藤井聡太四段の魅力に迫る「天才棋士 15歳の苦闘 独占密着 藤井聡太」

昨日放送されたNHKスペシャル
「天才棋士 15歳の苦闘 独占密着 藤井聡太」が
とてもおもしろかった!

これは藤井聡太四段の、1年の記録。
幼少期の藤井少年の様子から、どのように将棋へ取り組んできたか、
2016年12月のプロデビュー戦から連勝の快進撃、敗戦、
そして現在に至るまでを追ったドキュメンタリー。

中学校では、将棋の話はいっさいしないのだという。
クラスメイトからは、
将棋をやっていると凛々しいけど学校では全然違うと
真面目だけど面白いとか、かっこいいと言われていて、
なんだかほっとしました。
将棋という大人の世界に身を置いている彼に
こんな仲間がいるということに。

将棋は5歳のときに祖父母から教わったのがきっかけ。
すぐに夢中になった藤井少年は「将棋が指したい」と言い続け
おじいちゃんが老人クラブに連れて行ったものの
子どもはダメだと断られたことから
そこへ行きたい藤井少年は言ったそうです。
「早くおじいちゃんになりたい!」って(≧▽≦)
微笑ましくて笑ってしまいました。

番組では、5歳の冬から通い始めた将棋教室の
目隠し詰め将棋というユニークな練習方法を紹介。
詰め将棋の答えはたった一つ。
頭のなかだけで盤面をイメージさせて
王を追い詰める道筋を考えさせるという。
だんだん慣れてくると自然と頭のなかで駒が動き
子どもたちは、あぁ、そういうことかと納得して
黙々と行うのだそうです。
また、大会の直前になると必ず観る映画
ブルース・リーの「燃えよドラゴン」。
将棋は頭脳の格闘技なのだと、絶体絶命の状況でも戦い続けること。
勝負の気迫を持っているほうが勝ちにいけることを
教えているというのもとても感心しました。

400年にひとりの天才と呼ばれる藤井四段。
通常、プロ棋士は数十手先を読むらしいのですが
(私にとっては、それさえもすごいことだと思うけど)
彼は他の棋士が考えもしない指し手まで短時間で読み、
その読みの深さに、大人たちも驚愕するのだそうです。
すごい手が出た!と。

天才棋士と呼ばれた彼の、“15歳の苦闘”というタイトルに
改めて、それはそれは大変だったんだろうなぁと。
連勝へのプレッシャーはないと語ってはいたけれど
連勝が止まったとき、ミスをした時の苛立ちや
その重圧は私たちには計り知れない。
結果を気にするあまり自分の将棋を信じられなくなり
そこから、また平常心で建て直してきた彼はさすがだと思ったし、
この番組を見て、彼を取り巻く大人たちが
彼のことを語る何とも言えない嬉しそうな顔が印象的でした。

まだ15歳にして、すごい15歳。
強さだけではない、なぜか応援したくなる何かを
彼は持っている。
それが、何かをこの番組を見ていてわかったような気がしました。
普段はごくごく普通の中学生、
愛すべき藤井少年の素顔を垣間見ることもできます。

再放送もあるそうです。
2017年10月12日(木)午前1時00分~1時50分←11日深夜

ぜひぜひ、ご覧いただきたい番組です(^_-)-☆















[PR]
# by robetissage | 2017-10-09 23:42 | テレビ | Comments(2)

雨の銀座で中村中さんのミニライブ🎵

東京滞在から戻り
楽しくて濃密な日々をじわりじわりとかみしめ
思い出しています。

今日は、17日台風の影響で雨のなか
YAMAHA銀座店で行われた
シンガーソングライターの
中村 中(なかむら あたる)さんのミニコンサートのことを。

c0331446_23060657.jpg

銀座の大通りに面した1Fのホールには
開演前1時間以上前から大勢のファンで溢れていました。
早い方はどのくらい前からいらっしゃったんだろう。

初めてこちらで中さんがイベントを行われたのは
デビュー当時だったとか(違っていたらごめんなさいm(__)m)。
その後、このYAMAHAの立派なビルに改装後とこの日で3回目。

その時の様子がYAMAHA銀座店さんのHPに掲載されていました。



6月に発売された「ベター・ハーフ」の発売記念ライブ。
シフォンの素敵なワンピースを纏った中さん。
「サン・トワ・マミー」や森田童子さんの曲など…
約30分ということだったけれど、
中さんがお店の方に、「もう1曲いい?2曲?」みたいな感じで
アイコンタクトを取りながら、心を込めて歌ってくださいました。
全身全霊でピアノを弾き、言葉をメロディーにのせる。
その澄んだ歌声と美しさに、道行く外国人たちも足を止め聴き入り
中さんの歌が終わると、外からも大歓声と拍手の嵐!
私も「友達の詩」では素っ晴らしくって感極まってナミダ💦
思わず中さんに抱きつきたくなったほど(^^ゞ

終演後のサイン会&握手会では
美しすぎる中さんを前に
息も絶え絶え、倒れそうな私。
目ヂカラのすごさと
握られた手の力強さ✨
まるで中さんのみなぎるパワーを分けてもらえたような
本当に夢のようなひとときでした(*˘︶˘*).。.:*♡


いただいた資料によると「ベター・ハーフ」とは
身も心もぴたりと相性が合うパートナーのこと。
天国でひとつだった魂が、現世に生まれる時に
男性と女性(あるいは男性と男性、女性と女性など) 
二つに分かれて別々に生まれてくる。
その自分のかたわれを探し求める、
そんな意味があるのだそうです。

中さんにいただいたサイン✨

c0331446_23055463.jpg

このアルバムも素晴らしいのです。
一番好きなのは、中さん自身の曲「愛されたい」。
この日はピアノでの弾き語りでしたが、
真壁陽平さんのギターが
とんでもないくらいぶっ飛んでいてかっこいい(≧▽≦)
機会があればぜひ聴いていただきたい名曲です!

「友達の詩」もきっと永遠に歌い継がれる曲。
心にしみます。















[PR]
# by robetissage | 2017-09-26 23:39 | 音楽 | Comments(0)

連載更新のお知らせです!

三連休の中日、東京に来ております( ˘͈ ᵕ ˘͈  )
台風の影響で雨💦
皆さま、どうぞお気をつけください。

さて、webサイト・YUMECO RECORDSさんでの連載
「虹のカケラがつながるとき」更新のお知らせです。
第6回目は私の永遠のギター・ヒーロー、
アベフトシさんのことを。


c0331446_13493037.jpg


アベフトシというかっこいい孤高のギタリストがいたことを心に留めてもらえたら…
そんな願いを込めて。




[PR]
# by robetissage | 2017-09-17 13:34 | Comments(0)

夏の終わりに…念願のかき氷★チェカ

ずっと美味しいと聞いていて
気になっていた店★菓子・茶房「チェカ」

ついに行ってきました!

c0331446_21253775.jpg


c0331446_21242125.jpg

京都市動物園の近くです。
1Fではケーキや焼き菓子なども販売していて、
2Fの喫茶は、私が行ったときはかき氷のオーダーのみということでしたが
かき氷目当てだったので全然問題なし!

メニューは、宇治金時や宇治抹茶などの京都らしいものから
チョコレート、パイナップルやパイナップルヨーグルトも✨
私は、プリンを💖




とにかく、目の前に現れたときのインパクト!

結構ボリュームがあるようにみえるけれど
プリンソースと香ばしいカラメルがふわふわの氷に合って
サクサク食べれちゃいます。

そして、かき氷も終盤ってころに
なかの下のほうからゴロッと現れたプリン!
予想外だったのでテンションが上がり大満足💕

まだまだ夏の終わりを惜しんで食べたい
大満足のかき氷でした(-_^*)💕



そして、今日はブログ開設して3年の記念日でした✨
(自分でも忘れていて、グリムスのパーツで気がつきました。
名前が変更できてなかった💦)
最近はちょっと滞りがちの私のブログだけれど
いつもご訪問してくださるみなさま💖
本当にありがとうございます!
これからもどうぞよろしくお願いします。

c0331446_21254579.jpg









にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
[PR]
# by robetissage | 2017-09-10 21:55 | 美味しいもの | Comments(4)

忍者のラッピング電車★忍びトレイン

今年2月から約2年の期間限定で登場した
「SHINOBI-TRAIN」(忍びトレイン)✨

主に滋賀県の草津駅から忍者の里である滋賀県甲賀市、三重県伊賀市の
貴生川・柘植間を走行しているとのことでしたが、
京都駅から草津駅を経由する場合や
湖西を走行することもあるそうです。



c0331446_21073438.jpg
c0331446_21072205.jpg
ついに京都駅で遭遇しました(≧▽≦)
初めて遭遇したときは、びっくり!

そして、昨日は目の前に。
思わず、みんな嬉々としてざわめいている。

c0331446_20571455.jpg
c0331446_20575164.jpg



思いがけず乗車することに成功(^_-)-☆


c0331446_20580555.jpg



c0331446_20581353.jpg
中吊りがこんな風に✨
布で凝ったデザインが施されていて
なんだかどこか特別な場所へ出かける気分。
ホームでは忍びトレインの写真を撮る人、
一緒に写真におさまる人などなど(*‘∀‘)

大人も子どももテンションが上がりまくりの
忍びトレインでした(*^^)ノ








[PR]
# by robetissage | 2017-08-28 21:31 | 日々のこと | Comments(4)

校正士ときどき物書きをやってます。日本語の美しくて奥深いコトバを紡ぐ人でありたい。斉藤和義さんやGRAPEVINE、お馬さんが好き★


by shino