まだまだ進化が止まらない★斉藤和義「風の果てまで」@岡山市民会館

斉藤和義 LIVE TOUR 2015-2016 “風の果てまで” @岡山市民会館

追加公演でセミファイナル。
始まる前から、会場からの大歓声。
もうそれだけで、じーんとしてしまって。



その熱気はもちろん、ステージ上にも届いている。
でも、いつもの和義さんで。
セミファイナルとは言ったものの
いつも通り「楽しませてもらいま~す!」♡

弾き語りの前のMCでは
岡山は、気がつけばよく来ているような気がするって。
今日もラーメン屋さん2軒と市内のYAMAHAに行って
トランペットのケースを買ったのだそう。
「でも、ケースって高いんだね」と。
飲み屋で譲ってもらったトランペットが2万なのに
ケースは3万だったとか(^^ゞ


今回、あの『アバリヤーリヤ』での千手観音のようなパフォーマンスでは
みんなが口ぐちにカウントを取りながら、
マジメに動きを合わせているところが見えて微笑ましかった(*´▽`*)
そして、そのあと、三代目J Soul Brothersのポッキーダンスが!
手のみですが(*^^*)笑ってしまいました!
ほんとーにこの人たちって(´▽`*)

そして、この日は端っこだったけど、花道の隣で
なんと『歩いて帰ろう』で走ってきた和義さんとタッチΣ(゚∀゚ノ)ノキャー!!!

それだけでも涙だったのに、
この日はとても凄みのある深い『時が経てば』。
まるで、歌い納めるかのような、
和義さんの想い、叫びに心の震えが止まりませんでした。
毎回ぐっとくるのですが、この日は特に…
もしかしたら和義さんの胸のなかに
昨日行った熊本地震復興支援への想いが溢れたのかもしれません。


アンコールの『ずっと好きだった』では、
昨日の大阪と同じように、パートチェンジ。
センターの豊夢くんはピックを投げるサービスも。
いつもドラムで奥にいるので、前に出てきてくれると盛り上がります✨

あえて、セミファイナルということは必要以上には口にせず、
寂しい想いも、楽しくてたまらないという想いも
すべて音に込められていて、
今日はファンの想いとステージ上の彼らの想いが交差する瞬間を
何度も感じました。

真壁くんが鼻をすすっている…。
風邪?それとも…?
斜めヨコから、ステージ上を眺めながら
私もいよいよ、このツアーが終わりに近づいていることを
実感したのです。。。

そう言えば、岡山は、堀江さんがたびたび発する失言(!)
もしかしてお詫びとかあるのかなとか
内心気にはなっていたものの一切触れず。
堀江さんは、いつものようなキラキラオーラは発することなく(^^ゞ
キレもノリもイマイチに感じたのですが…。

今日の弾き語り『ベリーベリーストロング~アイネクライネ~』

c0331446_07484238.png


★真壁くんのTwitterから


そして、いよいよツアーファイナルを迎えます。

いざ防府!本州の果てまで。

c0331446_23450546.jpg


この日は、とても驚いたことがありました。
ライブ終了後、たまたま帰りに一緒になった方とごはんに♡
ふといつもお守り代わりに持っているエコバッグを出したところ、
その方が「えっ!!!」
なんと、その日偶然、このブログとその記事を見てくださっていたのです(≧▽≦)
その記事とはコチラ→
まさか、こんなことがあるなんて✨

神様からのサプライズとしか思えない(^_-)-☆

ブログを見てくださっている方が目の前にいらっしゃるなんて!
本当に奇跡だと思わずにはいられませんでした💕
続けていてよかったとしみじみ。
ありがとうございます♬



新曲『マディウォーター』かっこいいです♡





にほんブログ村


[PR]
by robetissage | 2016-06-05 22:22 | 音楽 | Comments(0)

校正士ときどき物書きをやってます。日本語の美しくて奥深いコトバを紡ぐ人でありたい。斉藤和義さんやGRAPEVINE、お馬さんが好き★


by shino
プロフィールを見る
画像一覧