連載更新のお知らせです!

三連休の中日、東京に来ております( ˘͈ ᵕ ˘͈  )
台風の影響で雨💦
皆さま、どうぞお気をつけください。

さて、webサイト・YUMECO RECORDSさんでの連載
「虹のカケラがつながるとき」更新のお知らせです。
第6回目は私の永遠のギター・ヒーロー、
アベフトシさんのことを。


c0331446_13493037.jpg


アベフトシというかっこいい孤高のギタリストがいたことを心に留めてもらえたら…
そんな願いを込めて。




[PR]
# by robetissage | 2017-09-17 13:34 | Comments(0)

夏の終わりに…念願のかき氷★チェカ

ずっと美味しいと聞いていて
気になっていた店★菓子・茶房「チェカ」

ついに行ってきました!

c0331446_21253775.jpg


c0331446_21242125.jpg

京都市動物園の近くです。
1Fではケーキや焼き菓子なども販売していて、
2Fの喫茶は、私が行ったときはかき氷のオーダーのみということでしたが
かき氷目当てだったので全然問題なし!

メニューは、宇治金時や宇治抹茶などの京都らしいものから
チョコレート、パイナップルやパイナップルヨーグルトも✨
私は、プリンを💖




とにかく、目の前に現れたときのインパクト!

結構ボリュームがあるようにみえるけれど
プリンソースと香ばしいカラメルがふわふわの氷に合って
サクサク食べれちゃいます。

そして、かき氷も終盤ってころに
なかの下のほうからゴロッと現れたプリン!
予想外だったのでテンションが上がり大満足💕

まだまだ夏の終わりを惜しんで食べたい
大満足のかき氷でした(-_^*)💕



そして、今日はブログ開設して3年の記念日でした✨
(自分でも忘れていて、グリムスのパーツで気がつきました。
名前が変更できてなかった💦)
最近はちょっと滞りがちの私のブログだけれど
いつもご訪問してくださるみなさま💖
本当にありがとうございます!
これからもどうぞよろしくお願いします。

c0331446_21254579.jpg









にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
[PR]
# by robetissage | 2017-09-10 21:55 | 美味しいもの | Comments(4)

忍者のラッピング電車★忍びトレイン

今年2月から約2年の期間限定で登場した
「SHINOBI-TRAIN」(忍びトレイン)✨

主に滋賀県の草津駅から忍者の里である滋賀県甲賀市、三重県伊賀市の
貴生川・柘植間を走行しているとのことでしたが、
京都駅から草津駅を経由する場合や
湖西を走行することもあるそうです。



c0331446_21073438.jpg
c0331446_21072205.jpg
ついに京都駅で遭遇しました(≧▽≦)
初めて遭遇したときは、びっくり!

そして、昨日は目の前に。
思わず、みんな嬉々としてざわめいている。

c0331446_20571455.jpg
c0331446_20575164.jpg



思いがけず乗車することに成功(^_-)-☆


c0331446_20580555.jpg



c0331446_20581353.jpg
中吊りがこんな風に✨
布で凝ったデザインが施されていて
なんだかどこか特別な場所へ出かける気分。
ホームでは忍びトレインの写真を撮る人、
一緒に写真におさまる人などなど(*‘∀‘)

大人も子どももテンションが上がりまくりの
忍びトレインでした(*^^)ノ








[PR]
# by robetissage | 2017-08-28 21:31 | 日々のこと | Comments(4)

憧れの女性像を描く★ミュシャ展へ

先日は、滋賀県の佐川美術館で開催中(9月24日(日)まで)の
ミュシャ展へ行ってきました。

c0331446_23525341.jpg

びわ湖沿いにある佐川美術館は、水面に浮かんでいるような幻想的で
趣ある美術館です。

c0331446_23530691.jpg


c0331446_23532039.jpg



c0331446_23535513.jpg
アルフォンス・ミュシャ
名前を聞いてもピンと来なくても
この横顔の女性の絵…
誰もが一度は観たことがあるのではないでしょうか。
大衆のための芸術を追求していたミュシャの作品は
どこかで目にしたことがあるような懐かしさを覚えます。


c0331446_23543404.jpg

大女優サラ・ベルナールを描いた舞台ポスターや
カレンダー、香水のラベル、紙幣や切手のデザインなど。
ふんわりとしたドレス、長い髪をなびかせて伏し目がちの
彼の描く女性はきっと永遠の憧れ。
うっとりするようなミュシャの世界でした。














[PR]
# by robetissage | 2017-08-22 00:34 | 日々のこと | Comments(2)

忘れたことなんてない

今日は、京都五山の送り火でした。
昨年に引き続きKBS京都のテレビでの鑑賞。
昨年は猛烈な雨で点火している様子がよく見えず💦
今年は雨の心配もなく無事に行われました。

午後8時に大文字から点火がスタート。
親火から松明に火が灯り、「大」の字の中心・金輪(かなわ)へ点火。
5分後、松ヶ崎妙法、船形万燈篭、左大文字、鳥居形松明と
順に点火され、3m、4mにも高く力強く燃える五山の炎を
たよりにご先祖さまが戻っていかれるのだそう。
そして約30分後には、徐々に火が消えていって
それはすこし寂しくて、夏の終わりを感じました。


*******

愛用しているほぼ日手帳。
欄外に書かれている13日の言葉が
なんだかとても心に沁みました。


父が亡くなって、毎日泣き暮らしていた私が、
淡々として見える兄に聞きました。
どうしてそんなに冷静なの?
父さんを思い出すことはないの?
兄が答えます。
「思い出すというのは、一瞬でも忘れた人がいう言葉。
父を忘れたことはない、だから思い出すこともない。
いつも父はここにいるから」


*******

私もそうかもしれないなとふと。
9月の命日で23回忌だそうです。
思い出すというよりも、
いつもそばにいるような気がしている。
でも今日の送り火で無事に戻ったのでしょうか。
父や祖父母だけでなく、
亡くなった人たちの優しく微笑んだ顔が目に浮かぶ、
そんな送り火の夜でした。
















[PR]
# by robetissage | 2017-08-16 22:22 | 日々のこと | Comments(0)

校正士ときどき物書きをやってます。日本語の美しくて奥深いコトバを紡ぐ人でありたい。斉藤和義さんやGRAPEVINE、お馬さんが好き★


by shino