前にスタッフさんが煽るんですよ。
すでにぎゅうぎゅうなのに
まだまだ人が来ますから、どんどん前に詰めてくださいと(^^;
こ、こわい・・・

客電が消え「シックスティーン・キャンドルズ」でメンバーが登場!
そして、Vo.のチバが血湧き肉躍るような曲と表現していた
『FULLBODYのBLOOD』
魂が震えるかっこいい曲。
後ろからの圧がすごい!

2曲目はファンとのコール&レスポンスが
楽しみな『ROCK YOUR ANIMAL』。
「お客さんが歌わなかったら嫌だよね」
なんて前にメンバーは笑っていたけど
心配無用の大盛り上がり✨
チバがサングラス越しにニヤリとしているのがわかる💕

基本、The BirthdayはMCは少ないのです。
だからこそ、チバが発する言葉にはみなが耳を傾ける。

「春めいてきたね」。
ファンが次の言葉を待っていたら…え?いきなり曲に突入『春雷』
ちょっと笑いがもれる。でもこの曲は名曲

「大阪~!」と叫んだあと「…府?」って!笑

え、県だと思ってるの???それとも市???

そう言えば、前も「梅田って市なの?」って聞いてたし
「心斎橋は、市じゃないって知ってるんだよ」なんて
嬉しそうに言ってたもんね(^^ゞ
このコワモテのロッカー、なかなか可愛げのある男なのです。

そして、また「春めいてきたね」。
ん?2回目?と思ったら、始まった『SAKURA』
『春雷』『SAKURA』はこの大阪で初の選曲。

「終電なくなるぞ!」とニヤリ。←なくならへんし
そうそう、ピックを投げて「びゅ~ん」と言う人♡キュン

目の前のフジケン(G)💕
かっこよくクールに決めてるけど
せっちゃんのライブでいじられてたことを思い出す(*^^*)
歌詞をでたらめに覚えてコーラスしていたことや
滋賀県民も知らなかったひこにゃん音頭を歌ってスベったこととか
(せっちゃんの)今回のツアーでは、故郷・福山で
亡き者にされていたこととか(*≧m≦*)プププw

何の曲だったか、ギターソロの後かな、
一心不乱に弾いたあと、
一瞬ガッツポーズをしたように見えたんだけど…
よしって感じで。
あれは何だったのかな~。
せっちゃんの時と違い、本業The Birthdayでは
別人(?)なので、わかりづらいのです(^^ゞ
後半でものすごいウェーブがやって来て
フジケンに目で訴えたけどほとんど無反応(笑)
でもギターに陶酔するフジケン、かっこよかった(-_^*)💕

最年少で寡黙なハルキくん(Ba)。
いつもベースをとっても軽やかに弾く指先に惹かれます。
そして激しくてダイナミック、独特のフォームでいつも汗だく。
パーマヘアをバッサバサと無造作に拭く姿に釘づけ。

そう、この人たち、ドラムのキュウちゃん以外は
ほんと無防備にファンに背中を向けて
顔を拭いたり飲み物を飲んだりするんですよね~。

そして、フジケンはいつもストローで
ほんの一口だけ飲むのです。
汗もほとんどかいていないし…。
まるで女子(*≧▽≦*)
なのに、あの、してやったりのガッツポーズ。
やっぱり見間違いだったんだろうか。。。

いつも思うのはキュウちゃんがいてこそのThe Birthday。
チバの不思議ちゃんな言動や
不愛想(いや、照れ屋?)なメンバーの気持ちを代弁したり
ファンとの間をつないでくれるキュウちゃん。
なんか、今回は新幹線を乗り過ごしたのだとか(*ノωノ)
チバとも長い付き合いだし
ファンのこともよく見ているし、本当に頼りになる人なのです。

大盛り上がりのなか、
ふっと風が吹いてくるような
開放感を感じる曲『BABY YOU CAN』

 くたびれ果てたら たまには止まりゃいい
 缶詰めを開けて ビールでも飲んで
HAPPY BIRTHDAY TO YOU 
どっかの誰かさんに

振り返ったっていい
説明はいらない
聞いたってわかりっこないのさだって
謎は解けないから謎なんだろうが

チバの歌詞が静かに心に響く。
そして、チバの一言。
「俺たちはまだ何もしてねぇからな」
なんだかとってもぐっときて。

最近、ファンにマイクを向けることが多くなったチバ。
それをインタビューで言われたとき…
ちょっとはずかしそうに笑って
「…嬉しいかなと思って。俺も嬉しいし、みんな嬉しいし
その方が楽しいかなと思って」

そんな光景が何度も見られた今回のツアー。

アンコールでは、久々に見たチバのオールバック♡
ミッシェル時代に見たっきりだったけど…
あの頃とはまた違う、そりゃそうだ。
渋さの増したチバ。
時は流れているんだなぁと。
でも、みんな、いろんなことを背負いながら
今を生きている。

もう吹っ切ったはずなのに
『声』の「それでも僕は生きるよ」に涙し
『くそったれの世界』の「俺の友達 いつだって 正直だっただけさ」
に今は亡きアベの姿を想う。

でも『ローリン』で
 アクセル踏みっぱなし 止まる気はない
 ROLLIN' BABY IT'S ALRIGHT ・・・

ブルースハープを吹きながら歌うチバと
半ばもみくちゃになりながらも見たくしゃくしゃの笑顔。

幸せ(*˘︶˘*).。.:*♡

チバの圧倒的なカリスマ性と
まるで子犬(私たちファン!笑)を見るような笑顔に触れて
完全に燃え尽きました!
ものすごいライブ。。。 ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

今朝は、身体がガタガタだったのは
いうまでもありません( *´艸`)

春めいてきたね…チバ語録
流行りそう( *¯ ³¯*)♡


そうそう、ライブ開始前、近くにいた男性の会話。
「老眼ってきてる?」
「おぉ、きてる~!笑」
その後、肩が上がらないという話から
鍼の話へと・・・笑!
「俺ら、いったい何やねん」って大笑いだった( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

日ごろは会社で中間管理職として働いている人も
家ではいいお父さんをやってる人も
今日だけは特別なんですね♡
こうして大好きなライブで弾けられるのは
幸せなこと。
でも、ほとんど初老の会話やんかと
つっこみたくなりました(*ノωノ)
余談ですが、“初老”って40歳の異称だそうです!
相変わらずの男子率の高さ!
まさにチバは男性にとっても憧れの人なのです♡

c0331446_17291113.jpg

★画像はお借りしています★
私、映ってるかな~(*≧▽≦*)

 ★セットリスト★
1. FULLBODYのBLOOD
2. ROCK YOUR ANIMAL
3. ダンス・ナンバー
4. TWENTY FOUR
5. SOMBREROSE
6. 焦燥のバラッド
7. I KNOW
8. 春雷
9. GILDA
10. DOOR
11. LOVE SHOT
12. Shan Shan
13. SAKURA
14. なぜか今日は
15. SATURDAY NIGHT KILLER KISS
16. MOTHER
17. BILLY BLACK
18. BABY YOU CAN
19. 声
アンコール
20. Red Eye
21. くそったれの世界
Wアンコール
22.ローリン





The Birthday「SAKURA」




にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-03-07 00:11 | 音楽 | Comments(0)

GRAPEVINE「SOMETHING SPECIAL」@梅田クラブクアトロ

GRAPEVINE(グレイプバイン)主催のイベント✨✨
ゲストにSuchmos(サチモス)を迎え
Wリリースパーティ♬

まずは、ソウルやジャズ、ロックを程よくミックスさせた心地よいサウンドで
今年大注目の6人グループ・Suchmos(サチモス)。
メンバー全員神奈川県出身だそう。
アルバム『LOVE&VICE』でブレイクの予感✨

そして、GRAPEVINE登場✨
「帰ってきたぜ、大阪!」
昨年8月以来、久しぶりの大阪💕
いきなり大盛り上がり。
『Big tree song』から爽やかにはじまる。
「(先日発売したアルバム)『BABEL,BABEL』から
ちょいちょいバベリますんで」と言いながら、
別の曲を演奏する(^^ゞ
これも田中流( ̄m ̄〃)

『BABEL』は生で聴くと
さすがの空気感。
憂いに満ちた『エレウテリア』から
衝撃的(!?)なPVが話題の『EVIL EYE』へとなだれ込み
『MISOGI』と来たら
かっこよすぎ!

本編最後の『Everyman,Everywhere』の前に、
「ラスト~!」と叫び
「今年からはいいともみたいなことやらんからな」と
嬉しそう(=^m^)

今回、ちょっとMC少なめ。
『BABEL,BABEL』からも、
まだまだ聴きたい曲がたくさんあったのに。
ちょっと、いや、かなり不完全燃焼!
でも、これこそがバインなのかも。

「え~!もう終わり???」
「あの曲、演らないの?」

こんなファンの想いを
春から始まる全国ツアーへ。

誘導としては完璧。
ツアー前に必ず、対バンイベントを挟むのは
こういう目論見があるんだろうな。

かなりの確信犯(/ω\)

でも今回私にとっては、
大好きな曲『CORE』の圧倒的な存在感に
しびれまくり✨
この曲を聴けただけで、十分幸せなのです(*˘︶˘*).。.:*♡

c0331446_23005795.jpg


★画像はSuchmosさんTwitterからお借りしました★
Suchmos、若いっ!
そして、上左からGRAPEVINE(中央がVo.田中くん) 

見ればわかる!?おっさん3人(*≧m≦*)プププw

c0331446_23003502.jpg

★セットリスト
1.Big tree song
2.TOKAKU
3.EAST OF THE SUN
4.MAWATA
5.BABEL
6.SPF
7.エレウテリア
8.EVIL EYE
9.MISOGI
10.CORE
11.Everyman,Everywhere
アンコール
12.11%MISTSKE with YONCE(Suchmos)
13.My Ever Changing Moods with Suchmos



GRAPEVINE「CORE」






にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-02-28 23:58 | 音楽 | Comments(0)

キーマンは真壁くん!?★斉藤和義「風の果てまで」@なら100年会館

斉藤和義 LIVE TOUR 2015-2016 “風の果てまで” @なら100年会館 大ホール

もぉ~、これがまだ完成形を見ない進化の途中なのだとしたら、
この先どこまで進化し続けるんだろう。
もしかしたら、どこかで1回爆発してゼロになって
まったく別のバージョンで生まれ変わるんじゃないかとさえ思った。
32本目・奈良。

大盛り上がりのなか、スタート。
せっちゃんも最初のMCに入る前にピックを投げるご機嫌ぶり。

大雪で延期になったり、メンバーが倒れたり、
追加公演が決まって全67公演になったりと
いろいろなことが起こる、このツアー✨✨
本当に終わるのかなぁと(^^;
そうそう、雪で中止のときはYahoo!ニュースにもなりました。
でもね、他にも写真はあるでしょうに、なぜあの写真(^-^ゞ
何にもやってませんよと(笑)

今日の旅支度は、アンダーウェアを忘れてきて
物販のTシャツをたくさんもらったんだそうです(=^m^)

そして、古都・奈良にしてこの近代的な超合金ぽいホールと
(2階席は可動式なのです。)



奈良の県庁の話で持ちきり。
こんな建物なんですね~✨すごい!
ギターの真壁くんのTwitterより。

c0331446_21523946.png


しかし、真壁くんの写真のセンスは凄いな~✨

ウルトラ警備隊の基地のようだと。
ウルトラの父の父っていないの?とか(^^ゞ
「シュワッチ…」ってちゃんと言えない
ヨボヨボなおじいちゃんを演じるせっちゃん。
いつもとは違う異色のMC(*´з`)

肺気胸でお休み中のキーボードの堀江さんに代わって
今回は崩場(くずば)さん。
ご両親(や親族の方)が観に来られてました。
ICEやアルバム『WONDERFUL FISH』に参加されていて
旧知の仲、せっちゃんと歳も同じだそう。

「京都出身、奈良の宿敵!」笑

奈良vs京都のバトル勃発かと思いきや
崩場さんは、京都はあまり好きではないらしく(笑)
奈良は、「興福寺です」なんて、控えめで上品なのに、
京都は「わては金閣寺ですねん!」って、
上から目線でえらそうな感じだと(;´∀`)
・・・確かに(一一")
崩場さん、さすが関西人!面白い人。

そして、一番納得したのは、
京都は、漬物とか言われているけど、
実は京都の人が食べてるのは、パンだから!
朝食は、年寄りもみんなパンを食べているって。
これ、ほんとです(/ω\)

と、せっかく崩場さんが京都を落としたのに、

また、せっちゃんが
奈良は歴史があっていいところなのに、
京都に全部いいとこ持っていかれてるよねとか

昨日も街に出たけど、何もなかったとか(^^ゞ

猫カフェはあるっていう声に、
猫は好きだけど、うちの猫が好きってだけで
「猫が好きでも、猫カフェに行きたいとは思わない~」
(ちょっと違うかも~ニュアンス(^^ゞ)
『時が経てば』のフレーズに当てて歌ってみたり
奈良漬も京都のものだと思われてるよねと言ってみたり。
絶対、それはないと思うけど。

でも本気で凹む奈良県民のみなさんが可愛かった♡


肝心のライブは、鳥肌が立つくらい、
心が震える瞬間が何回も。
前回観たときより、また別物になってる。
最初より、MCも少なくなってより流れ重視の印象。

そして、私はまた目の前のせっちゃんを見ながら、
前髪を切り過ぎたギタリスト💕真壁陽平くんから目が離せない。
うんうんとうなづいてくれる可愛い人(-_^*)💕

今までこんなに自由に、ニコニコ笑いながら
ステージを駆け回る人がいたっけ( *´艸`)
ギターを頭の後ろに持ち上げて弾いたり♡
でも決して出過ぎたりしない謙虚さ。
どんどん変わるフレーズ。
秘密兵器(?)を操る自由な感性の人。
この人の引き出しの多さと
そこから出てくるもののめずらしさと面白さに釘づけ。
次は何が飛び出してくるのだろうと✨✨
そして、彼のイタズラっ子な宮崎あおいちゃんのような笑顔に
せっちゃんもメンバーも
そして私たちファンも巻き込まれる(´▽`*)

やっぱり、このツアーの鍵を握るのは
真壁くんかな(^_-)-☆

すべて、せっちゃんの手のひらの上。
そして結局は、ボス(せっちゃん)の懐の深さ、大きさを感じるのです(*˘︶˘*).。.:*♡






今日の弾き語りは「ワッフル・ワンダフル」


あと、電車でお話しした高槻の方、着席して感動を分かち合った堺の方、
お二人とも一人参加のステキな大人女子✨
お名前も聞かずに別れてしまったけど
また大阪城ホールでお会いできるといいな(*^^*)
最近、ライブ会場での出会いが多く
とても嬉しい💕



★斉藤和義さんのライブレポ、引き続き公開中(*^^)v
ちらっとのぞいていただけると嬉しいです(-_^*)💕

YUMECO RECORDS
http://www.yumeco-records.com/archives/8618




にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-02-25 23:35 | 音楽 | Comments(0)

真心vs斉藤和義★マゴ―ソニック2016@Zepp Nagoya

マゴ―ソニック2016★
今年で4回目の真心ブラザーズ主催の対バンイベント💕
名古屋はせっちゃん(大阪はウルフルズ)ときたら
これはもう行くしかない(^^ゞ

久々の真心…ほんと何年ぶりだろう✨

ライブはまずせっちゃんから。
個人で出てくると思っていたら、まさかのツアーメンバーΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
テンション上がる╰(*´︶`*)╯
切りすぎた前髪も落ち着いた真壁くんはどんどんあか抜けてくるなぁ(-_^*)💕

セトリもツアーからの曲。
本当は、イベントだからツアーの曲とは違う
真心ファンにも楽しんでもらえるような曲をやってほしかったけど…。
1曲だけ、今までのセトリには入ってなかった曲があったけど
九州ではやったのかな?それとも今後入ってくる曲?

相変わらずのせっちゃん。
曲作りで煮詰まったときのYO-KINGからの返信。
「好きな言葉を、好きなメロディーに乗せて、歌うだけ」
ふわっとしすぎ(*≧m≦*)プププw
それができないから聞いてるのに~
俺が知っているなかで、一番適当な人(笑)

そして、真心ブラザーズはさすが✨
エンターテインメント性がすごい(≧▽≦)
楽しくって楽しくって、幸せが溢れてくる💕

久々だったけど、王道をいってるというか
変わらないYO-KINGの俺様ぶりが心地良くて、自然と身体が動き出す。

そうそう、この感じ╰(*´︶`*)╯

そして、昔、若気の至りで、大好きですと告白(?)した私を
がははは(*´∀`*)と笑い飛ばした人、ギターの桜井くん♡
自由なYO-KINGの女房役であり、イジラレキャラ。
肝心なギターソロでシールドが抜けるという…(実は自分が間違えて踏んでしまった)
持ってる人(´▽`*)
せっちゃんと真心とのセッション。
YO-KINGの「ずっと好きだった」♡
歌う人が違えば雰囲気がまるで変わる、伸びやかで気持ちいいフレーズ。
その後、続いて気持ちよく歌った桜井くんにYO-KINGからまさかの一言!
「俺らボーカリスト2人に続いて、よく歌ったね」( ̄▽ ̄;)
桜井くんの歌は、味があって、とっても幸せそうに歌うんです(*^^*)
挙げ句の果てにせっちゃんからも、民生さんとのイベントで
達者ではないバイオリンを披露したことをつっこまれる始末(´▽`)
隣にいたN響の方が怖い(?)顔をされていたそう!
そしてそのバイオリンだけを繋いだ動画が
本人の知らないところで出回っていることにショックを受け、
動揺のあまり、次の曲を言ってしまう人(^-^ゞ
その様子をせっちゃんと笑いながらのYO-KING、
「そんな落ち込んでても、どうせ今日も酒のんで、笑って、ぐっすり寝るんでしょ(笑)」と。
ほんと愛されてるなぁ✨✨

YO-KINGのカリスマ性と人間力の再認識。
音楽界の(?)高田純次さんと言われたそう(笑)
せっちゃんから高い声が出ると言われたことも、
嬉しいと受け取る性格の良さ。
ポジティブシンキング✨✨
かと思えば、せっちゃんに
「どうですか?桜井くんのギターは。聴いてないと思うけど」なんて
桜井くん曰く「どんだけ性格悪いんですか!」笑
ライブでこんなに涙流して笑ったのは久しぶり💕
また真心ブラザーズをじっくりと味わってみたいと思った。
久々に私の桜井熱復活♡
楽しかった~ヽ(*^ ^)ノ💕


山Pのカバーでご存じの方もいらっしゃるかも♡
『SUMMER NUDE』は桜井くんの名曲です✨✨





にほんブログ村
[PR]
by robetissage | 2016-02-17 23:33 | 音楽 | Comments(0)

明日の立春に向けて♡斉藤和義ライブレポ掲載

今日は節分ですね♬

陰陽道では、季節の変わり目には邪気 (鬼) が生じると考えられていたため
それを追い払う意味で「福は内、鬼は外」と豆まきを行って
翌日の立春を迎えていたそうです(*^^*)

私も恵方巻きといわしをいただきました。
豆まきもして(^_-)-☆

明日からの1年を、災いなく幸せに過ごせますようにと(-_^*)💕

そして、明日から立春というこのタイミングで
「YUMECO RECORDS」さんで、私の書いたせっちゃんのライブレポを
掲載していただいています(*^^)v

今までもちょこちょこと書いていたものの
こうして名前が出るのははずかしいのですが…(^^ゞ

もしよろしければ、チラっとのぞいていただけると嬉しいです(^_-)-☆

音楽ライターの上野三樹さんが運営されているこのサイトは、
熱いライブレポや素敵なコラムやエッセイなどが盛りだくさんです╰(*´︶`*)╯

YUMECO RECORDS
http://www.yumeco-records.com/


そして、今日のグリムス★

c0331446_22540592.jpg





にほんブログ村
[PR]
by robetissage | 2016-02-03 23:04 | 音楽 | Comments(4)

赤福は名古屋のもの!?★斉藤和義「風の果てまで」@三重文化会館大ホール

先週末の冷え込みとは対照的な小春日和。
1月最後の日曜、三重県の津市まで行ってきたのは…(^^ゞ

斉藤和義 LIVE TOUR 2015-2016“風の果てまで”@三重文化会館大ホール

とってもいい席💓友だちから声をかけてもらって即答でした(*^^)v



今回、前日の浜松からキーボードの堀江さんが入院という不測の事態が発生!
急遽、助っ人として前々回のツアーメンバー、
そして私たちGRAPEVINEファンにはおなじみの高野勲さん(≧▽≦)
わずか1日で、すべての曲をマスターされ
見事に、代役(私にとっては堀江っち以上(*^^)v)を務められました!
さすがの貫録(*´▽`*)
勲さんがいなかったら…
延期になったかもしれない…Σ(゚д゚lll)ガーン
2月の半ばには初恋の嵐、GRAPEVINEのライブが控えているのです。
本当にタイミングって・・・すごい✨✨

勲さんが参加されるのは、2月3日までの4本。
2月末のGRAPEVINEに先がけて
貴重な1本に立ち会えてよかった♡

堀江っちは、いつもその土地の女性、
会場に来ているファンを批評したりするのですよ(一一")
だから、呪いにかかったか(^^ゞ
きっとそうに違いない(´∀`)!
せっちゃんも
「今日いたら三重の人も何を言われてたかわかんないよね。
なんだかわかんないですけど^^」

お決まりのご当地コーナーでは、
三重って、何があるんだっけ?と。
伊勢神宮とか赤福とかいう声が飛び交い
私は、伊勢神宮だけで十分すごいと思うんだけど
「三重の人には残念だけど…
赤福はみんな名古屋のものだと思ってるからね」(*´з`)

今回、下ネタを言おうとしたせっちゃんに
「子どもがいます!!」と叫んだお母さん(^^)/
そうか、と一瞬納得しかけて
「連れてくる方が悪いんで~す」003.gif
そうして話し続けたのです…。
どれだけ好きなんだろう( ̄m ̄〃)
でも、あまりにもひんやりとした空気に
「なんでもないで~す。始めまーす」なんてことも037.gif
今回このパターン多いな(^^;

メンバー紹介ではそれぞれの好きな女性タレントを披露。
せっちゃんは井川遥さんヽ(*^ ^)ノ💕
私も深キョンと井川遥さんが大好きなので
ちょっとテンション上がりました╰(*´︶`*)╯
ちなみに勲さんは常盤貴子さん
真壁くんはYUKIちゃん💕
本気で照れてた真壁くんが可愛かったな~♬
豊夢くんは夏目三久さん
せっちゃんも、俺も好き好きとアピール(*^^*)
そしてエロ男爵といじられていた寛雄さんは、菜々緒…笑
なぜか流れ的に、寛雄さんのイメージ通りオチのようになってました(^^ゞ

今回のツアーメンバーにはギラギラした人が2人もいるので
誰とは言いませんが037.gif
堀江っちはしゃべらなければかっこいいのに。
流行りのシルバーヘアだし(*^^)v
あくまでも個人的な感想です(*ノωノ)

だから余計に、私の心の拠り所はギターの真壁くん💓
さすが、いつもせっちゃんが「いいの見っけ♡」と嬉しそうに言うのがわかる。
ギターのフレーズに魅せられるのです。
ライブのたびに、この前とは違うって思う。
自由な感性の人なんだろうな(-_^*)💕
中村 中さんのファンの方からは、このツアー終わったら返してねって!笑
引っ張りだこです。

アンコールでは、1列目でお母さんに抱っこしてもらっている
小っちゃい女の子から可愛いブーケを受け取るシーンも💕
ブーケを差し出しているのに気づいて、歩み寄っていったせっちゃん。
嬉しそうだったなぁ。
なんかいいなぁと思った瞬間(*˘︶˘*).。.:*♡

そうそう、その土地の名前を叫んでファンを煽るシーンでは
せっちゃんたら、 “赤福~!!!”
笑ってしまいました(*´▽`*)





今日の弾き語りは『小さなお願い』


★斉藤和義さんのライブレポを掲載していただきました(*^^)v
ちらっとのぞいていただけると嬉しいです(-_^*)💕

YUMECO RECORDS
http://www.yumeco-records.com/archives/8618




にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-02-02 23:14 | 音楽 | Comments(0)

下ネタはわざと言ってる!?★斉藤和義「風の果てまで」@神戸国際会館こくさいホール

斉藤和義 LIVE TOUR 2015-2016“風の果てまで”@神戸国際会館 こくさいホール

久しぶりの神戸国際会館。
2階、3階のボックス席は貴族席(笑)
3階は、高さと傾斜が半端なくて高所恐怖症の私はアウト!
高所恐怖症じゃなくても立ち上がると転げ落ちそう(^^ゞ
みんな、盛り上がってなくて立ち上がってないのではなくて
怖くて立ち上がれないのです(/ω\)

c0331446_19214878.jpg


メンバー紹介をしたあとの今日の第一声は
関西ということで「トータス松本です~」037.gif

でもやはり、あのことが気になるようで。

「今朝、早起きしてテレビを見てたら草彅くんが出てて…
でもそのことには何も触れてなかったんだよね」。
「別にファンじゃないけどさ、もし解散したら、
俺の曲(「僕の半分」)は誰が歌ってくれるんでしょうね」と。

ここで、ちょっとだけネタバレを。
今回、せっちゃんがアコギで弾き語りをするコーナーがあって
最初の1曲は、その日の気分で選曲するのだけれど。
せっちゃんが「今日は弾き語りでは初めての曲をやります」と言ったあとに
「進めなまけもの~!」と叫んだ人がいてちょっとドキっ✨✨
でも「邪魔しないでください~」とあしらわれてました(/ω\)
曲名は最後に書くので、知りたくない方はスルーしてくださいね💕


そして今日もメンバーとご当地ネタ。
全国各地の女性を知り尽くしているというキーボードの堀江さん037.gif
LOVE PSYCHEDELICOやコーネリアス、木村カエラちゃん、
それからMANNISH BOYSでもおなじみ。

神戸の女性はお洒落でお嬢様が多いと誰もが知ってることを(^^ゞ
あと、よく宝塚の人もいるよねと。
会場を見渡したせっちゃん「今日は欠席みたいですね」笑

ベースの山口寛雄さんは、ドラムの玉田豊夢さんと
音楽学校から20年来の付き合いだそう。
同じ女性を好きになったこともあるとか。
EXILEやKis-My-Ft2への楽曲提供やレキシ、椎名林檎さんやコブクロなどの
レコーディングやツアーにも参加されているそう。
ドラムのトムくんは、2008年からせっちゃんのツアーに参加。
いきものがかりでもおなじみです。

そして、一番年下ということもあって、
せっちゃんから可愛がられ、いじられているギターの真壁陽平くん。
中村 中さんのライブでギターを弾いている真壁くんを
気に入り声をかけたそうです。
でも、本当は藤井フミヤさんのツアーが決まっていたそう。
「長いツアーを経験するのは今後の真壁くんのためになるから」と
フミヤさんがこちらに譲ってくれたのだとか。(ツアーパンフより)

今回、斉藤和義史上最長・最多の65本のツアーは
今まで築き上げてきたバンドを解体して
ゼロからやってみたいと思ったことから…

これは余談ですが…フジケンの話を。(パンフから)
The Birthdayも現在全国ツアーなのだけれど、
「今回はごめんね。」とせっちゃん。
すると「真壁くんってどんな人なんですか?」と
嫉妬して聞いてきたそう。
「ちょうどフジケンと豪ちゃんを合わせたような感じ」と言ったら
「それじゃあ僕、姥捨て山にやられたんじゃないですか~!」笑
姥捨て山って、フジケンたら003.gif

フジケンのギターも、豪ちゃん(キセル)のギターも好きだけど
真壁くんのギターが何とも言えず、いいのです。
福山で会ったときも、一瞬びっくりしてそのあとこぼれそうな笑顔で💕
とっても可愛い人だったな✨
これから、もっと世に出てくる人だと思います(^_-)-☆

今日も下ネタ満載で、
私たちはもう慣れてるけど(^^ゞ
独身時代はもっとすごかった!
明らかに引いているファンに「引かないで~」と言ってみたり
「引かれてもいいんです」と強がってみたり
「下ネタが少ないって言うから、こっちも気を遣ってるんだからね。
そしたら、下ネタが多い!とかアンケートに書きやがって~」
気を遣ってるって、またまた(*´з`)
言いたいくせに(*ノωノ)←嫌がるファンを見て喜んでる?

そして、またまた、真壁くんに下ネタを振る人・・・(一一")
真壁くんをいじめるなーヽ(`Д´)ノプンプン



c0331446_19214467.png

★真壁くんのTwitterより★


この日の弾き語り『君は僕のなにを好きになったんだろう』

君は僕のなにを 好きになったんだろう
言ってみてくれないかな どんなことでもいいから
君は僕のなにを 好きになったんだろう
言ってみてくれないか たとえ嘘でもいいから

いろいろなことを思い出して、ちょっと泣けた。






★斉藤和義さんのライブレポを掲載していただきました(*^^)v
ちらっとのぞいていただけると嬉しいです(-_^*)💕

YUMECO RECORDS
http://www.yumeco-records.com/archives/8618



にほんブログ村
[PR]
by robetissage | 2016-01-17 21:51 | 音楽 | Comments(0)

滋賀県民に言ってはいけないこと!?★斉藤和義「風の果てまで」@びわ湖ホール

斉藤和義 LIVE TOUR 2015-2016“風の果てまで”@びわ湖ホール

地元・滋賀💕



琵琶湖岸の絶好のロケーションにあり
元々オペラやバレエなどの舞台芸術専用に作られているびわ湖ホール。
設えがとても豪華で、訪れるだけで気持ちが上がる場所。

ここで見るのは、約2年ぶり。

「SMAPです~」
2曲歌い終わって、今回初のメンバー紹介を終えたせっちゃん(和義さん)。
この日突然飛び込んできたニュースを受けて。

「どうなるんだろうね。別にファンじゃないけどさ。」

「SMAPでたとえるなら、俺は…草彅くんかな(笑)」と。
実は私、やはり草彅くんのファンだったのです(*^^)v
でも、別にたとえる必要ってある?(^^ゞ

以前「FNS歌謡祭」で木村拓哉さんと『ずっと好きだった』を歌ったときの話…
この番組は、アーティスト同士の異色のコラボレーションが見どころ。
でもみんなあっさりと終わるので、キムタクから提案があったそう。
歌い終わったあと、(お互いの拳と拳をコツンと合わせる仕草)しませんか?と。
せっちゃんは「う、う、うん」037.gif
あの時、なんか違和感があったのもこういうことだったのね(*ノωノ)

「キムタクはキムタクだったよ。かっこよかった」
でも、俺が女だったら(付き合うなら)
香取くんがいいなぁだって!

c0331446_22241259.jpg


琵琶湖と言えば、吉井和哉さん(祝!イエモン復活✨✨)や奥田民生さんから
「今、びわ湖で釣りをしてる」ってLINEが来るそう。
琵琶湖はバス釣りのメッカ…私も何回か連れて行ってもらったことがあります。
せっちゃん曰く琵琶湖のイメージは、エロイとか…また話をそっちの方へ(笑)
湖西の方の有名な歓楽街のセブンイレブンには、
「そういうお店のお姉さんがたくさんいるんだって…吉井和哉が言ってた」とか
「今度行ってみようかな…お店じゃないですよ、セブンイレブンに」。
どうも、今回下ネタ多かったなぁ(^^ゞ
お客さんが明らかに引いてる空気を察し
「なんでもないで~す」ってはずかしそうな顔も可愛かった💓

ほかに、ツアーメンバーに滋賀県のイメージや思い出を聞いて
ドラムのトムくんの数年前のツアーで来た時に彦根城に行ったという話で、
すかさず「フジケンがひこにゃんですべった時だ!」と嬉しそうなせっちゃん。
そのツアーではせっちゃん以外のメンバーによる
その土地の人が盛り上がるような寸劇(小芝居?)のコーナーがありまして。
ちょうど彦根だったので、フジケンが意気揚々とひこにゃん音頭を歌ってくれたのですが…
しかもひこにゃんのぬいぐるみを持って(*≧m≦*)プププw
私たち嬉しかったんだけど、ひこにゃん音頭までは知らなくて…しーん(;´∀`)
フジケンは大合唱になると信じて疑わなかったに違いない!(=^m^)
ごめんなさい🙇
決してすべったワケではないんだけど…
フジケンは相当ショックを受けていたらしい・・・
心が痛む思い出です( *´艸`)

あと、嬉しそうに「滋賀の人は、(出身は)京都って言うんでしょ!」←正解!
bassの山口さんが「滋賀県は初めてで…いつも京都止まりで」
「それ、滋賀の人に一番言っちゃいけないやつだ!」と子どものようにはしゃぐ人。
自分は栃木だから、滋賀県民の気持ちがわかるんだって(*^^)v

こんな感じで、滋賀県、さんざんいじられましたが
MCが結構多くて楽しかったのと
ライブが前回の福山よりも、ずいぶんグルーヴ感が増していて
新メンバーの呼吸や雰囲気の良さを感じました✨✨
前回は、どうなるのかな~って感じだったけど
さすがです✨✨

でもやっぱり、彼は最後の最後まであのことが気になる様子。

「SMAP、どうなるんでしょうね。早く卒論出してほしいですよね」037.gif
別にファンじゃないと言いながら、実は大好きなんじゃないの?と
思った私です003.gif
私も、今まで通り、SMAPでいてくれると信じています!



c0331446_22240786.png


★ギターの真壁くんのTwitterより★



この日の弾き語り『愛に来て』





★斉藤和義さんのライブレポを掲載していただきました(*^^)v
ちらっとのぞいていただけると嬉しいです(-_^*)💕

YUMECO RECORDS
http://www.yumeco-records.com/archives/8618



にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-01-15 23:56 | 音楽 | Comments(2)

何もないとは言わせない!フジケンの故郷★斉藤和義「風の果てまで」@ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ

斉藤和義 LIVE TOUR 2015-2016“風の果てまで”@ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ

福山ってバラのまちなんですね。
来年の市制100周年に100万本のバラが咲くまちを目指して
活性化に取り組まれているそうです。
初めて来た福山✨✨

今回、せっちゃん(和義さん)のライブを兼ねて
ずっと行きたかったところへ行ってきました💓
こちらは、また明日のブログで・・・

伸びた髪に必殺アイテムのハットに孔雀の羽をつけて登場。
スタートしてから約1か月。5月まで続くツアーの12本目。
福山は2回目だということだけど、
福山って…何もないよねって(*´з`)
タクシーの運転手さんにも「何にもないですよ」と言われたとか。
クリスマスだというのに、クリスマスらしいものも何もないよねって(^^ゞ
確かに…(/ω\)
駅に小ぶりなツリーがさりげなくあったくらい(∀`*ゞ)

「まぁ、俺もクリスマスだから何?って感じだからいいんだけど」とも。
「福山は…今は亡きフジイケンジ(いやいや、死んでないし)というイメージしかない(笑)。
今は本業(The Birthday)の方で、ぼけてるんでしょうね」と。
そう、ここは前バンドメンバー(guiter)のフジケンの出身地💓
フジケンのことを嬉しそうに話すせっちゃん♡
愛されてるなぁとしみじみ。
この日は、フジケンのお母さんが観に来られていたそう。
フジケンネタに大笑いされていたそうです(*^^)v

地元ネタとしては、広島県人は、それぞれ
広島の人は福山は広島県じゃないとか、
福山の人は呉には勝ってるとか思ってるんでしょ。と。
会場から大きな拍手が037.gif図星?

あと、今回から加わったguiterの真壁陽平くん。
北海道の厚岸(あっけし)町出身だそう。
私たちの薄~いリアクションに
せっちゃんが思わず「西のほうにくると知名度が低いよね」とつっこんだり(^^ゞ
「牡蠣の養殖で有名なんだよ。(真壁くんに)
広島の牡蠣と厚岸町の牡蠣、どっちが美味しいの?」
とイジワルしてみたり(^^;
「広島です」←かなり言わされた感あり。
あと「牡蠣の女体盛り」とか振られて、首をかしげてやり過ごそうとする姿が
可愛かった(/ω\)
フジケン亡き後(笑)、せっちゃんのイジラレ役になってます(*^^*)

挙げ句の果てに、その矛先はファンにまで。
「座っていいよ。みんながそんなに若くないの知ってますから」!笑(´∀`*)

セットリストは…先月観た後の感想として
どんどん変わっていくんだろうなと思っていたけど
変わっておらず。
アレンジやフリは多少変わっていたけど。

そのせいかな~、どこか、何か、物足りないと思ってしまう(>_<)
聴きたい曲も新しいアルバムの曲も
久しぶりの曲もあるのに何で???

そこで気づいてしまったのです。
きっと、今までのバンドメンバーがせっちゃんだけでなく
私にもしっくり馴染み過ぎていたので
その違和感なんだろうな。
フジケンはじめ、隅ちゃん(bass)は初恋の嵐、豪ちゃん(guiter)はキセル、
サポートメンバーだった勲さん(key.)はGRAPEVINE…
それぞれ、自分のバンドで活動中。

今までツアーの中で、セットリストやアレンジが
いい意味で変わっていったのは
長く連れ添ったツアーメンバーだったからこそ。
長い年月をかけてそれぞれのメンバーが
せっちゃんの曲を自分の曲と同じように
魂を注いでくれていたからこそ。
改めて、長くバンマスを務めてくれた隅ちゃんの存在の大きさを感じました(..)

だから、何度もライブに行くと
昨日は聴けなかった曲が、今日は聴けたなんて
楽しみもあったんですよね~(*ノωノ)

ぎこちなさを感じるのも、まだ始まったばかり。
ツアーも半ばになるころにはしっくりいくことを期待しています(*˘︶˘*).。.:*♡
あくまでも、個人的な感想です(^^;

c0331446_22153286.jpg
ライブ後は「創菜酒膳 肴蔵」さんへ✨

c0331446_22151993.jpg
1ポンド(450g)の食べごたえのある牛肉!
第2回全国丼グランプリ2015で「金賞」を受賞した名物ビフ丼💓
食べても食べてもお肉が全然なくならない(´▽`)
ビフかつ丼やステーキなどもあり、もちろん
旬の魚料理やお刺身盛り合わせなどメニューも豊富で
おなかいっぱい!美味しかったです(*^^)v

c0331446_22152783.jpg





この日の弾き語り『ワッフル・ワンダフル』



にほんブログ村
[PR]
by robetissage | 2015-12-24 23:50 | 音楽 | Comments(2)

大丈夫♡

今日、友だちから言われたこと。

「大丈夫!って言ってもらえて嬉しかった。
そのコトバに救われたよ。。。」

そんな風に言ってもらえて、私のほうが嬉しい。

言われてみれば、大丈夫っていつも心のどこかで思ってる。

大丈夫って口にするだけで、
心のなかで唱えるだけで、心がふわっと軽くなる
不思議と落ち着くのです。
お守り代わりの魔法の言葉。

みなさんも、何かあったら、
まずは心を落ち着けて、大丈夫!と自分に言ってあげてください(^_-)-☆

意外と効くんですよ(*^^)v


こちらは、せっちゃんの「大丈夫」💓
これを聴くと、ますます大丈夫、何とかなる!と思えるかも(≧▽≦)





にほんブログ村
[PR]
by robetissage | 2015-12-17 23:52 | 音楽 | Comments(4)

校正士ときどき物書きをやってます。日本語の美しくて奥深いコトバを紡ぐ人でありたい。斉藤和義さんやGRAPEVINE、お馬さんが好き★


by shino
プロフィールを見る
画像一覧