「ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞」@Bunkamura ザ・ミュージアム

先日は、東京の渋谷にあるBunkamura ザ・ミュージアムで観たかった
「ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞」。

幕末の浮世絵師、国芳と国貞。
テレビや雑誌などの娯楽がない江戸時代には、
歌舞伎スターなどを描いた浮世絵がブロマイドであり、
最新のエンターテインメントやファッションなどを伝える
重要なメディアだったのだそうです。

c0331446_23213018.jpg

c0331446_23213639.jpg
国芳のコケティッシュで味わい深い作品✨
そして、国貞の描く艶やかな美人画…(*^^)v

そして、当日券を買おうと階下に降りようとしたとき
見知らぬ奥さまに声をかけられ…

なんと無料の優待招待券を譲っていただいたのです✨

もう2回も観たのよ。
無駄にするのはもったいないからどうぞと。

何かお礼をしたかったけど、
楽しんできてねと笑顔で颯爽と立ち去られました。
音声ガイドは借りたほうがいいわよとも(≧▽≦)

何だか涙が出そうなくらい感激してしまいました!

c0331446_23214353.jpg
パンフレットより
c0331446_23573527.jpg

c0331446_23234608.jpg
c0331446_23234194.jpg
このむだ書き、愛敬たっぷりで大好きです(*^^*)

大満足で電車に乗ったら、
隣に座っていた5歳くらいの男の子に
ちょんちょんとつつかれ、思わず笑ってしまい(*´▽`*)
ちょっかいを出されながら、楽しい時間。
その子との別れ際に、「ばいばい♡」と言ったら、
「また、会おうね!」。

思わず、きゅんと来てしまった(*≧▽≦*)
意外なそのコトバに撃ち抜かれてしまいましたヽ(*^ ^)ノ

関西でそんなこと、言われたことないんだけど(^^ゞ

でも、東京のど真ん中で
チケットを譲ってくださった奥さまと
その可愛い男の子のおかげで
なんだか気持ちがまぁるくなりました♡

恩送りというコトバがあるように、
早速、誰かにこの幸せを何かのカタチで送りたいと
ちょっと想っていたことをやってみました。
そのときのブログ「『恩返し』と『恩送り』」はコチラ→

「Happy」の連鎖、ワクワクします(*˘︶˘*).。.:*♡💕






にほんブログ村
[PR]
Commented by bonteblog at 2016-06-01 11:59
こんにちはー!

日本画って
昔はあまり好きじゃなかったのに
今はとても興味深く見ることができるようになってきました。
年なのかしら~(>_<)

¨恩送り¨良いですね。
幸せも独り占めすると
なんだか¨幸せ¨っていうものじゃなくなってくるきがします。
今度、幸せを感じたら¨恩送り¨しようとおもいます(^-^)
Commented by robetissage at 2016-06-01 23:41
ちゃこさん♡

そうなんですよね~!
私も昔は浮世絵とか日本画は全然興味なかったのに
国芳に出会ってから、その奥深さに魅了されました(≧▽≦)

“恩送り” が常にできるといいなと思いますね~✨
幸せの連鎖ってワクワクします(*^^)v

by robetissage | 2016-05-29 23:08 | 日々のこと | Comments(2)

校正士ときどき物書きをやってます。日本語の美しくて奥深いコトバを紡ぐ人でありたい。斉藤和義さんやGRAPEVINE、お馬さんが好き★


by shino
プロフィールを見る
画像一覧