想いがひとつになった瞬間を見た…ツアーファイナル★斉藤和義「風の果てまで」@防府市公会堂

とうとうこの日が来てしまいました。。。

昨年の11月からスタートした「風の果てまで」
約半年間、私を支え続けてくれたこのツアー。。。

ツアーファイナルは、1月24日大雪のため公演が延期になった防府。

まさか、本州の果てまで来てしまうとは思っていなかったけれど
このツアーで出会ったたくさんのファンの方々、
行きたくても行けないたくさんの方々から
“私の分まで見届けてきてね” と背中を押してもらって
みんなの想いを届けるためにやってきました。。。

会場の外からすでに熱気がすごい!
ファイナルということで、全国から駆け付けた方も多かったようです。

でも和義さんも言っていたけど、
あの日、泣く泣く現実と公演延期を受け止めることしかできなかった方々が
今日ここにほとんど来られていたようで…それが一番よかった。
和義さんの、この何ともいえない安堵の笑顔は、
この方たちが一番に見るべきものだと感じました。

あの日は、本当に悔しかったけど
ファイナルになって…✨
演奏は1月よりも今の方が全然いいですよと。
あのときは70点くらいだったからねと言ってました(*´▽`*)

いつものように、
「今日も楽しませてもらいま~す♡」と。
いつも当たり前のように聞いていたけれど
“楽しんでいってください” でもなく、
”一緒に楽しもうぜ” でもない、これこそが和義さん( *´艸`)
このコトバにいつも癒やされてきたんだと早くもじ~ん。



そして、後方だったけどほぼセンターという席。
みんなの想いや振り上げる腕がすべて和義さんに向かっているという
圧巻の光景を目の当たりにして、それだけで胸がいっぱい。

それをステージ上の彼らは、真っ向から受け止めているのがわかる。
真壁くんはいつにも増して、ステージ上を駆け回り
ヒロオさんもみんな熱の入った演奏で返してくる。

いろいろなことがあったこのツアー、
大雪で公演延期に始まり、堀江さんの病気で戦線離脱、急遽Keyの代役…
メンバーのアタマのなかを交差する想い。。。
私たちが知る以上に、さまざまなハプニングや困難はあったのだろう。
それらを一緒に乗り越えてここまで来て、寂しくて
終わってほしくない!っていう気持ちは、もしかしたら
彼らのほうが強いのかも知れない。


アンコールで出てきた真壁くんは、神妙な顔をしていて
目が潤んでいるように見えた(/ω\)
「泣いたらアカン~!」思わず心の声(≧▽≦)

でも決して、涙では終わらないのが和義さんのライブ。
『ドントウォーリービーハッピー』での豊夢さんのソロパートでは、
いつものようにスティックを放り投げて、手で叩くシーンかと思いきや
かっこよく放り投げたスティックが、まさかの豊夢さんのアタマに落下!
持ってますね~✨✨✨
豊夢さん、苦笑しながらも、そのスティックをお客さんへ投げるという
サプライズへ!
そして、今度は和義さんが、突然、真壁くんの手を取って、
お互い向かい合って、まるでフォークダンスみたいに踊り始めたのには、
涙も忘れて、大爆笑(≧▽≦)
びっくりした真壁くんも笑って、女の子みたいにもじもじしていて可愛かった♡
ラストは、♪ドントウォーリービーハッピーとみんなで大合唱。


ファイナルでまさかのWアンコール。
『ベリーベリーストロング』ナミダ…。

終わってほしくない想いと歌詞がぐるぐるまわる。
今、この瞬間を惜しむように、
この時間を閉じ込めたいと心底願いながら、
そしてこれまでのツアーを愛おしみながら心に刻む。

“みんなの想いがひとつになった瞬間” というものに
カタチがあるとしたら、きっとこういう光景を言うのだろう。

そんな奇跡の瞬間を目の当たりにして、
終わってしまうことの寂しさよりも
このキラキラした瞬間を目に焼き付けたいと思った。

最後は、みんなでステージに並んで手をつないでお辞儀。
ステージからはけるとき、うつむきながら一礼した真壁くん。
ヒロオさんは、豊夢さんにそっと背中を押されていたとか。



最高で最強のチーム斉藤。。。
和義さんを盛り立ててくれてありがとう。
今回はゼロからバンドをやってみたかったという和義さんの想いを
誰よりも真摯に受け止めて、チームを引っ張ってくれた豊夢さん。
そのキャリアとオーラで魅せてくれた堀江さん。
いつもイジラレ役だったけど、本当は寂しがりやで甘えん坊なヒロオさん。
一番年下だけど、実はみんなのこと、いろんなことをしっかり見ていて
気配りの真壁くん。
私たちファンを、ステージ上だけでなく、SNSでも楽しませて
ワクワクさせてくれてありがとう。
そして、何より、和義さん💖
いつも全力を注いでくれて、歌を、そしてたくさんの想いを届けてくれて
忘れられないツアーをありがとう。

溢れる想いは尽きなくて
終わりは始まりだと言いきかせながらも
まだまだ、風果てロスと、マカベロスは続きそうです。。。

c0331446_23033210.png


★真壁くんのTwitterから
この写真は、終演後ホールを離れる直前に、
真壁くん自ら慌てて戻ってきて撮った写真。
こんなところからも、彼の優しさがうかがえます…ナミダ。。。

   


セットリスト
1.あこがれ

2.ワンダーランド

3.君の顔が好きだ

4.攻めていこーぜ!

5.ウサギとカメ

6.夢の果てまで

7.Player

 弾き語り
8.小さなお願い

9.恋

10.シンデレラ

11.青い光

12.Summer Days

13.アバリヤーリヤ

14.さよならキャディラック

15.傷口

16.やさしくなりたい

17.歩いて帰ろう

18.何処へ行こう

19.時が経てば


アンコール
20.Endless

21.マディーウォーター

22.ずっと好きだった

(G:豊夢さん G:ヒロオさん B:堀江さん Key:真壁くん D:和義さん)

23.ドントウォーリービーハッピー

Wアンコール
24.ベリーベリーストロング




にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-06-07 22:22 | 音楽 | Comments(0)

校正士ときどき物書きをやってます。日本語の美しくて奥深いコトバを紡ぐ人でありたい。斉藤和義さんやGRAPEVINE、お馬さんが好き★


by shino
プロフィールを見る
画像一覧